まとめ一覧

知ってた?ガソリンスタンドの床が傾いている理由

知ってた?ガソリンスタンドの床が傾いている理由

ガソリンスタンドの敷地は、さほど大きな傾きではありませんが、必ず床が傾いています。これはなぜでしょうか。

更新日:2018/07/20    
意外と知らない!? 一瞬で給油口の位置がわかる方法

意外と知らない!? 一瞬で給油口の位置がわかる方法

レンタカーや友人のクルマなど、慣れないクルマを運転しているとき、給油のために訪れたガソリンスタンドで、給油口の位置がわからずに慌てた経験はありませんか?店員さんがいれば、...

更新日:2018/06/09    
ガソリンは朝に入れるべきという噂の真相は!? ガソリン代を余分に払わないための裏技5つ

ガソリンは朝に入れるべきという噂の真相は!? ガソリン代を余分に払わないための裏...

車を所有する方の多くが、車を選ぶ基準は「燃費」と答える昨今。燃費にナーバスになっているドライバーは大変多いです。2018年8月現在、レギュラーガソリンの全国平均価格がリッ...

更新日:2018/08/16    
「オーライ!」ってどういう意味なの?

「オーライ!」ってどういう意味なの?

普段から何気なく使っている言葉だからこそ、意味や語源を意識せずに使っていることって、ありますよね。そんな多くの方が無意識に使っている言葉のひとつであり、ガソリンスタンドの...

更新日:2018/06/01    
面影なし!? 初代モデルと顔が変わりすぎた車5選

面影なし!? 初代モデルと顔が変わりすぎた車5選

基本性能はもちろん流行やユーザーの生活スタイルの変化など、さまざまな時代の影響を受け、ニューモデルが開発・発売される車。そのなかには、名前は同じでも初代と現行型では見た目...

更新日:2018/08/17    
クルーズコントロールの賢い使い方とは?

クルーズコントロールの賢い使い方とは?

走行中、運転をアシストしてくれる「クルーズコントロール」。近頃の新型車には、クルーズコントロールが搭載されるクルマも増えてきました。今回は、このクルーズコントロールの賢い...

更新日:2018/08/16    
フロントガラスに▶◀マーク、これってなんで付いているの?

フロントガラスに▶◀マーク、これってなんで付いているの?

ホンダ車のフロントガラスの両端に、小さな三角形のマークがついているのをご存知でしょうか。このマークには、運転が苦手な方でも上手になれる秘密が詰まっているのです。今回は、こ...

更新日:2018/08/15    
ついにメルセデス・ベンツ Aクラスにセダンが誕生!CLAとはどう違う?

ついにメルセデス・ベンツ Aクラスにセダンが誕生!CLAとはどう違う?

メルセデス・ベンツの最小グレードであるAクラスに待望のセダンが登場します。このニュースを聞いたときにまず思い浮かんだのが、CLAクラスとの棲み分けについてです。Aクラスの...

更新日:2018/08/17    
しげの秀一氏の新作漫画『MFゴースト』に登場する注目の5台

しげの秀一氏の新作漫画『MFゴースト』に登場する注目の5台

かつて絶大な人気を誇り、走り屋のバイブルとまでいわれた大ヒット漫画『頭文字D』。その著者である、しげの秀一氏による新作が『MFゴースト』です。2017年9月に連載が開始さ...

更新日:2018/07/19    
坂道でもないのに!宅配便が駐車時にストッパーを使う理由

坂道でもないのに!宅配便が駐車時にストッパーを使う理由

佐川急便やヤマト運輸など、日本国内の物流において大きな役割をはたしています。とくに宅配便で、お世話になっている方も多いでしょう。それら宅配便のトラックが路肩に駐車している...

更新日:2018/07/19    
ガソリン車にはガソリン税。EVには走行税!? 導入はありえるのか

ガソリン車にはガソリン税。EVには走行税!? 導入はありえるのか

2018年現在、電気自動車(EV)と燃料電池車(FCV)は給油がないため、走行を重ねても「ガソリン税」を取られることはありません。その状況を受け、昨年「EVに”走行税”が...

更新日:2018/06/25    
「燃料残量警告灯」が点滅しても、あと50kmは走行できるって本当?

「燃料残量警告灯」が点滅しても、あと50kmは走行できるって本当?

車を運転していれば、ほとんどの人が「燃料残量警告灯」の点灯を経験するでしょう。中には、メーターが「半分になったら給油する」「4分の1以下になったら給油する」という人もおり...

更新日:2017/01/27    
トラックの免許は何種類あるか知ってる?

トラックの免許は何種類あるか知ってる?

ひと口にトラックといっても、街中で見かける宅配便と、高速道路や港湾関係で働くトラックのサイズには、大きな差がありますよね。もちろん皆さんは、それらトラックが同一の免許で乗...

更新日:2018/01/10    
シートカバー、土禁カバー、フェンダーミラー…古臭いと思われるクルマの特徴7選

シートカバー、土禁カバー、フェンダーミラー…古臭いと思われるクルマの特徴7選

自動車の性能やデザインが進化したことで、すっかり見かける機会が減ってしまった装備品があります。いま目にしたら、昭和を生きてきたお父さんが「懐かしぃ〜」と思わず口に出てしま...

更新日:2018/08/16    
若者の車離れにSTOPか!? 漫画『MFゴースト』の魅力とは?

若者の車離れにSTOPか!? 漫画『MFゴースト』の魅力とは?

2017年9月、自動車漫画『MFゴースト』の連載が開始されました。コミックス累計4,700万部以上を発行した「頭文字D(イニシャルD)」のコンセプトを引き継いだ内容のMF...

更新日:2018/08/15    
50歳以上の方が「あの頃、私も若かったな〜」となる!? 懐かしい車7選

50歳以上の方が「あの頃、私も若かったな〜」となる!? 懐かしい車7選

50歳以上の方が「あの頃、私も若かったな〜」となるような懐かしい70年代の車をピックアップ!黎明期の60年代ほどのインパクトはないものの、自家用車が一般の家庭に普及し、我...

更新日:2018/06/14    
セルフスタンドにある静電気除去パッド。触れずに給油は危険です!

セルフスタンドにある静電気除去パッド。触れずに給油は危険です!

セルフ式ガソリンスタンドで給油するとき、必ず耳にする「静電気除去パッドに触れてから給油を始めてください」というアナウンス。じつはこれ、あなたの命にかかわる大事なアナウンス...

更新日:2018/04/23    
1500馬力3億円のブガッティ・シロン!どんな人たちが買ってるの?

1500馬力3億円のブガッティ・シロン!どんな人たちが買ってるの?

かつて世界最速の1台といわれた自動車といえばブガッティ ヴェイロンでした。その後継車がシロンです。エンジン出力も魅力ですが、ヴェイロンをさらに洗練させたスタイリングと、ラ...

更新日:2017/07/13    
サイドブレーキを引いたまま走行すると、どうなる?

サイドブレーキを引いたまま走行すると、どうなる?

車を駐車したり、坂道発進をする際に使う、サイドブレーキ。最近では、電子制御のパーキングブレーキを搭載したクルマも増えてきました。では、もしサイドブレーキを引いたまま走行し...

更新日:2018/08/15    
「危」の標識。危険物積載車両ってなにが載っているの?

「危」の標識。危険物積載車両ってなにが載っているの?

道路を走っているとたまに見かける「危」の文字が書かれている標識を取り付けた車。俗に言う危険物積載車両なのですが、「危」の意味する危険物とは、一体どんな物なのでしょうか?

更新日:2018/08/16    
2日に1回以上発生中!高速道路を逆走してしまった時の対処法

2日に1回以上発生中!高速道路を逆走してしまった時の対処法

国土交通省によると、平成28年の逆走発見件数は249件、つまり2日に1回以上のペースで、日本のどこかで逆走車が発見されているわけです。進行方向が決められている高速道路を逆...

更新日:2018/08/17    
ついにメルセデス・ベンツ Aクラスにセダンが誕生!CLAとはどう違う?

ついにメルセデス・ベンツ Aクラスにセダンが誕生!CLAとはどう違う?

メルセデス・ベンツの最小グレードであるAクラスに待望のセダンが登場します。このニュースを聞いたときにまず思い浮かんだのが、CLAクラスとの棲み分けについてです。Aクラスの...

更新日:2018/08/17    
ガソリンは朝に入れるべきという噂の真相は!? ガソリン代を余分に払わないための裏技5つ

ガソリンは朝に入れるべきという噂の真相は!? ガソリン代を余分に払わないための裏...

車を所有する方の多くが、車を選ぶ基準は「燃費」と答える昨今。燃費にナーバスになっているドライバーは大変多いです。2018年8月現在、レギュラーガソリンの全国平均価格がリッ...

更新日:2018/08/16    
「危」の標識。危険物積載車両ってなにが載っているの?

「危」の標識。危険物積載車両ってなにが載っているの?

道路を走っているとたまに見かける「危」の文字が書かれている標識を取り付けた車。俗に言う危険物積載車両なのですが、「危」の意味する危険物とは、一体どんな物なのでしょうか?

更新日:2018/08/16    
HKSが世界最速のチューニングカーを決めるWTAC2018に参戦決定

HKSが世界最速のチューニングカーを決めるWTAC2018に参戦決定

2018年8月16日、株式会社エッチ・ケー・エス(本社:静岡県富士宮市、社長:水口大輔)(以下、HKS)は2018年10月12日-13日にオーストラリアシドニーで行わ...

更新日:2018/08/17    
クルーズコントロールの賢い使い方とは?

クルーズコントロールの賢い使い方とは?

走行中、運転をアシストしてくれる「クルーズコントロール」。近頃の新型車には、クルーズコントロールが搭載されるクルマも増えてきました。今回は、このクルーズコントロールの賢い...

更新日:2018/08/16    
面影なし!? 初代モデルと顔が変わりすぎた車5選

面影なし!? 初代モデルと顔が変わりすぎた車5選

基本性能はもちろん流行やユーザーの生活スタイルの変化など、さまざまな時代の影響を受け、ニューモデルが開発・発売される車。そのなかには、名前は同じでも初代と現行型では見た目...

更新日:2018/08/17    
シートカバー、土禁カバー、フェンダーミラー…古臭いと思われるクルマの特徴7選

シートカバー、土禁カバー、フェンダーミラー…古臭いと思われるクルマの特徴7選

自動車の性能やデザインが進化したことで、すっかり見かける機会が減ってしまった装備品があります。いま目にしたら、昭和を生きてきたお父さんが「懐かしぃ〜」と思わず口に出てしま...

更新日:2018/08/16    
若者の車離れにSTOPか!? 漫画『MFゴースト』の魅力とは?

若者の車離れにSTOPか!? 漫画『MFゴースト』の魅力とは?

2017年9月、自動車漫画『MFゴースト』の連載が開始されました。コミックス累計4,700万部以上を発行した「頭文字D(イニシャルD)」のコンセプトを引き継いだ内容のMF...

更新日:2018/08/15    
アーシングの効果とメリット・デメリットは?

アーシングの効果とメリット・デメリットは?

ボディのアーシングは、お手軽なチューニングとして気になる方が多いのではないでしょうか。もともとはレーシングカーに使われる技術で、そこから一般のチューニング市場に波及しまし...

更新日:2018/08/16    
絶滅の自動車用空冷エンジン。その魅力はなんだったのか

絶滅の自動車用空冷エンジン。その魅力はなんだったのか

現在の自動車用エンジンは、例外なく水冷式です。過去には、空冷エンジンを積んだ車も多く存在していましたが、時代とともに淘汰されてきました。しかし、そんな時代だからこそなのか...

更新日:2018/08/16    
フロントガラスに▶◀マーク、これってなんで付いているの?

フロントガラスに▶◀マーク、これってなんで付いているの?

ホンダ車のフロントガラスの両端に、小さな三角形のマークがついているのをご存知でしょうか。このマークには、運転が苦手な方でも上手になれる秘密が詰まっているのです。今回は、こ...

更新日:2018/08/15    
見たことある? 高速道路で働くクルマたち5選

見たことある? 高速道路で働くクルマたち5選

お盆休み、多くの方が高速道路を利用したことと思います。長い渋滞で辟易したかもしれませんね。しかし、私たちがこうしたインフラを日々活用できるのは、多くの「働くクルマ」あって...

更新日:2018/08/15    
リアワイパーっているの?いらないの?

リアワイパーっているの?いらないの?

ハッチバックやワンボックス、ミニバンにほぼ標準装備になっているリアワイパー。でも「これっていつ使うんだっけ?」という方は、意外に多いのではないでしょうか。今回は、リアワイ...

更新日:2018/08/14    
サイドブレーキを引いたまま走行すると、どうなる?

サイドブレーキを引いたまま走行すると、どうなる?

車を駐車したり、坂道発進をする際に使う、サイドブレーキ。最近では、電子制御のパーキングブレーキを搭載したクルマも増えてきました。では、もしサイドブレーキを引いたまま走行し...

更新日:2018/08/15    
お盆や年末年始の渋滞予測。どうやって予測しているの?

お盆や年末年始の渋滞予測。どうやって予測しているの?

8月もすでに半分が過ぎ、お盆休みを利用して、クルマで帰省や旅行に行ったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのようなとき、道路の渋滞は、予定変更を余儀なくされたり...

更新日:2018/08/14    
1,000km乗って見えてきた、新型ジムニーの姿!納車1年以上待ちの人気、本当に死角なしか

1,000km乗って見えてきた、新型ジムニーの姿!納車1年以上待ちの人気、本当に...

納車まで一年以上とも言われている新型ジムニー。各方面で絶賛されていますが、果たしてどんなクルマなのでしょうか。660cc版の5MTと4ATに約1,000km乗って見えてき...

更新日:2018/08/14    
ホンダのバッチ、赤と黒の違いはなに?

ホンダのバッチ、赤と黒の違いはなに?

ホンダ車を見ると、フロントやリアに取り付けられたバッチが、黒ベースだったり、赤ベースだったりしています。これはメーカーが意図的に変えているのでしょうか?それとも、オーナー...

更新日:2018/08/14    
ボディコーティングの「親水」「撥水」「滑水」、どう違うの?

ボディコーティングの「親水」「撥水」「滑水」、どう違うの?

雨が降ったとき、水滴が愛車のボディを玉のように転がり落ちていったり、水溜りのようになってザーッと固まって落ちてきたり、使うコーティング剤によって、変わることをご存知でしょ...

更新日:2018/08/14    
ボディサイズは?エンジンは?一番安いのは?レンジローバー4兄弟を徹底比較

ボディサイズは?エンジンは?一番安いのは?レンジローバー4兄弟を徹底比較

ランドローバーの主力モデルであるレンジローバー。最近は、この名前を冠した兄弟モデルが続々とデビューしており、いったいどのモデルがどうなのか、一般の方には分かりにくくなって...

更新日:2018/08/14    
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives