【プロに聞いた】オールシーズンタイヤのおすすめ最強20選|2024年版|性能を徹底比較!

オリジナルアイキャッチ

※この記事には広告が含まれます

一般的なタイヤは雪の積もった道だとグリップせず、走ることができません。

そこで、雪道を走る時にはタイヤチェーンを装着するか、スタッドレスタイヤに履き替えます。

その中でも、季節ごとに装着する手間を省けるのがオールシーズンタイヤです。

しかし、どれを選んだら良いか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

結論、オールシーズンタイヤは下記のポイントを抑えて選べば問題ありません。
オールシーズンタイヤの選び方
  • 車種に合ったサイズのタイヤを確認する
  • 耐摩耗性、ドライ性能、ウェット性能、静粛性、低燃費性能を重視
  • 年に数回しか雪が降らない地域での走行におすすめ
そして、数あるオールシーズンタイヤの中でも、モータージャーナリストの工藤 貴宏さんがおすすめするのは下記の製品です。

↓↓↓商品名をクリックすると詳細を閲覧できます↓↓↓
商品名 画像 最安値 特徴 スペック
インチ 対応車種

ネクセン

NEXEN N blue 4Season ネクセン エヌブルー フォーシーズン

NEXEN (ネクセン) オールシーズンタイヤ N-BLUE 4SEASON 155/65R14 75T 15334NX
工藤 貴宏

工藤 貴宏

真ん中は雪で、左右は舗装路で効く

13〜18 -

グッドイヤー(Goodyear)

Vector 4Seasons Hybrid  ベクター フォーシーズンズ ハイブリッド

GOODYEAR(グッドイヤー) オールシーズン Vector 4Seasons Hybrid 205/60R16 92
工藤 貴宏

工藤 貴宏

雪道での走りに自信あり

13〜18 セダン、ワゴン、ミニバン、コンパクト/軽自動車

横浜タイヤ

BluEarth-4S AW21 ブルーアース 4S AW-21

YOKOHAMA(ヨコハマ) BluEarth-4S AW21 225/55R18 98V オールシーズンタイヤ
工藤 貴宏

工藤 貴宏

特徴的なグルーブが雪道でしっかり雪を掻く

14〜19 ミニバン、セダン/クーペ、コンパクトカー、SUV

工藤 貴宏|くどう たかひろ

1976年生まれの自動車ライター。クルマ好きが高じて大学在学中から自動車雑誌編集部でアルバイトを開始。卒業後に自動車専門誌編集部や編集プロダクションを経て、フリーの自動車ライターとして独立。新車紹介、使い勝手やバイヤーズガイドを中心に雑誌やWEBに執筆している。心掛けているのは「そのクルマは誰を幸せにするのか?」だ。現在の愛車はルノー・ルーテシアR.S.トロフィーとディーゼルエンジン搭載のマツダCX-5。日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ)会員。

工藤 貴宏
Chapter
オールシーズンタイヤの選び方
車種に合ったサイズのタイヤを確認する
性能で選ぶ|耐摩耗性、ドライ性能、ウェット性能、静粛性、低燃費性能を重視
自身の住まいや走行スタイルに合ったタイヤを選ぶ
おすすめのオールシーズンタイヤ一括比較表
モータージャーナリストおすすめオールシーズンタイヤ3選
CarMe編集部おすすめオールシーズンタイヤ7選
【毎日更新】AmazonおすすめのオールシーズンタイヤランキングTOP10
オールシーズンタイヤ装着後は、寿命や交換時期の見定めが肝心!

オールシーズンタイヤの選び方

オールシーズンタイヤを選ぶ際におすすめのポイントを3つご紹介します。
オールシーズンタイヤの選び方
  • 車種に合ったサイズのタイヤを確認する
  • 性能で選ぶ
  • 自身の住まいや走行スタイルに合わせる

車種に合ったサイズのタイヤを確認する

オールシーズンタイヤを選ぶ際には、現在装着しているタイヤのサイズを確認し、同じサイズのタイヤを選びましょう。

幅や扁平率といったタイヤに関する情報は、タイヤの側面に記載されています。

「R」とは、ラジアル構造のタイヤを指します。

ラジアル構造のタイヤは、タイヤの内部が中心から放射状に配置されているため、操縦性や耐摩耗性に優れており、より快適な走行を実現してくれます。

性能で選ぶ|耐摩耗性、ドライ性能、ウェット性能、静粛性、低燃費性能を重視

主に確認したい性能は、以下の5つです。
オールシーズンタイヤの注目すべき性能
  • 耐摩耗性
  • ドライ性能
  • ウェット性能
  • 静粛性
  • 低燃費性能
それぞれ詳しく解説していきます。

・耐摩耗性
耐摩耗性とは、タイヤの素材であるゴムがどの程度摩耗に耐えて、性能を維持できるかを表しています。

耐摩耗性が高ければ高いほど、摩耗に強く、長く使えます

さらに摩耗部分に偏りがでる偏摩耗にも強い性能であれば、タイヤが均一に摩耗するのでタイヤ交換の頻度が減るメリットもあります。
・ドライ性能
ドライ性能は、乾いた路面で発揮されるブレーキとコーナリングの性能のことです。

オールシーズンタイヤを通年で使用する場合、乾いた路面で使用することが多くなります。

そのため、通常の路面でもふらつきなく走行できるか、急ブレーキでしっかり制動できるかが重要です。

スポーツタイヤなど、ドライ性能が高いタイヤほど摩耗しやすくなります。
・ウェット性能
ウェット性能とは、濡れている路面において、タイヤが滑らずクルマをコントロールできる性能のことです。

通常、路面が濡れていると摩耗抵抗が少なくなるため、タイヤのグリップ力が低下します。

しかし、ウェット性能の高いオールシーズンタイヤであれば、濡れた路面でのブレーキやカーブも安心です。


また、ウェット性能が一定の基準をクリアしたタイヤは、日本自動車タイヤ協会(JATMA)によって、aからdまでランク付けされます。

オールシーズンタイヤを選ぶ際に確認してみると良いでしょう。
・静粛性
静粛性とは、走行時にタイヤと路面の間から発生するロードノイズやパターンノイズ、音圧、周波数などを総合的に判断し、不快な音が出ていないか判断するものです。

静粛性が高いと、静かで乗り心地が良くなると言われています。

静粛性が高いオールシーズンタイヤは、トレッドパターンの工夫やゴム素材の採用によって車内の静粛性を保っています。
・低燃費性能(低燃費タイヤ統一マーク)
低燃費性能の高いタイヤは「エコタイヤ」とも呼ばれます。

エコタイヤは日本自動車タイヤ協会が定めた低燃費性の基準値をクリアしたタイヤのことを指します。

「転がり抵抗性能」の等級がA以上、「ウェットグリップ性能」がa・b・c・dに分類されるタイヤには、「低燃費タイヤ統一マーク」が表示され、低燃費タイヤの性能を簡単に確認することができます。

自身の住まいや走行スタイルに合ったタイヤを選ぶ

オールシーズンタイヤの特徴は、夏用タイヤや冬用タイヤと異なります。

そのため、オールシーズンのメリットデメリットを理解した上で、ご自身の住んでいる地域や走行スタイルに合ったタイヤを選びましょう。

特徴 オールシーズンタイヤ 夏用タイヤ 冬用タイヤ
ドライ路面の走行 ⚪︎
ウェット路面の走行 ⚪︎
積雪路面の走行 ⚪︎ ×
凍結路面の走行 × ×
冬用タイヤ規制 ⚪︎ × ⚪︎
チェーン装着規制 チェーン装着必須 チェーン装着必須 チェーン装着必須
交換頻度 少ない 年2回程度 年2回程度
価格 1セットのみで安価 追加で交換費用がかかる 追加で交換費用がかかる


オールシーズンタイヤは、様々な路面に対応し、交換頻度が少ない利点がある一方、凍結路面には不向きです。

年に数回しか雪が降らない地域で走行する方におすすめのタイヤです。

おすすめのオールシーズンタイヤ一括比較表

商品名 画像 最安値 スペック
インチ 対応車種

ネクセン

NEXEN N blue 4Season ネクセン エヌブルー フォーシーズン

NEXEN (ネクセン) オールシーズンタイヤ N-BLUE 4SEASON 155/65R14 75T 15334NX
工藤 貴宏

工藤 貴宏

真ん中は雪で、左右は舗装路で効く

13〜18 -

グッドイヤー(Goodyear)

Vector 4Seasons Hybrid  ベクター フォーシーズンズ ハイブリッド

GOODYEAR(グッドイヤー) オールシーズン Vector 4Seasons Hybrid 205/60R16 92
工藤 貴宏

工藤 貴宏

雪道での走りに自信あり

13〜18 セダン、ワゴン、ミニバン、コンパクト/軽自動車

横浜タイヤ

BluEarth-4S AW21 ブルーアース 4S AW-21

YOKOHAMA(ヨコハマ) BluEarth-4S AW21 225/55R18 98V オールシーズンタイヤ
工藤 貴宏

工藤 貴宏

特徴的なグルーブが雪道でしっかり雪を掻く

14〜19 ミニバン、セダン/クーペ、コンパクトカー、SUV

グッドイヤー(Goodyear)

ASSURANCE WEATHERREADY

ASSURANCE WEATHERREADY

[M+S]表記に加えて、欧州で冬用タイヤとして認められた証のスノーフレークマークの表記もあります

17〜20 SUV、ミニバン、ワゴン

PIRELLI(ピレリ)

185/60R15 88V XL CINTURATO SF2 3909600

185/60R15 88V XL CINTURATO SF2 3909600

ファーストクラス級の快適さと長寿命の実現

15 -

ダンロップ(DUNLOP)

ALL SEASON MAXX VA1

ALL SEASON MAXX VA1

商用車向けのオールシーズンタイヤ

12〜15 ライトバン、ロングバン、小型トラック

GOODRIDE(グッドライド)

スタッドレスタイヤ ホイールセット 205/60R16 SW618 + 16×6.5J +38 5/114.3

スタッドレスタイヤ ホイールセット 205/60R16 SW618 + 16×6.5J +38 5/114.3

雪や凍結路面でも優れたグリップを発揮、ドライ路面でも低燃費と静粛性を実現

15〜16 ミニバン、セダン、コンパクト、軽自動車

Kumho Tire

オールシーズンタイヤ SOLUS HA32 4S 225/45R17 94W XL

オールシーズンタイヤ SOLUS HA32 4S 225/45R17 94W XL

5種類の溝を最適に配置することでブロック剛性が向上し、雪・雨など色々なケースに対応可能に!

15 -

ミシュラン(Michelin)

‎CROSSCLIMATE 2

‎CROSSCLIMATE 2

人気の高かった前のモデルをさらに進化させたオールシーズンタイヤ

15〜20 セダン、ワゴン、SUV/クロスオーバー、ハッチバック、ハイブリット/EV、ミニバン

グッドリッジ(GOODRIDGE)

Trail-Terrain T/A

Trail-Terrain T/A

スタイリッシュな見た目のオールシーズンタイヤ

15〜22 SUV

グッドイヤー(Goodyear)

Vector 4Seasons Gen-3 SUV 05627842

Vector 4Seasons Gen-3 SUV 05627842

冬性能をはじめ、夏タイヤ性能が大幅に進化プレミアムオールシーズンタイヤ

17 SUV
全11商品を見る

モータージャーナリストおすすめオールシーズンタイヤ3選

ネクセン

NEXEN N blue 4Season ネクセン エヌブルー フォーシーズン

6,480円〜(税込)

真ん中は雪で、左右は舗装路で効く

工藤 貴宏
工藤 貴宏
自動車ライター

ポルシェの純正指定も受けている韓国のタイヤメーカー「ネクセン」。同社のスノーフレーク付オールシーズンタイヤが「エヌブルー フォーシーズン」です。

特徴は、タイヤ接地面の中央部分(センター部)と左右部(ショルダー部)で得意分野を分けた設計。

中央部は冬の路面を重視したタイプとして雪道でのトラクションと旋回性能を高め、ショルダー部では舗装路面におけるコーナリング性能を担います。

メーカー
ネクセン
ブランド
ネクセン
モデル名
15334NX
製品サイズ
55.71 x 55.71 x 15.5 cm; 5.2 Kg
商品モデル番号
15334NXC
Is Discontinued By Manufacturer
いいえ
付属品
なし
タイヤ幅
155 ミリメートル
偏平率
65.0
構造
ラジアル
リム径
14 インチ
荷重インデックス評価
75.0
速度記号
T
トレッドの深さ
7.6 ミリメートル
リム幅
4.5 インチ
商品の寸法(奥行き × 幅 × 高さ)
55.7 x 55.7 x 15.5 cm
商品の重量
5.2 kg
耐摩耗性
-
ドライ性能
-
ウェット性能
-
スノーフレークマーク
インチ
13〜18
対応車種
-

グッドイヤー(Goodyear)

Vector 4Seasons Hybrid  ベクター フォーシーズンズ ハイブリッド

17,130円〜(税込)

雪道での走りに自信あり

工藤 貴宏
工藤 貴宏
自動車ライター

アメリカのグッドイヤーがラインナップする、雪に強いオールシーズンタイヤを世の中に広めた立役者。

排水性に優れるから雨の日も安心で、雪をしっかりと掴んで引っ掻くトレっとパターンを採用しています。

冬の低温下でもしなやかさを失わずにグリップを確保するオールウェザーシリカコンパウンドを採用し、スタッドレスタイヤを凌ぐほどのハイレベルな雪上性能が自慢。

メーカー
グッドイヤー(Goodyear)
ブランド
グッドイヤー(Goodyear)
モデル名
05609602
製品サイズ
65.5 x 65.5 x 20.6 cm; 9.1 Kg
商品モデル番号
05609602
タイヤ幅
205 ミリメートル
偏平率
60
リム径
16 インチ
商品の寸法(奥行き × 幅 × 高さ)
65.5 x 65.5 x 20.6 cm
商品の重量
9.1 kg
ドライ性能
ウェット性能
スノーフレークマーク
インチ
13〜18
対応車種
セダン、ワゴン、ミニバン、コンパクト/軽自動車

横浜タイヤ

BluEarth-4S AW21 ブルーアース 4S AW-21

25,490円〜(税込)

特徴的なグルーブが雪道でしっかり雪を掻く

工藤 貴宏
工藤 貴宏
自動車ライター

雪に強いオールシーズンタイヤとして、日本のヨコハマゴムが展開するシリーズ。もともと欧州で販売していましたが、オールシーズタイヤ人気の高まりを受けて日本でも展開しています。

トレッドパターンはドライ路面でしっかりと走れる強靭さがありつつ、雪上路面で雪を捉える溝もしっかりと配置。

特徴的なV字グルーブは、あらゆる方向からエッジを確保できるのが特徴です。サイズは14インチから19インチまで設定。

メーカー
YOKOHAMA(ヨコハマ)
ブランド
横浜タイヤ
製造元リファレンス
238_1088242105
タイヤ幅
225 ミリメートル
偏平率
55.00
リム径
18 インチ
ドライ性能
ウェット性能
スノーフレークマーク
インチ
14〜19
対応車種
ミニバン、セダン/クーペ、コンパクトカー、SUV

CarMe編集部おすすめオールシーズンタイヤ7選

ここからは、Amazonのおすすめ商品をもとに、CarMe編集部が厳選したオールシーズンタイヤを7つご紹介します。

グッドイヤー(Goodyear)

ASSURANCE WEATHERREADY

121,517円〜(税込)

スノーフレークマーク付き!

GOODYEARのオールシーズンタイヤである「ARウェザーレディ」は、[M+S]表記に加えて、欧州で冬用タイヤとして認められた証のスノーフレークマークの表記もあります。

そのため、冬タイヤ規制時にも走行可能です。

さらにぬかるんだ路面の走行性も夏タイヤより高くなっていることが特徴です。

ドライ性能
ウェット性能
スノーフレークマーク
インチ
17〜20
対応車種
SUV、ミニバン、ワゴン

PIRELLI(ピレリ)

185/60R15 88V XL CINTURATO SF2 3909600

11,690円〜(税込)

ファーストクラス級の快適さと長寿命の実現

本製品は、圧力分布の適正化と歪みの均一化により寿命が大幅に向上しました。

それにより、運転中のノイズが軽減され、快適なドライブを実現しました。

また、タイヤの圧力が均一になったことによりタイヤの寿命が延び、オールシーズンタイヤの問題点であった「寿命の短さ」が解決されました。

インチ
15
対応車種
-

ダンロップ(DUNLOP)

ALL SEASON MAXX VA1

3,250円〜(税込)

商用車向けのオールシーズンタイヤ

ダンロップのオールシーズンタイヤ「 ALL SEASON MAXX VA1」は、商用車向けに開発されたタイヤです。

商用車は荷物を積むことが多くタイヤへの負担が大きくなりがちです。

商用車向けに開発されたため、商用車向けタイヤとして高い操縦安定性を誇ります。

ロングライフ性能も優れているため、商用車でも比較的長持ちします。

インチ
12〜15
対応車種
ライトバン、ロングバン、小型トラック

GOODRIDE(グッドライド)

スタッドレスタイヤ ホイールセット 205/60R16 SW618 + 16×6.5J +38 5/114.3

82,920円〜(税込)

雪や凍結路面でも優れたグリップを発揮、ドライ路面でも低燃費と静粛性を実現

氷道でも最高の性能を発揮できるように水膜除去、ゴムの接地面積増加、氷雪路面でのグリップ力といったスタッドレスタイヤとしての基本性能を追求しました。

積雪の多い道や濡れた路面の走行時にしっかり密着するために、特別なトレッドパターンを採用しています。

インチ
15〜16
対応車種
ミニバン、セダン、コンパクト、軽自動車

Kumho Tire

オールシーズンタイヤ SOLUS HA32 4S 225/45R17 94W XL

12,750円〜(税込)

5種類の溝を最適に配置することでブロック剛性が向上し、雪・雨など色々なケースに対応可能に!

スノーフレームマークによって冬の道での性能が証明されているので、夏も冬もこのタイヤ一本で運転できます。

夏タイヤと同じような感覚で運転ができ、突然の雪でも慌てず運転できるオールシーズンタイヤとなっています。

また、本製品は5種のサイプを最適に配置することで、濡れた路面や雪、乾燥した路面で優れた性能を発揮できます。

インチ
15
対応車種
-

ミシュラン(Michelin)

‎CROSSCLIMATE 2

104,584円〜(税込)

クロスクライメートシリーズの最新モデル

ミシュランの「クロスクライメート」は、人気の高かった前のモデルをさらに進化させたオールシーズンタイヤです。

従来比で、ウェットグリップ性能は6%、ドライグリップ性能は5%向上しています。

V字角の新トレッドパターンで、雪上グリップ性能が7%向上しています。

高速道路冬用タイヤ規制時にチェーンを装着しないで走る事ができます。

インチ
15〜20
対応車種
セダン、ワゴン、SUV/クロスオーバー、ハッチバック、ハイブリット/EV、ミニバン

グッドリッジ(GOODRIDGE)

Trail-Terrain T/A

16,896円〜(税込)

スタイリッシュな見た目のオールシーズンタイヤ

BFグッドリッチの「Trail-Terrain T/A」は、優れたロングライフ性能が特徴のオールシーズンタイヤです。

3Dロッキングサイプにより、雨天時の路面の水幕を除去し、天候に関わらず安定したグリップ力を発揮します。

インチ
15〜22
対応車種
SUV

グッドイヤー(Goodyear)

Vector 4Seasons Gen-3 SUV 05627842

115,170円〜(税込)

冬性能をはじめ、夏タイヤ性能が大幅に進化プレミアムオールシーズンタイヤ

冬用タイヤとして認められた証であるスノーフレームマークがあるので、夏季のドライ・ウェット路面から冬季の雪道まで走行が可能です。

また、本製品はアウトドアにもおすすめで、ドライ、ウエット性能にプラスαの走破性を発揮し通常の夏タイヤよりも高い走破性を実現しました。

インチ
17
対応車種
SUV

【毎日更新】AmazonおすすめのオールシーズンタイヤランキングTOP10

オールシーズンタイヤ装着後は、寿命や交換時期の見定めが肝心!

安全な走行のためには、タイヤの寿命や交換時期を見定めることが重要です。

オールシーズンタイヤの寿命や交換時期は、以下の5点を参考にしてみてください。
オールシーズンタイヤの交換時期目安
  • 総走行距離約30,000km
  • 使用年数3〜5年経過
  • タイヤ表面にひび割れがある
  • タイヤに膨らみや変形など異常がある
  • 残り溝が浅い
5点目の残り溝に関しては、「スリップサイン」と、「プラットホーム」を確認しましょう。

スリップサインとは、残りの溝の深さが1.6mm以下であることを示すもので、整備不良の目安となっています。

プラットホームとは、冬道で安全に走行できる溝の深さを示すもので、プラットホームが露出したタイミングでタイヤを交換しましょう。

※楽天市場では価格、送料、納期やその他の詳細については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります。
商品詳細