まとめ一覧

昔のオートマ車にあった、シフトレバーのODボタン。これってなに?

昔のオートマ車にあった、シフトレバーのODボタン。これってなに?

最近では見なくなったが、かつて4速ATが主流だった時代のオートマ車のシフトノブには「OD」と書かれたボタンがあった。文・山本晋也

更新日:2019/02/19    
今新車で買える丸目のSUV5選

今新車で買える丸目のSUV5選

乗用車で丸目(丸型ヘッドランプ)を持つクルマは、ほとんどなくなりました。しかし、クラシックなテイストを演出するためや、力強さを表現するために、今も採用する例は少なくありま...

更新日:2019/02/19    
「アルピーヌ ギャラリー」期間限定で六本木ヒルズにオープン

「アルピーヌ ギャラリー」期間限定で六本木ヒルズにオープン

昨年、日本上陸を果たしたフランス産ライトウェイトスポーツカー「アルピーヌA110」。そのA110を身近に感じるギャラリーが、2月16日(土)〜3月3日(日)の期間限定で、...

更新日:2019/02/20    
【スバル雪上試乗会】雪国での使用でこそ光る、スバルならではの性能

【スバル雪上試乗会】雪国での使用でこそ光る、スバルならではの性能

毎年1月の終わりから2月にかけて、自動車業界では北海道へ行く機会が増える。それは自動車メーカーやタイヤメーカーがこの時期ならではの雪上試乗会を開催するからである。しかしな...

更新日:2019/02/19    
ラフからの構え方と打ち方|“次のラウンドですぐ使える”90を切るためのワンポイントテクニック

ラフからの構え方と打ち方|“次のラウンドですぐ使える”90を切るためのワンポイン...

手ごわい夏のラフの攻略法を、7回に渡ってお話していきます。第1回目は、”ラフからの基本の構え方と打ち方“です。文・礎 康之(日本プロゴルフ協会A級ティーチングプロ)

更新日:2019/02/21    
昔のクルマで見かけるシフトパターンの「★」マークってなに?

昔のクルマで見かけるシフトパターンの「★」マークってなに?

いまを遡ること35年、デートカーとして一世を風靡したホンダ プレリュード(2代目)のシフトパターンには「★」マークがあった。「スターレンジ」と称された、ホンダ独自のATポ...

更新日:2019/01/22    
駐車時トラブルの定番。ドアパンチを防ぐ方法

駐車時トラブルの定番。ドアパンチを防ぐ方法

「ドアパンチ」という言葉を聞いたことはあるだろうか。駐車場などでドアを開け閉めする際に、隣接するクルマに当ててしまい、ドアパネルにエクボ状のへこみができてしまうことを「ド...

更新日:2019/02/18    
AT車のシフトレバーにある「L」や「2」って、いつ何のために使うの?

AT車のシフトレバーにある「L」や「2」って、いつ何のために使うの?

現在では、見かける機会が少なくなりましたが、ATシフトゲートの「L」や「2」といったレンジ。ドライブレンジの下にある、2つのレンジは、いったい何のためにあるのでしょうか。

更新日:2018/07/03    
ランクルはやっぱり丸目に限る!? 歴代「丸目」のランクルたち

ランクルはやっぱり丸目に限る!? 歴代「丸目」のランクルたち

日本国内のみならず、世界中で根強い人気を誇るランドクルーザー。Land(陸)Cruiser(巡洋艦)という車名の通り、世界のさまざまな地域で活躍しています。今回はそんなラ...

更新日:2018/06/08    
都内でも維持費ゼロで車に乗れる!? ジャガーXJで挑戦してみた

都内でも維持費ゼロで車に乗れる!? ジャガーXJで挑戦してみた

突然ですが皆さん、「クルマを買う」と聞いて真っ先にイメージするのは何でしょうか。よほど車好きでない限り、きっと「多額のお金がかかる」という負の印象ではないでしょうか。文・...

更新日:2019/02/20    
メーター内にある温度計、何を測っているの?

メーター内にある温度計、何を測っているの?

自動車のメーターは、そのコンディションや状況をドライバーに伝えるという重要な役割を担っています。その重要度というのはクルマのキャラクターやニーズによっても変わってきます。...

更新日:2019/02/19    
なぜオートマなのにマニュアルモードがついているの?

なぜオートマなのにマニュアルモードがついているの?

オートマチックトランスミッション、略称「オートマ」はシフトチェンジという行為からドライバーを開放してくれた。にも関わらず、なぜ多くのオートマにおいてシフトレバーのシーケン...

更新日:2019/02/15    
1500万円のフェラーリ カリフォルニアが "月5万円" でマイカーに!? その方法を教えます

1500万円のフェラーリ カリフォルニアが "月5万円" でマイカーに!? その...

イタリアの情熱が生み出した「フェラーリ」。エキゾチックなスタイルと高性能の証でもある跳ね馬ロゴを持つクルマは、高額なプライスも含めて、車好きが一度は憧れる存在になっていま...

更新日:2019/02/19    
パドルシフト、シフトレバー…AT車のマニュアルモードの効果的な使い方

パドルシフト、シフトレバー…AT車のマニュアルモードの効果的な使い方

ATやCVT、DCT(デュアルクラッチトランスミッション)やシングルクラッチの2ペダル車などに用意されているマニュアルモード。積極的に使っている人やほとんど触れたことがな...

更新日:2019/02/15    
エンジンルームからのキュルキュル音…その原因と対処法は?

エンジンルームからのキュルキュル音…その原因と対処法は?

快調だったはずの車のエンジンをかけると、「キュルキュルキュル」と異音がするようになる…故障かと慌てる人もいるかと思いますが、大抵はボンネットを開けて、音が鳴っているのを確...

更新日:2017/05/02    
SUVとRVの違いとは?ランドクルーザーはどっちに分類される?

SUVとRVの違いとは?ランドクルーザーはどっちに分類される?

日本ではいわゆるアウトドアに向いてそうな見た目の大きな車を「SUV」や「RV」と呼びますよね。なんとなく使っているこの2つの名称ですが、SUVとRVにはどんな違いがあるの...

更新日:2019/02/14    
ポルシェ911やVWビートルに採用された「スポルトマチック」とは?

ポルシェ911やVWビートルに採用された「スポルトマチック」とは?

古いポルシェ911やフォルクスワーゲン ビートルの中古車には「スポルトマチック車」と書かれている個体が存在する。このスポルトマチックとは何なのだろうか。文・山本晋也

更新日:2019/02/19    
ターボ車から聞こえる"ヒュルルル音"この音を鳴らす理由とデメリットは!?

ターボ車から聞こえる"ヒュルルル音"この音を鳴らす理由とデメリットは!?

ターボ車に乗っているとアクセルのON/OFFでいろんな音がしますが、なかでも結構目立つのは「ヒュルルルル」だったり「パシュルルル」という軽妙な音。どういう仕組みで、メリッ...

更新日:2017/05/01    
AT車のシフトにある2、1速レンジ…最近見かけなくなってきたのはなぜ?

AT車のシフトにある2、1速レンジ…最近見かけなくなってきたのはなぜ?

少し前のオートマ車(以下AT車)のシフトには、Dレンジの他に、2、1といったレンジがありましたよね。しかし、最近のモデルでこうした表記を見ることは、ほとんどありません。こ...

更新日:2017/07/13    
限定モノは皆の憧れ!? 日本国内で50台のみの限定販売モデル6選

限定モノは皆の憧れ!? 日本国内で50台のみの限定販売モデル6選

新車でたびたび設定される限定車は、クルマに限らず「限定○名様」というキーワードに弱い人に訴求したり、その希少さからプレミアや特別感を付加したりすることができる。「限定モノ...

更新日:2019/02/19    
馬や犬ぞりも!? 公道で走れる意外な「のりもの」4選

馬や犬ぞりも!? 公道で走れる意外な「のりもの」4選

日本の公道を走るには、道路運送車両法にて認められた「のりもの」でなければならない。そのうち、もっともプリミティブなのが「軽車両」と呼ばれるものだ。文・山本晋也

更新日:2019/02/20    
SPECIAL ISSUE エンジンという個性

SPECIAL ISSUE エンジンという個性

時代はハイブリッドやEVに大きく舵を切ろうとしているが、それでもまだ、エンジンがクルマの個性をつかさどる大きな要素であることは間違いない。クルマのステアリングを握るとき、...

更新日:2019/02/21    
キャンプだけではもったいない!家でも気軽にダッチオーブン♪

キャンプだけではもったいない!家でも気軽にダッチオーブン♪

キャンプ料理の醍醐味とも言えるダッチオーブンですが、実は私、あまり経験がありませんでした。グループキャンプでジャンバラヤを作ったり、ほうとうを煮込んだりしたことはあります...

更新日:2019/02/21    
シングルターボとツインターボはどう違う?

シングルターボとツインターボはどう違う?

ターボエンジンというのは、排気ガスのエネルギーを利用して実質的に吸気量を増やす「ターボチャージャー」と呼ばれるパーツを備えたエンジンのことです。吸気量を増やすことで、排気...

更新日:2019/02/21    
また!? 年次改良が激しい車5選

また!? 年次改良が激しい車5選

自動車ニュースをチェックしていると目にする「一部改良」や「商品改良」の文字。基本的に数年に一度行われる一部改良や商品改良ですが、なかには毎年のように実施する車種も!そこで...

更新日:2019/02/20    
海外仕様の新型ハイエースが登場!日本仕様はどうなる?

海外仕様の新型ハイエースが登場!日本仕様はどうなる?

トヨタ ハイエースといえば建設土木などの分野において圧倒的な支持を得ている商用1BOXの代名詞。そんなハイエースに海外仕様の新シリーズが登場した。その進化が目指したものと...

更新日:2019/02/20    
「アルピーヌ ギャラリー」期間限定で六本木ヒルズにオープン

「アルピーヌ ギャラリー」期間限定で六本木ヒルズにオープン

昨年、日本上陸を果たしたフランス産ライトウェイトスポーツカー「アルピーヌA110」。そのA110を身近に感じるギャラリーが、2月16日(土)〜3月3日(日)の期間限定で、...

更新日:2019/02/20    
都内でも維持費ゼロで車に乗れる!? ジャガーXJで挑戦してみた

都内でも維持費ゼロで車に乗れる!? ジャガーXJで挑戦してみた

突然ですが皆さん、「クルマを買う」と聞いて真っ先にイメージするのは何でしょうか。よほど車好きでない限り、きっと「多額のお金がかかる」という負の印象ではないでしょうか。文・...

更新日:2019/02/20    
今新車で買える丸目のSUV5選

今新車で買える丸目のSUV5選

乗用車で丸目(丸型ヘッドランプ)を持つクルマは、ほとんどなくなりました。しかし、クラシックなテイストを演出するためや、力強さを表現するために、今も採用する例は少なくありま...

更新日:2019/02/19    
昔のオートマ車にあった、シフトレバーのODボタン。これってなに?

昔のオートマ車にあった、シフトレバーのODボタン。これってなに?

最近では見なくなったが、かつて4速ATが主流だった時代のオートマ車のシフトノブには「OD」と書かれたボタンがあった。文・山本晋也

更新日:2019/02/19    
ポルシェ911やVWビートルに採用された「スポルトマチック」とは?

ポルシェ911やVWビートルに採用された「スポルトマチック」とは?

古いポルシェ911やフォルクスワーゲン ビートルの中古車には「スポルトマチック車」と書かれている個体が存在する。このスポルトマチックとは何なのだろうか。文・山本晋也

更新日:2019/02/19    
【スバル雪上試乗会】雪国での使用でこそ光る、スバルならではの性能

【スバル雪上試乗会】雪国での使用でこそ光る、スバルならではの性能

毎年1月の終わりから2月にかけて、自動車業界では北海道へ行く機会が増える。それは自動車メーカーやタイヤメーカーがこの時期ならではの雪上試乗会を開催するからである。しかしな...

更新日:2019/02/19    
1500万円のフェラーリ カリフォルニアが "月5万円" でマイカーに!? その方法を教えます

1500万円のフェラーリ カリフォルニアが "月5万円" でマイカーに!? その...

イタリアの情熱が生み出した「フェラーリ」。エキゾチックなスタイルと高性能の証でもある跳ね馬ロゴを持つクルマは、高額なプライスも含めて、車好きが一度は憧れる存在になっていま...

更新日:2019/02/19    
限定モノは皆の憧れ!? 日本国内で50台のみの限定販売モデル6選

限定モノは皆の憧れ!? 日本国内で50台のみの限定販売モデル6選

新車でたびたび設定される限定車は、クルマに限らず「限定○名様」というキーワードに弱い人に訴求したり、その希少さからプレミアや特別感を付加したりすることができる。「限定モノ...

更新日:2019/02/19    
ラフからの構え方と打ち方|“次のラウンドですぐ使える”90を切るためのワンポイントテクニック

ラフからの構え方と打ち方|“次のラウンドですぐ使える”90を切るためのワンポイン...

手ごわい夏のラフの攻略法を、7回に渡ってお話していきます。第1回目は、”ラフからの基本の構え方と打ち方“です。文・礎 康之(日本プロゴルフ協会A級ティーチングプロ)

更新日:2019/02/21    
メーター内にある温度計、何を測っているの?

メーター内にある温度計、何を測っているの?

自動車のメーターは、そのコンディションや状況をドライバーに伝えるという重要な役割を担っています。その重要度というのはクルマのキャラクターやニーズによっても変わってきます。...

更新日:2019/02/19    
ゲレンデを駆け上るスバルゲレンデタクシー。今シーズンは意外なコラボも!

ゲレンデを駆け上るスバルゲレンデタクシー。今シーズンは意外なコラボも!

スキー場でリフトの代わりにスバルのSUVに乗ってゲレンデを駆け上る。そんなイベントが6年目を迎えたスバルゲレンデタクシーだ。今年は長野県の栂池高原スキー場、同じく長野県の...

更新日:2019/02/18    
世はコンパクトSUV時代!? 今買いたいコンパクトSUV5選

世はコンパクトSUV時代!? 今買いたいコンパクトSUV5選

2002年に登場したポルシェのカイエンが火付け役になって、2000年代から世界的にSUVがブームに。その流れは、今やA~Bセグメントのコンパクトクラスにまでやってきていま...

更新日:2019/02/18    
駐車時トラブルの定番。ドアパンチを防ぐ方法

駐車時トラブルの定番。ドアパンチを防ぐ方法

「ドアパンチ」という言葉を聞いたことはあるだろうか。駐車場などでドアを開け閉めする際に、隣接するクルマに当ててしまい、ドアパネルにエクボ状のへこみができてしまうことを「ド...

更新日:2019/02/18    
パターの選び方がスコアアップへの道!グリーンを制する者はゴルフを制す!

パターの選び方がスコアアップへの道!グリーンを制する者はゴルフを制す!

みなさんはゴルフで一番難しいショットは何だと思いますか?という質問をしましたが、実際は”人それぞれ”というのが現実でしょう。ですが、私なりに出した答えはパッティングです。...

更新日:2019/02/21    
     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives