まとめ一覧

出張で海外に…。一年間放置した車を動かす際の注意点5選

出張で海外に…。一年間放置した車を動かす際の注意点5選

あらゆるインフラが整備され、グローバル時代に突入した現代。ドメスティックで完結していた従来とは違い、現在の日本経済は国境を超えています。もちろん海外出張はおろか、年単位の...

更新日:2017/05/29    
人気SUV市場、次は日産 ジュークがフルモデルチェンジ⁉

人気SUV市場、次は日産 ジュークがフルモデルチェンジ⁉

2016年話題になった大人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で、主人公の森山みくりの叔母・土屋ゆりの愛車を覚えていますか?そう、日産 ジュークです。逃げ恥キャストが出演し...

更新日:2017/05/29    
RX-7(FD3S)の維持費はどのくらいかかるのか?

RX-7(FD3S)の維持費はどのくらいかかるのか?

国産スポーツカーとして、現在でも人気のあるマツダ(アンフィニ)RX-7。なかでも「FDに乗りたい!」という方は多いかと思いますが、維持費はどれくらいかかるのでしょうか?日...

更新日:2017/05/26    
なぜ輸入車のウインカーレバーは左についているのか?

なぜ輸入車のウインカーレバーは左についているのか?

右ハンドルの輸入車に乗ったことがある方は、何度か失敗したことがあるでしょう。"ウインカーを出そうとして、ワイパーが動く"、なぜ日本に入ってくる輸入車のウイ...

更新日:2017/05/29    
軽自動車規格からスタイリッシュSUVが誕生する日はいつ?

軽自動車規格からスタイリッシュSUVが誕生する日はいつ?

2017年現在、マーケットの主流となりつつあるSUVモデル。アイポイントが高く、スペースユーティリティにも優れるという利便性に加え、最近ではクーペと見紛うスタイリッシュな...

更新日:2017/05/26    
ボディもレザーも手軽に綺麗にする方法を知ってますか?Stonerの製品を使ってみました!

ボディもレザーも手軽に綺麗にする方法を知ってますか?Stonerの製品を使ってみ...

「愛車をきれいに保ちたいけど、洗車にあまり時間はかけたくないよなあ……」なんて方は多いはず。呉工業から販売されているStoner(ストーナー)社の「スピードビード」は、ス...

更新日:2017/05/26    
なぜ日本の信号機は横向きなの?

なぜ日本の信号機は横向きなの?

世界中に普及している信号機のスタンダードは縦型です。世界的に見て、横型を採用しているのは、専ら日本と韓国のみと言ってよい状況です。なぜ日本では横型信号機が普及しているので...

更新日:2017/05/29    
軽量ホイールの良いところって?メリットとデメリット

軽量ホイールの良いところって?メリットとデメリット

一般的にクルマの重量、とくに"ばね下重量"と呼ばれる部分、サスペンションのバネから下のタイヤ、ホイール、ブレーキローター・キャリパー・パッドといったブレー...

更新日:2017/05/26    
車のキーレスとスマートキーは何が違うのか?キーレスを最初に採用した国産車は?

車のキーレスとスマートキーは何が違うのか?キーレスを最初に採用した国産車は?

今や多くの車に標準装備されるキーレスエントリーシステム。その一方で、スマートキーは日々進化して、最近では車外からキーを操作して車庫入れをしてくれるシステムまで登場。

更新日:2017/03/16    
メルセデスやフェラーリ、トヨタなど…自動車メーカーが作るボート7選

メルセデスやフェラーリ、トヨタなど…自動車メーカーが作るボート7選

クルマ以上に趣味性が高いといえる、海上で楽しむ「ボート」。ボートは特化したメーカーが製造しているというイメージがありますが、ヨーロッパでは古くから自動車用高性能エンジンを...

更新日:2017/05/26    
なぜM3(E92型)のエンジンは8,400回転も回るのか?

なぜM3(E92型)のエンジンは8,400回転も回るのか?

いつの時代も人気のBMWですが、そのなかでも『M』モデルといわれる特別なモデルが存在します。極限までエンジンはチューニングされ、サスペンション、ブレーキ、シャシーにまで手...

更新日:2017/05/26    
関東 今どき女子おすすめ!日帰りで行けちゃう関東のドライブおすすめスポット48選!

関東 今どき女子おすすめ!日帰りで行けちゃう関東のドライブおすすめスポット48選...

自然と密室になるドライブデートは二人の距離をグッと縮めてくれる絶好のチャンス!車内での会話や音楽、行く先々での観光などは、電車でなく車で行ったほうが自由が効くうえ、女性か...

更新日:2017/04/21    
エンジンルームからのキュルキュル音…その原因と対処法は?

エンジンルームからのキュルキュル音…その原因と対処法は?

快調だったはずの車のエンジンをかけると、「キュルキュルキュル」と異音がするようになる…故障かと慌てる人もいるかと思いますが、大抵はボンネットを開けて、音が鳴っているのを確...

更新日:2017/05/02    
気になる車の足回りからの「ギシギシ」「ゴトゴト」という異音…その原因と対処法は?

気になる車の足回りからの「ギシギシ」「ゴトゴト」という異音…その原因と対処法は?

クルマに乗車中にどうも気になってしまうのが足回りから発せられる異音ですよね。ギシギシ、ゴトゴト…この得体の知れない奇怪な音、いったいどんな部分から発生しているのでしょうか...

更新日:2016/12/07    
約200万円のS660、購入する前に確認しておきたい4点と、”無限”の概要は?

約200万円のS660、購入する前に確認しておきたい4点と、”無限”の概要は?

発売がずっと噂されていたホンダの新型軽自動車、S660が遂に発売されました!どんな車なのか、チェックしましょう!

更新日:2017/03/21    
なぜ、ロールスロイスのミッションは衛星によって管理されているのか?

なぜ、ロールスロイスのミッションは衛星によって管理されているのか?

見た目の重厚感、他メーカーにはない豪華な雰囲気、さらにヒストリーなど、ロールスロイスには特別なイメージが付いています。実際に乗ったことがあるという人は、なかなかいないでし...

更新日:2017/05/26    
関西 今どき女子おすすめ!日帰りで行けちゃう大阪のドライブデートコース7選!

関西 今どき女子おすすめ!日帰りで行けちゃう大阪のドライブデートコース7選!

前回は、東京、神奈川、千葉、埼玉のドライブのコースを紹介しました!今回はお好み焼きなどで知られている大阪に舞台を移していきましょう。ドライブデートは二人の距離をグッと縮め...

更新日:2017/03/19    
中古でマツダ RX-7を買う場合、FCとFDどちらが良いのか?

中古でマツダ RX-7を買う場合、FCとFDどちらが良いのか?

1985年2代目RX-7として、FC3Sは誕生しました。日本初のアルミキャリパーや、トーコントロールハブなど当時としては最先端の装備を採用していました。初代RX-7から続...

更新日:2017/04/07    
7年越しの日本発売"シビック"…そのスペックは?

7年越しの日本発売"シビック"…そのスペックは?

シビックといえば、かつてホンダを代表するコンパクトモデル。しかし、8代目(FD型)の2010年生産終了にともない国内のカタログから消えてしまいました。そのシビックが、20...

更新日:2017/05/26    
トヨタ2000GTが現代版仕様で復活!1680万円で買える2000GTとは?

トヨタ2000GTが現代版仕様で復活!1680万円で買える2000GTとは?

旧車を現代の技術で”リバイバル”するカスタムでも知られる「ロッキーオート」。そのロッキーオートが、現在ヒストリックカーで最も人気で多くの人々が憧れるトヨタ2000GTを復...

更新日:2017/03/03    
車のエアバック、ここ30年でどれほど進化した?

車のエアバック、ここ30年でどれほど進化した?

2017年現在、クルマの標準装備となっている安全装備「エアバッグ」。ハンドルや助手席に配され、事故の際にはボン、と膨らみ乗員を保護するシステムです。このエアバッグの歴史、...

更新日:2017/05/30    
なぜ輸入車のウインカーレバーは左についているのか?

なぜ輸入車のウインカーレバーは左についているのか?

右ハンドルの輸入車に乗ったことがある方は、何度か失敗したことがあるでしょう。"ウインカーを出そうとして、ワイパーが動く"、なぜ日本に入ってくる輸入車のウイ...

更新日:2017/05/29    
なぜ日本の信号機は横向きなの?

なぜ日本の信号機は横向きなの?

世界中に普及している信号機のスタンダードは縦型です。世界的に見て、横型を採用しているのは、専ら日本と韓国のみと言ってよい状況です。なぜ日本では横型信号機が普及しているので...

更新日:2017/05/29    
人気SUV市場、次は日産 ジュークがフルモデルチェンジ⁉

人気SUV市場、次は日産 ジュークがフルモデルチェンジ⁉

2016年話題になった大人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で、主人公の森山みくりの叔母・土屋ゆりの愛車を覚えていますか?そう、日産 ジュークです。逃げ恥キャストが出演し...

更新日:2017/05/29    
出張で海外に…。一年間放置した車を動かす際の注意点5選

出張で海外に…。一年間放置した車を動かす際の注意点5選

あらゆるインフラが整備され、グローバル時代に突入した現代。ドメスティックで完結していた従来とは違い、現在の日本経済は国境を超えています。もちろん海外出張はおろか、年単位の...

更新日:2017/05/29    
軽自動車規格からスタイリッシュSUVが誕生する日はいつ?

軽自動車規格からスタイリッシュSUVが誕生する日はいつ?

2017年現在、マーケットの主流となりつつあるSUVモデル。アイポイントが高く、スペースユーティリティにも優れるという利便性に加え、最近ではクーペと見紛うスタイリッシュな...

更新日:2017/05/26    
【車好きインプレ】燃料水素のトヨタ MIRAIに試乗してみた!

【車好きインプレ】燃料水素のトヨタ MIRAIに試乗してみた!

お台場にあるメガウェブで、トヨタ MIRAIを試乗してきました。流線型なデザインはプリウスに良く似ていますが、フロントに大きなエアダクトがあり、特徴的な顔になっています。...

更新日:2017/05/26    
メルセデスやフェラーリ、トヨタなど…自動車メーカーが作るボート7選

メルセデスやフェラーリ、トヨタなど…自動車メーカーが作るボート7選

クルマ以上に趣味性が高いといえる、海上で楽しむ「ボート」。ボートは特化したメーカーが製造しているというイメージがありますが、ヨーロッパでは古くから自動車用高性能エンジンを...

更新日:2017/05/26    
7年越しの日本発売"シビック"…そのスペックは?

7年越しの日本発売"シビック"…そのスペックは?

シビックといえば、かつてホンダを代表するコンパクトモデル。しかし、8代目(FD型)の2010年生産終了にともない国内のカタログから消えてしまいました。そのシビックが、20...

更新日:2017/05/26    
マフラーの音量をコントロールできるECVって?

マフラーの音量をコントロールできるECVって?

YouTuberのSUGI NAMUの愛車は、日産シルビア S15です。このS15に限らず、スポーツタイプの車でマフラーを変えている方は多いかと思います。しかし、市街地や...

更新日:2017/05/26    
【2017年版】日本のお家芸"小型化"…輸入車勢を迎え撃つコンパクトSUV5選

【2017年版】日本のお家芸"小型化"…輸入車勢を迎え撃つコンパクトSUV5選

2017年現在、SUV市場が活況を示しています。各社がセグメントごとにSUVモデルを用意するという現象は、現在のユーザーの嗜好がSUVに向いているということを示しているの...

更新日:2017/05/26    
なぜ、ロールスロイスのミッションは衛星によって管理されているのか?

なぜ、ロールスロイスのミッションは衛星によって管理されているのか?

見た目の重厚感、他メーカーにはない豪華な雰囲気、さらにヒストリーなど、ロールスロイスには特別なイメージが付いています。実際に乗ったことがあるという人は、なかなかいないでし...

更新日:2017/05/26    
なぜ昔は「つり革」を車に付けていたのか?現代の車の「つり革」とは?

なぜ昔は「つり革」を車に付けていたのか?現代の車の「つり革」とは?

「つり革」とは、列車やバスなどの座席上に付いていて、立っている乗客が身体を支えるために使うもの。しかしそんなつり革が、普通の乗用車に付いているのを、皆さんも見たことがある...

更新日:2017/05/26    
【車好きインプレ】メルセデス C350eステーションワゴンに乗ってみた!

【車好きインプレ】メルセデス C350eステーションワゴンに乗ってみた!

C350eは、メルセデス・ベンツのプラグインハイブリッドです。BMWや日産 スカイラインと同じようにトルコンATにモーターを組み合わせた方式です。ハイブリッドはやはりこれ...

更新日:2017/05/26    
フェラーリの名車!ディーノ246GT/GTSってどんな車?

フェラーリの名車!ディーノ246GT/GTSってどんな車?

ディーノ246GT/GTSは、フェラーリの名車として語り継がれているモデル。元F1ドライバーのジャン・アレジ選手の奥様で、女優の後藤久美子さんが所有するクルマ(ディーノ2...

更新日:2017/05/26    
ボディもレザーも手軽に綺麗にする方法を知ってますか?Stonerの製品を使ってみました!

ボディもレザーも手軽に綺麗にする方法を知ってますか?Stonerの製品を使ってみ...

「愛車をきれいに保ちたいけど、洗車にあまり時間はかけたくないよなあ……」なんて方は多いはず。呉工業から販売されているStoner(ストーナー)社の「スピードビード」は、ス...

更新日:2017/05/26    
輸入車と国産車で切れ角のセッティングはどれほど違うのか?

輸入車と国産車で切れ角のセッティングはどれほど違うのか?

ハンドルを切ると、前輪が左右に動きます。この動く幅を切れ角といいます。切れ角が大きいほど、小回りが効きやすくなりますし、ドリフトでクルマをコントロールしやすくもなるといわ...

更新日:2017/05/26    
スープラ後継車のFT-1…噂を聞かなくなったが販売される可能性はある?

スープラ後継車のFT-1…噂を聞かなくなったが販売される可能性はある?

数年前から「次期スープラか!?」と噂され続けていたのが、トヨタ FT-1です。モーターショー等で展示されることはあっても、なかなか市販化の声は聞こえてきません。はたして新...

更新日:2017/05/26    
次期スカイラインクロスオーバーに搭載!可変圧縮比エンジンって、何がすごいの?

次期スカイラインクロスオーバーに搭載!可変圧縮比エンジンって、何がすごいの?

自動車用の次世代パワーユニットは、なにもEVやFCVに限らないわけで、ガソリンエンジンやディーゼルエンジンでも、まだまだ「次世代」は作れます。日産が2016年8月15日に...

更新日:2017/05/25    
スカイラインはなぜインフィニティを名乗るのか?

スカイラインはなぜインフィニティを名乗るのか?

2013年11月に発表された現行スカイラインのフロントグリルには、日産のマークではなく、インフィニティのバッチがつけられています。インフィニティといえば、北米から展開が始...

更新日:2017/05/25