自動車保険の保険料を安くするには新車割引がおトク?割引率と適用条件を紹介!

ヴェルファイア ハイブリッド ZR“G EDITION”(7人乗り・4WD)〈オプション装着車〉

新車割引とは、自動車保険の割引制度の1つです。新車を買ったので利用したいと考えている人もいるでしょう。しかし、新車割引はすべての保険会社で行っているものではありません。また、新車でも新車割引が適応されない車種がある保険会社もあります。そこで今回は、新車割引の適用条件や割引率について詳しく解説しましょう。

Chapter
自動車保険の「新車割引」ってなに?
「新車割引」はどんなときに適応されるの?
「新車割引」をうまく利用する際のポイントは?

自動車保険の「新車割引」ってなに?

自動車保険の「新車割引」とは、新車として初度登録年月から一定期間保険料の割引を受けることができる制度です。なお、軽自動車の場合は初度検査年月からとなるので、注意しましょう。割引される期間は保険会社によって違いますが、ほとんどの保険会社が25か月以内です。また、新車割引は、新車だけではなく、新古車や中古車も初度登録であれば、割引対象になる会社が多いでしょう。その一方で、軽自動車は新車割引を適用できないという保険会社もあります。ですから、新車割引を利用したい人は、自分の新車が新車割引の適用になるかどうかを、まずは確認しましょう。

また、加入している自動車保険によっては、わざわざ新車割引に加入する必要がないケースもあります。さらに、新車割引の条件がよい保険会社に変更したら今まで受けられた特典が受けられなくなり、かえって保険料が上がってしまったというケースあります。ですから、新車割引を利用したい場合は、基礎知識として新車割引の条件や割引率、さらに自分が加入している保険の内容や条件受けている特典などを理解しておくことが重要になります。

「新車割引」はどんなときに適応されるの?

自動車保険の新車割引とは、多くの保険会社で初度登録年月、もしくは初度検査年月の翌月から25か月以内であれば適応されます。新車を購入して翌月から加入できることはもちろんのこと、初度登録年月から数ヶ月後でも適用は可能です。また、前述したように初度登録年月から25か月以内であれば、新車だけでなく、新中古車でも中古車でも新車割引が適用になります。ただし、適用されるのは自家用車だけです。社用車などには適応されません。また、前述したように軽自動車は対象外だったり適応される年月が短くなる保険会社もあります。

その一方で、条件次第で25か月以上も割引があり、保険の種類によって割引率が変わることもあるでしょう。新車割引に明確な決まりはなく、保険会社によって割引率や適応条件が異なります。ですから、新車割引の適応を申し込む前に、自分が加入している自動車保険会社の新車割引の内容や割引率をよく調べておくことが大切です。

「新車割引」をうまく利用する際のポイントは?

自動車保険の新車割引をうまく利用するポイントは、割引内容をよく確認することです。新車割引の適応条件や割引内容は保険会社によって違います。単純に割引率が高い商品を契約しようとしたら、保険会社独自の条件が定められており、実際に適応されなかったということもあるでしょう。ですから、説明書や契約書などは面倒であっても隅々まで読むことが大切です。また、新車割引は対人賠償対物賠償人身傷害補償車両保険で割引率が異なるケースがありますので注意してください。

また、保険会社によっては新車割引を25か月以上適応できると宣伝しているケースもあります。さらに、「保険会社を乗り換えれば、新車割引の適応を延長します」などと宣伝している保険会社もあるでしょう。ただし、適応される賠償や補償が限られていたり、元の保険会社で適応されていた割引などが受けられなくなる可能性もあります。これらの注意点もよくチェックした上で、新車割引の適応を受けましょう。どの会社にすればいいか迷っている場合は、自動車保険の一括見積もりなどを利用するのがおすすめです。

自動車保険の新車割引は、保険会社によって割引範囲や割引率、条件が異なります。単純に「割引率が高い」という基準で選んだ結果、かえって損だったというケースもあるでしょう。ですから、新車割引の適応を検討している人は、割引率だけでなく適応の条件などもよくチェックした上で選択しましょう。自動車保険の一括見積もりサービスを利用すれば、自分に適した商品を見つけやすいので、とても便利です。ぜひ、チェックしてみてください。

  • 前の記事

    「ファミリーバイク特約」のメリット・デメリットとは?

  • 一覧に戻る
  • 次の記事

    自動車保険はゴールド免許でどのくらい安くなる?お得な割引や特典について紹介!

一覧に戻る

価格.com一括見積りご利用の流れ

①免許証・保険証を準備 ②価格.com一括見積りを開き「一括見積もりスタート(無料)をタップ」③見積もり条件の入力 ④比較・検討 ①免許証・保険証を準備 ②価格.com一括見積りを開き「一括見積もりスタート(無料)をタップ」③見積もり条件の入力 ④比較・検討

自動車保険をまとめて比較

国内No.1サイト「価格.com」最大7社から比較できる!※Nielsen Online 2019年1月調査

\あなたの保険料を調べましょう/

価格.comで一括見積り (無料) 価格.comで一括見積り (無料) ※Nielsen Online 2019年1月調査