三菱、新型エクリプス クロスを世界初披露!コンパクトSUV首位を奪えるか!?

2017年3月7日から19日までスイスで開催されるジュネーブモーターショーで世界初披露となる三菱「エクリプス クロス」。今もっとも旬なカテゴリーであるスタイリッシュSUVマーケットに、三菱が満を持して投入するモデルだけに、多方面から注目を浴びているのです。

Chapter
人気のスタイリッシュSUVマーケットに挑む三菱 エクリプス クロス
セグメント、そして三菱内でのモデルヒエラルキーは…
エクリプスはプレミアム感のあるSUVとなるか
「エクリプス」の名を冠したワケ

人気のスタイリッシュSUVマーケットに挑む三菱 エクリプス クロス

エクリプス クロス

第87回ジュネーブ国際モーターショーで三菱がワールドプレミアを行なう新型SUV、エクリプス クロスが早くも大きな話題となっています。

そのフロントマスクには現在の三菱のデザインアイコンである「ダイナミックシールド」が奢られ、2013年に東京モーターショーに出展された「MITSUBISHI Concept XR-PHEV」を存分に彷彿とさせるムードがあるのではないでしょうか。

気になるパワーユニットは、1.5Lターボエンジンと2.2Lクリーンディーゼルとなる模様。ダウンサイジングターボとクリーンディーゼルを手堅く抑えているところも、世界戦略車としての意気込みを感じさせるところです。

1.5Lターボエンジンは新開発、2.2Lディーゼルはデリカ D:5に採用されている4N14型エンジンを改良したものになりそうです。

現行デリカD:5の4N14エンジンは、最高出力177ps/3,500rpm、最大トルク39.0 kgm/2,000rpmというスペック。それが、今回の改良によってどのような性能になるのか、燃費はどれぐらいを達成しているのか、それらが販売台数に影響することは間違いありません。

またアウトランダーにラインナップされているPHEVモデルは、国内では早くからEVをラインナップしてきた三菱だけに、モデルラインナップにPHEVが含まれているかによっても、販売台数は変わってきそうです。

セグメント、そして三菱内でのモデルヒエラルキーは…

このエクリプス クロス、現在わかっている情報では、全長4,405mm×全幅1,805mm×全高1,685mm、ホイールベース2,670mmのボディサイズで、CセグメントSUVになる模様。

アウトランダーより全長が短く、RVRよりひと回り大きなサイズとなり、『RVR<エクリプス クロス<アウトランダー』といったヒエラルキーが形成されることになりそうです。

ホイールベースがRVR、アウトランダーと同数値であることからは、同一プラットフォームを採用している可能性が高まります。

新開発のターボエンジンをはじめ、新技術もふんだんに盛り込まれると思われるエクリプス クロスは、三菱も浮上のきっかけとしたいモデルと位置付けているのは間違いないでしょう。

エクリプスはプレミアム感のあるSUVとなるか

エクリプス クロス

ホンダ ヴェゼル、トヨタ C-HRといった大人気のコンパクトSUVと比較すると、ひと回り大きいのがエクリプス クロスです。

競合するのは、CX-5やハリアーといったモデルになるかもしれません。実際、ボディに吸音材と遮音材を効果的に配し、遮音ガラスも採用することで、静粛性の向上を狙っているとアナウンスされていることからも、プレミアム感のあるSUVの匂いがします。

また日産傘下になって初めてのニューモデルとなることから、日産の自動運転技術や安全装備技術がどこまで搭載されているのかも気になりますね。

いずれにせよ、スタイリッシュなクロスオーバーSUVカテゴリーに、気になるモデルがもう1台誕生したといえるでしょう。

「エクリプス」の名を冠したワケ

エクリプス クロス

エクリプスと聞いて「懐かしい!」と感じた方はある年代の自動車好きの方でしょう。

エクリプスは、ギャランをベースとしたクーペモデルで、1989年より北米を中心に販売されたモデル。初代から3代目モデルまで、日本にも導入され、三菱自動車で販売されていたのですが、車両は左ハンドル仕様のままで、まさに逆輸入車といったテイストでした。

その後、2006年に北米で発売になった4代目は日本未導入となりました。しかし、そのスポーティなイメージと低廉な価格から、一定の人気を誇っていたモデルといえます。

今回、エクリプス クロスがまっさらなSUVモデルであるにも関わらず、かつてのクーペモデル、エクリプスの名を冠したわけは、SUVクーペとしての立ち位置をわかりやすくして北米市場に打って出たいという意向が強くあったからと思われます。

これまで三菱が北米で培ったレガシーを上手に活用している、といったところでしょうか。

日本導入は2018年と噂されているエクリプス クロス。今から詳細が楽しみなモデルですね!