【1.6と2.0の価格差は?】インプレッサスポーツの見積もり貰ってきた

スバル インプレッサ 2017

インプレッサスポーツ(IMPREZA SPORT)がフルモデルチェンジ。

5代目モデルのグレード設定は3種類のみとなっており、先代モデルと比較して、グレード設定がスッキリとしました。

・1.6i-L (FF/AWD)
・2.0i-L (FF/AWD)
・2.0i-S (FF/AWD)

またディーラーさんに確認したところ、インプレッサスポーツ(IMPREZA SPORT)は、2.0i-Lや1.6i-Lが人気のようです。

そんなスバルのインプレッサスポーツ(IMPREZA SPORT)の人気グレード2.0i-Lと1.6i-Lですが、乗り出し価格の差はどのくらいなのか気になりますよね。

先日、この5代目モデルの2.0i-Lと1.6i-Lの見積もりを貰ってきたので、乗り出し価格を比較してみたいと思います。
2018/1/30

インプレッサスポーツの見積もり比較:1.6と2.0の価格差は?

インプレッサスポーツ(IMPREZA SPORT)の1.6i-Lと2.0i-Lの見積もり金額・乗り出し金額は、このようになっていました。

■インプレッサの1.6i-Lと2.0i-Lの乗り出し価格
1.6i-L:2,886,294円
2.0i-L:3,060,394円
価格差:  174,100円

この2台のモデルの価格差は、約17万4000円。個人的には妥当な価格差になっている気が・・・。

支払い費用などを考えると約17万4000円も安い1.6i-Lは、かなり魅力的です。アイサイトVer.3や歩行者用エアバッグも標準装備されていますし…。

ただ、排気量が400ccアップして直噴式になる2.0i-Lの走破性や走り心地も見逃せません。また、山道や高速道路を運転した時のパワーに余裕があるのが2.0リットルエンジンの特徴のようです。

結局のところ、「2000ccのエンジンや走破性に約17万4000円の価値を感じるのか?」と、言うところがグレード選びの重要なポイントになるのかなと思いました。


スバルのスポーツハッチバック、インプレッサスポーツ(IMPREZA SPORT)の1.6i-Lと2.0i-Lの見積もりを貰って来たところ、それぞれこのようになっていました。

今回の見積もりでは一番高い専用ナビを注文した事もあり、1.6i-Lと2.0i-Lともに当初予定していたよりも若干価格が高くなった印象を持ちました。

また、1.6i-Lと2.0i-Lの車体本体価格だけを比較すると思ったよりも価格差はありますが、実際の見積もりを比較してみたところ、装備や機能を同じにすると意外と価格差は小さいように感じました。

1.6i-Lと2.0i-Lのどちらのモデルにしようか迷っているのなら乗り比べをして、この価格差の価値があるのか確認してみるのも良いかもしれませんね。