自動車保険の弁護士特約は必要?メリットや使い方についてわかりやすく解説

自動車保険

自動車保険の特約の一つに弁護士への支払い費用を補償する「弁護士特約」というものがあります。弁護士特約の認知度が上がり、徐々に加入している人が増えていますが、中には「つけておいた方がいいの?」「どんなメリットがあるの?」と疑問に思う方もいるでしょう。そこで今回は、意外と知られていない弁護士費用特約のメリットや使い方、注意点について紹介します。

Chapter
自動車保険の「弁護士特約」の基礎知識
自動車保険の「弁護士特約」はどんな時に必要?
自動車保険の「弁護士特約」のメリットと使い方

自動車保険の「弁護士特約」の基礎知識

自動車保険のオプションをつける場合は、自分にとって必要なものかどうかを判断するために最低限の基礎知識を身につけることが大切です。交通事故が起きてしまった場合、当事者同士で賠償金額を決めるための話し合いである示談交渉を行う必要があります。十分な示談金を獲得するためには、専門家である弁護士の助けが必要になることもあるでしょう。弁護士特約は、弁護士に交渉を依頼した場合にかかる着手金や報酬金などの費用を保険会社が300万円まで負担してくれます。また、弁護士特約に加入していれば、 法律相談を行う際に発生する費用についても補償を受けられるようになります。

弁護士への依頼は弁護士特約がなくても可能ですが、高額な費用がかかり費用倒れになってしまう可能性もあるでしょう。自分一人で示談を進めると損害賠償額に納得できなかったり、交渉が難航したりするケースも考えられます。弁護士特約の保険料は月100円程度であり、少ない費用で大きな事故に対応することができるのです。

自動車保険の「弁護士特約」はどんな時に必要?

任意の自動車保険には「示談代行サービス」が含まれているものが多くあり、事故にあった場合に契約者にかわり保険会社が代行して交渉を行うというサービスです。ただ、事故の中には保険会社の示談代行サービスを利用できないケースがあります。100%加害者に過失のある交通事故を「もらい事故」と言いますが、この場合、保険会社は損害賠償金を支払う必要がないため示談交渉を代行してもらうことができないのです。

このようなケースでは、示談交渉を自分でするか弁護士に交渉を依頼する必要が出てきます。弁護士特約に加入していれば費用面のハードルがなくなり、弁護士へ依頼をしやすくなります。交通事故は人の人生を左右する大きな問題のため、示談交渉で解決せず訴訟に発展するケースもあるでしょう。法律紛争や裁判となった場合、法律のプロである弁護士の力が必要になります。弁護士特約をつけていれば、このような事態が起きた時でも迅速かつ的確に対応してくれます。

自動車保険の「弁護士特約」のメリットと使い方

交通事故の弁護士費用が300万円を超えることはまれなので、弁護士特約に加入していればほとんどのケースで弁護士に無料で依頼できるようになります。交通事故被害における賠償金額の算定方法には「自賠責基準」「任意保険基準」「弁護士基準(裁判基準) 」という3つの基準があり、その中でもっとも高い金額になるのが弁護士基準です。

そのため、弁護士が介入して示談交渉を行うことにより、賠償金の大幅な増額が期待できる場合があります。また、自動車保険によっては「日常生活弁護士費用等特約」の名称で自動車事故以外でも弁護士を利用できることもあり、そのような点もメリットの1つとなります。

弁護士特約の使い方は、とても簡単です。まず自分が加入している保険会社に連絡し利用したい旨を伝えましょう。その後、保健会社から手続きの詳細について説明を受け、弁護士に依頼して終了です。依頼した弁護士によって損害賠償金の額や結果が大きく変わる可能性があるので、弁護士は慎重に選ぶことが大切です。

示談交渉を個人でやるのは物理的にも精神的にも負担のかかることです。自動車保険の弁護士特約に加入すれば、もらい事故でも安心ですし、弁護士介入でスムーズに問題を解決することができるでしょう。弁護士特約の保険料は月100円程度で契約でき、つけておいて損をするようなものではありません。もしもの時の備えと弁護士特約は心強い存在なので、任意の自動車保険に加入する際は検討してみましょう。

  • 前の記事

    自動車保険の相場や平均っていくら?保険料の仕組みと目安をわかりやすく解説

  • 一覧に戻る
  • 次の記事

    自動車保険の「特約」とは何を補償する?特約の補償の種類とは

一覧に戻る

価格.com一括見積りご利用の流れ

①免許証・保険証を準備 ②価格.com一括見積りを開き「一括見積もりスタート(無料)をタップ」③見積もり条件の入力 ④比較・検討 ①免許証・保険証を準備 ②価格.com一括見積りを開き「一括見積もりスタート(無料)をタップ」③見積もり条件の入力 ④比較・検討

自動車保険をまとめて比較

国内No.1サイト「価格.com」最大7社から比較できる!※Nielsen Online 2019年1月調査

\あなたの保険料を調べましょう/

価格.comで一括見積り (無料) 価格.comで一括見積り (無料) ※Nielsen Online 2019年1月調査