ディーラー下取りでは0円と査定されても、車の一括見積もりだったら査定額がつくって本当?

電卓

もしも、あなたの車が0円とディーラーに言われてしまった場合、どうしますか?そのまま廃車手続きを進めて、手続き手数料を支払ってしまいますか?ーそれは実にもったいないです。一括見積もり査定に登録すれば、高額ではないものの、買取額がつく可能性があります。今回は、0円査定になりやすい車の傾向と、なぜ一括見積もりでは買取額がつくのか、について解説していきます。

Chapter
0円査定になりやすい車とは?
査定額が0円だと、買取には出せないの?

0円査定になりやすい車とは?

ディーラーで0円と査定されてしまう車は、例えばどのような車なのでしょうか。

「走行距離がかなりオーバーしている不人気な車種」というだけで0円と査定されることはほぼありません。 それよりは、修復するのに多額な費用がかかってしまう車の場合が多いです。

例えば、骨格までひどく損傷してしまった車は、今度どのような不具合が起こるかわからないという不安もあり、買い手がつきにくく、どうしても査定額は大幅に落ちてしまいます。

では、査定額が0円だったら買取には出せないのでしょうか?

査定額が0円だと、買取には出せないの?

ディーラーで査定額が0円となった車では、廃車にするための手数料が必要になり、結局マイナスになるということもあります。 廃車費用だけで、数万円支払う必要が出てきます。

しかし、高額を期待するのは難しいものの車の一括査定の場合は、0円を避けられる可能性は高いです。車のパーツをリサイクルとして使うことができ、廃車の買取専門店はそれだけで価値がある車とみなしてくれます。

なので、ディーラーに査定してもらい、下取り額が0円だったとしてもすぐに廃車にせず、一括査定サービスに出してみて、何社からか買取額を見積もってもらいましょう。