クルマをイジる、楽しさ広がる。
Powered By

カスカミ マフラー・吸排気系

シエクルのミニコンα&レスポンスジェットを新型ジムニーで試す!

シエクルのミニコンα&レスポンスジェットを新型ジムニーで試す!

今年の7月に発売されてから大人気となり、一時は1年以上の納車待ちとも言われた新型ジムニー。先代モデルと比べると、オフロード性能はキープしつつもより乗用車的な乗り味となり「...

更新日:2018/11/16    
7万円のオンボロ軽自動車にZERO-1000 パワーチャンバーをワンオフ制作!適合外でも装着できる?吸気音の変化はいかに??

7万円のオンボロ軽自動車にZERO-1000 パワーチャンバーをワンオフ制作!適...

家族持ちでクルマイジリから遠ざかっているファミリーカー乗りから、今絶大な支持を集めているスポーツエアクリーナー、パワーチャンバーをご存知でしょうか?マフラー交換と違い、ア...

更新日:2018/09/18    
シエクルのレスポンスリングは本当にトルクアップするのか?評価・効果は?

シエクルのレスポンスリングは本当にトルクアップするのか?評価・効果は?

以前の記事で、シエクルからリリースされているレスポンスブレードを装着した車両に乗って、完全に体感できるレベルでトルクアップしていてビックリ。疑ってゴメンナサイ! という記...

更新日:2018/06/22    
マユツバなチューニングパーツは本当に効果があるのか?シエクルのレスポンスブレードを編集部が試した

マユツバなチューニングパーツは本当に効果があるのか?シエクルのレスポンスブレード...

世の中には星の数ほどのクルマ用のチューニングパーツが存在しています。中には「これを○○に装着するだけでトルクアップ!」といったようなにわかには信じがたいようなパーツが出回...

更新日:2018/05/21    
アクセル操作でスロコンON!シエクルのレスポンスブースターフルオートとは?

アクセル操作でスロコンON!シエクルのレスポンスブースターフルオートとは?

日常的にクルマに乗っていると、急勾配の坂道や、高速道路での合流など、瞬発力が必要なシーンで「もう少しレスポンスよく加速してくれたらなあ」と思うこともありますよね?そうなる...

更新日:2018/04/20    
話題の新型ハイラックスにAXCR(アジアクロスカントリーラリー)で培った技術を注いだJAOSのカスタムパーツ

話題の新型ハイラックスにAXCR(アジアクロスカントリーラリー)で培った技術を注...

トヨタのピックアップトラックとして長年人気を集め続けていたハイラックス。残念ながら日本国内での販売は2004年の6代目の終了をもって途切れてしまっていましたが、海外では生...

更新日:2018/04/10    
ZERO-1000 パワーチャンバーってなに?車検は大丈夫?吸気音を楽しむプチカスタム

ZERO-1000 パワーチャンバーってなに?車検は大丈夫?吸気音を楽しむプチカ...

今、ミニバンやハイブリッド車などのファミリカーを愛車としているユーザーの中にも「昔はバリバリにクルマいじってた」なんて人も少なくないと思います。しかし、家族ができたため断...

更新日:2018/03/29    
【東京オートサロン2018】FUJITSUBOは、シビック タイプR用エキゾーストを早くもラインナップ

【東京オートサロン2018】FUJITSUBOは、シビック タイプR用エキゾース...

老舗マフラーメーカーのFUJITSUBOのブースでは、2台のデモカーと、新製品のチューニングカー用エグゾーストシステムが展示されていました。

更新日:2018/01/19    
【東京オートサロン2018】チューニングメーカーのジレンマと未来の方向性を模索するBLITZ

【東京オートサロン2018】チューニングメーカーのジレンマと未来の方向性を模索す...

1980年代初頭からチューニングメーカーとして活動を続ける老舗BLITZ。今回はチューニングメーカーの未来の方向性を模索する展示がなされていました。

更新日:2018/01/17    
アルトワークス HKSデモカーインプレッション チューニングパーツは本当に走りを変えるのか?

アルトワークス HKSデモカーインプレッション チューニングパーツは本当に走りを...

今注目のアルトワークスをチューニング界のトップメーカーHKSが手がけました。前回はアイテムのラインナップをご紹介しましたが、今回はその「効能」をご報告しましょう。チューニ...

更新日:2017/12/21    
エアフローセンサーの特性を『トルク重視』にお手軽カスタム?シエクルから発売、レスポンスブレードとは?

エアフローセンサーの特性を『トルク重視』にお手軽カスタム?シエクルから発売、レス...

ご存じの方も多いと思いますが、エンジンが電子制御されている現代のほとんどのクルマには、エンジンの吸入空気量を計測するためのエアフロセンサーという計測装置が付いています。計...

更新日:2017/11/30    
アルトワークス チューニング最新事情。HKSが満を持してリリースしたECU マフラー 車高調 徹底解説

アルトワークス チューニング最新事情。HKSが満を持してリリースしたECU マフ...

チューニング界の巨人、HKSのアイテムと聞くと、ベテランのクルマ好きは極端にエッジの立ったキャラクターをイメージするかもしれません。ですが、いまや最新モデル用については比...

更新日:2017/11/24    
アルトワークス、遊んだデザインと実用性高いカスタムでどんな車に?

アルトワークス、遊んだデザインと実用性高いカスタムでどんな車に?

新型車のチューニングパーツ製作から、旧車のレストアまで、技術力を活かし幅広く手掛ける埼玉のオートクラフトと、オリジナルデザインに溶け込むラインが特徴のエアロパーツを得意と...

更新日:2017/07/28    
日常使いでも、スーパー耐久レースでも通用!? プロコンポジットのトヨタ 86って?

日常使いでも、スーパー耐久レースでも通用!? プロコンポジットのトヨタ 86って...

プロコンポジットはスーパー耐久や8Beatで活躍中のエアロデバイスのスペシャリスト。その過酷な競技の世界からフィードバックされる数々のエアロデバイスは機能だけでなく、デザ...

更新日:2017/07/28    
吸排気チューンの仕上げ 燃調はどうする?1万8千円のミニコン-プロでベストな燃調セッティング

吸排気チューンの仕上げ 燃調はどうする?1万8千円のミニコン-プロでベストな燃調...

エンジン制御の基本は点火と燃調です。燃調は読んで字のごとし、吸気に対して必要な量の燃料を調整するものですが、吸排気系のチューニングを行うと、ノーマル状態で想定された条件か...

更新日:2017/08/01    
WRX、ランエボⅩ、etc.高効率エンジン向けHKS製タービンキットが登場!

WRX、ランエボⅩ、etc.高効率エンジン向けHKS製タービンキットが登場!

クルマがドライバーの制御下にある場合、エンジンパワーはいくらあっても、満足することがありません。ただし、パワーアップにはそれなりの費用が必要になりますから、どこかで妥協す...

更新日:2017/07/06    
車のマフラーから異音…!? その原因と対処法は?

車のマフラーから異音…!? その原因と対処法は?

エンジンをかけた途端に、床下からカンカンとか、ビーとか、音はさまざまですが、普段と違う音が聞こえる時がありませんか?いわゆる異音というものですが、その原因はどこにあるので...

更新日:2017/06/16    
いきなり爆音!マフラーが折れてしまった際にはどうすればいい?

いきなり爆音!マフラーが折れてしまった際にはどうすればいい?

ちょっと古くなったクルマ、それも融雪剤が大量に撒かれたり、潮風をたっぷり浴びる地域のクルマではよくある話として「マフラーが折れる」というものがあります。マフラーが折れた際...

更新日:2017/05/23    
ターボ車のマフラー交換によって期待できるパワーアップ効果とは?

ターボ車のマフラー交換によって期待できるパワーアップ効果とは?

クルマのカスタマイズで多いのが、マフラー交換です。ルックスはもちろんサウンドの変化も楽しめますし、なによりパワーアップにも繋がるアイテムです。排気を使ってタービンを廻すタ...

更新日:2017/07/11    
なぜマフラーを換えるのか?マフラー交換のメリットとデメリット

なぜマフラーを換えるのか?マフラー交換のメリットとデメリット

車のマフラーの交換する効果には諸説がありますが、実際のところどうなのでしょうか?マフラー交換のメリット・デメリットを見ていきます。

更新日:2017/05/24    
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives