クルマをイジる、楽しさ広がる。
Powered By

カスカミ サスペンション・足回り

車検メンテナンスで忘れられがち?ブレーキの血液”ブレーキフルード"の交換時期は、いつがベスト? 

車検メンテナンスで忘れられがち?ブレーキの血液”ブレーキフルード"の交換時期は、...

車検時のメンテナンスといえばオイル交換やタイヤ交換がイメージされますが、実はブレーキも消耗品でブレーキパッドはもちろん、ブレーキローター(ブレーキディスク)も交換をするケ...

更新日:2017/06/15    
50系プリウス専用HKS製サスペンションキット3選。それぞれの味付けとはいかに?

50系プリウス専用HKS製サスペンションキット3選。それぞれの味付けとはいかに?

2015年、4代目に進化したトヨタ プリウス。日本を代表するハイブリッドカーとして、性能はもとよりスタリングも進化しました。その乗り心地は、先代に比べると大きく改善されて...

更新日:2017/06/14    
ブレーキのディスクローター交換で、愛車の性能アップ!

ブレーキのディスクローター交換で、愛車の性能アップ!

ブレーキパッドに比べて摩耗が少ないディスクローター。比較的、摩耗が多い輸入車の場合はさておき、国産の一般的な乗用車の場合は10万キロ程度が目安といわれます。とはいえ、ブレ...

更新日:2017/04/27    
意外と知らない、ブレーキダストの正体とは?

意外と知らない、ブレーキダストの正体とは?

ホイールに付着したブレーキダストを放置すると、簡単に落とすことができなくばかりか、ホイールにサビを発生させる原因にもなります。このブレーキダストの原因は?また、ブレーキパ...

更新日:2017/04/24    
よく聞く、車高調の機能の減衰力調整って何?

よく聞く、車高調の機能の減衰力調整って何?

車高調(車高調整式サスペンション)のなかに、減衰力調整機構を持ったものがありますが、そもそもこの「減衰力」とは何でしょう?変更する必要があるものなのでしょうか?

更新日:2017/03/22    
車高調とダウンサスの違いとは?

車高調とダウンサスの違いとは?

車のローダウンに必要なパーツとして、まず挙がるのが「車高調」そして「ダウンサス」。どちらも車高を下げる役割を持ちますが、モノ自体はまったく異なります。この2つのパーツは、...

更新日:2017/03/11    
ノーマルのブレーキにbremboの性能を

ノーマルのブレーキにbremboの性能を

ブレンボ(brembo、イタリア)のブレーキといえば、高性能なことで有名。世界各国の自動車メーカーで、数多くのハイパフォーマンスモデルには純正採用されるほど信頼性も高い製...

更新日:2017/03/21    
5万円以下で夢のBremboを手に入れることはできるのか?

5万円以下で夢のBremboを手に入れることはできるのか?

車に欠かせないパーツの一つ、ブレーキ。ブレーキがなければ自分の意志で車を止める事は出来ません。車を快適に走らせることが出来るのもブレーキあればこそですが、そのブレーキも特...

更新日:2017/03/06    
「ハイパーマックスG」に変えたら、ロングドライブが楽しくなった。

「ハイパーマックスG」に変えたら、ロングドライブが楽しくなった。

すべて自社で生産されているHKSのサスペンションキット。その利点を存分に活かして製作された最新モデルが「ハイパーマックスG」シリーズです。上質であることにこだわって、設計...

更新日:2017/01/25    
低価格でローダウンを実現!イエローハットの車高調に注目!

低価格でローダウンを実現!イエローハットの車高調に注目!

ドレスアップの基本中の基本「ローダウン」。古風な言い方をすればシャコタンです。そのローダウンを実現するには、車高調整式のサスキットがベストです。けれど、これまで車高調整式...

更新日:2017/01/23    
DOHCやSOHC、直噴エンジン…それぞれのメリットやデメリットとは?

DOHCやSOHC、直噴エンジン…それぞれのメリットやデメリットとは?

車の心臓部であるエンジンには色んな種類があります。今回はそんなエンジンのメリットやデメリットをご紹介します。

更新日:2017/01/19    
【東京オートサロン 2017】KYBからショックアブソーバーの改良品をクローズアップ!

【東京オートサロン 2017】KYBからショックアブソーバーの改良品をクローズア...

ショックアブソーバーメーカー、カヤバから販売されている「ニューSRシリーズ」の兄貴分にリファインが加わり新登場です!

更新日:2017/01/17    
【東京オートサロン2017】トップフューエル&ZERO-1000は、S660に注目!

【東京オートサロン2017】トップフューエル&ZERO-1000は、S660に注...

トップフューエル&ZERO-1000といえば、鈴鹿サーキットを持つ三重県に本拠を構える国産チューニングショップ。35年以上の歴史を持ち、現在では全国に多くのファンを抱えて...

更新日:2017/02/08    
【東京オートサロン 2017】純正サスに真向勝負をかけたTEINの技術力

【東京オートサロン 2017】純正サスに真向勝負をかけたTEINの技術力

各方面から高い評価を得ているサスペンションメーカー「TEIN」も東京オートサロンに出展中。なかでも「純正サス以上を目指した」という新製品が注目を浴びています。

更新日:2017/01/16    
【東京オートサロン 2017】挑戦を続けるブレーキメーカー「DIXCEL」

【東京オートサロン 2017】挑戦を続けるブレーキメーカー「DIXCEL」

高性能なブレーキパーツをリリースしている「DIXCEL」。そして更なる新技術を提示すべく、挑戦を続けているブランドでもあるのです。

更新日:2017/01/19    
なぜシャコタンにするのか?シャコタンのメリットとデメリットは?

なぜシャコタンにするのか?シャコタンのメリットとデメリットは?

シャコタンとは、「車高短」つまり車高を低くすること。一昔前までは、シャコタン=族車のイメージでしたが、今は、スタイルや運動性能の観点からメリットがあるとされています。もち...

更新日:2017/01/19    
世界の自動車メーカーから重宝されるBremboのブレーキパッドとは?

世界の自動車メーカーから重宝されるBremboのブレーキパッドとは?

Bremboでは、主要自動車メーカーと長年共同作業を行っており、その経験はブレーキパッドやディスクローターの開発と製品の信頼性に大きな力を及ぼしています。はたして、そんな...

更新日:2017/03/14    
初心者だけど玄人感を出したい!そんなカスタム術とは 〜足回り編〜

初心者だけど玄人感を出したい!そんなカスタム術とは 〜足回り編〜

「初めてのカスタムなんだけど、どうしたら素人っぽさを消せるんだろう?」なんてことを考えながらカスタムする人は少なからずいるかと思います。カスタムして、そのたびに変わってい...

更新日:2016/12/22    
万年筆、カメラ、JIMNY。軽自動車が単なる道具を越えた!? -APIO社長インタビュー Part1-

万年筆、カメラ、JIMNY。軽自動車が単なる道具を越えた!? -APIO社長イン...

ジムニーに魅せられるファンは少なくないが、愛着が沸けば沸くほど、魅力を知れば知るほど、"自分だけの特別な1台"が欲しくなる。そこで、ジムニーのプロショップ...

更新日:2017/01/05    
時代に合わせた幅広い車種展開に、BLITZが挑戦中!DAMPER ZZ-R シリーズ

時代に合わせた幅広い車種展開に、BLITZが挑戦中!DAMPER ZZ-R シリ...

スポーツカー用入門モデルとして、2009年に開発されたブリッツのサスキットがZZ-Rでした。その後、ミニバンやセダンユーザーから同スペックのサスキットを望む声が多くなり、...

更新日:2016/12/08