コーティング剤のメーカーおすすめ14選|選び方やメリットをご紹介

車をメンテナンスする時にツヤや撥水、防汚など1番気になる所を重点的にケアしてくれるコーティング剤を使えば、愛車をいつも美しく保護してくれます。今回は、コーティング剤のメーカーおすすめ14選と選び方、メリットを紹介していきます。

Chapter
コーティング剤とは?
コーティング剤の選び方4つ
コーティング剤メーカー1:オートグリム
コーティング剤メーカー2:ソナックス
コーティング剤メーカー3:カーメイト
コーティング剤メーカー4:シーシーアイ
コーティング剤メーカー5:エーゼット
コーティング剤メーカー6:ワンダックス
コーティング剤メーカー7:プレクサス
コーティング剤メーカー8:カーオール
コーティング剤メーカー9:ザイモール
コーティング剤メーカー10:シュアラスター
コーティング剤メーカー11:スパシャン
コーティング剤メーカー12:ワコーズ
コーティング剤メーカー13:プロスタッフ
コーティング剤メーカー14:SOFT99
コーティング剤を使うメリットとは?
コーティング剤のおすすめメーカーを知ろう

コーティング剤とは?

コーティング剤は、車の傷や有害物質などから保護する役割を持っています。さらに、車のボディにツヤを出してくれるためとても優れているアイテムと言えるでしょう。 いつも車をきれいにしておきたい、汚れやほこりを残したくない、傷を付けたくないなど、車が汚れる原因を防ぎたいという方におすすめです。

コーティング剤の選び方4つ

たくさんのメーカーから出しているコーティング剤をどう選べばいいのでしょうか。コーティング剤は、様々な種類があるため性質や効果などがそれぞれ違います。これから、コーティング剤の選び方について4つ紹介していきます。

コーティング剤の選び方1:撥水性で選ぶ

撥水効果には撥水性と親水性があります。雨水の弾き方が違うのが特徴で、撥水性は雨水を粒状にして弾き飛ばしてしまいますが、親水性は雨水を流れやすくします。撥水性は水はじきを実感しやすい反面、水垢を作りやすく、こまめに手入れが必要になります。車の色では淡色系に使うのがおすすめです。 親水性は汚れを落としやすくするため屋外駐車の方にもおすすめです。車の色は濃色系が向いています。

コーティング剤の選び方2:タイプで選ぶ

ボディコーティング剤にはワックス、シリコン、フッ素、ガラス系があります。比べるとツヤはワックスがいいのですが、耐久性はガラス系が1番です。安価で手入れが簡単、撥水性能が高いのはシリコンです。 月に1回洗車をする方には、手軽にスプレーでコーティングできるガラス系またはシリコンがおすすめです。車の手入れは半年から1年に1回で押さえたい方は、フッ素コーティングまたはワックスがおすすめです。

コーティング剤の選び方3:業務用を選ぶ

愛車のためなら時間を掛けても美しく仕上げたい方には、業務用コーティング剤がおすすめです。業務用コーティング剤には、効果が1年続くものや3年続くものもあります。 業務用コーティング剤は、下処理を行わないと効果が思ったほどでないことがあります。下処理は、水洗いしてカーシャンプーをし、水垢と鉄粉を取り除いて、ふたたび水で洗い流して脱脂します。下処理を行ってから作業するようにしましょう。

コーティング剤の選び方4:コンパウンド不要であるかを確認する

水垢やクレーター、イオンデポジット、小傷を除去するためにコンパウンドが使われます。強力なコンパウンドは誤った使い方をすると車の塗装面を削り取ってしまうため、注意が必要になります。車の状態によりコンパウンドが必要な場合のコーティングは、プロに頼むほうがいいでしょう。

コーティング剤のメーカーおすすめ14選

コーティング剤は車を汚れや傷から守ってくれる上にツヤを出す、撥水する、小傷を目立たなくする、洗車回数を減らせるなどの効果もあります。いつも車をきれいにしておきたい方の必需品です。これから、コーティング剤のメーカーおすすめ14選を紹介していきます。コーティング剤を選ぶ時の参考にしてみてください。

コーティング剤メーカー1:オートグリム

スーパー・レジン・ポリッシュ

オートグリム スーパー・レジン・ポリッシュ

¥2,860〜

オートグリムは、世界50ヵ国以上で車やバイク用品を販売し、各国から支持されているメーカーです。

スーパー・レジン・ポリッシュは、車体の汚れを落としてから使用するため、洗車の後に塗り込むタイプのコーティング剤です。丁寧に拭き上げるか、ポリッシャーを使うとツヤが良く出ます。小傷が目立たなくなり、水垢や鉄粉も取れます。

メーカー
オートグリム

コーティング剤メーカー2:ソナックス

コーティング剤 ブリリアントシャインディテイラー

ソナックス コーティング剤 ブリリアントシャインディテイラー

¥3,155〜

ソナックスは、高品質で高性能なカーケア用品を60年以上販売しています。

長い販売実績があるため、安心して使用することができると言えるでしょう。 ソナックス ブリリアントシャインディテイラーは、洗車後、濡れたままスプレーして拭きとるだけのコーティング剤です。撥水力があり、ハイブリッドポリマー技術により効果が約3か月持続します。ノーコンパウンドタイプで全塗装色車に対応します。

メーカー
ソナックス

コーティング剤メーカー3:カーメイト

コーティング剤 黒樹脂復活 プレミアムコート 6か月耐久

カーメイト コーティング剤 黒樹脂復活 プレミアムコート 6か月耐久

¥836〜

カーメイトは、車の部品ごとにコーティング剤を分けて販売しています。

指定パーツ専門のコーティング剤が販売されているため、様々な用途で使用することができるでしょう。 黒樹脂復活 プレミアムコートは、未塗装樹脂部分をコーティングする専用品です。黒樹脂の劣化を防ぐのに効果的です。乾燥中はべたつきと水濡れに注意が必要です。

メーカー
カーメイト

コーティング剤メーカー4:シーシーアイ

スマートミストNEO

シーシーアイ スマートミストNEO

¥1,400〜

シーシーアイは、クーラントやブレーキフルードなどの自動車用品を販売しています。

シーシーアイ スマートミストNEOは、洗車後に濡れたままスプレーして拭きとるだけの簡単に使用できる撥水コーティング剤です。ガラス系ポリマーとフッ素系ポリマーを配合しているので、撥水効果と光沢効果があります。また、濡れていても乾いていても使うことができます。 使用前によく振ってからスプレーしましょう。

メーカー
シーシーアイ

コーティング剤メーカー5:エーゼット

アクアシャインクリア

エーゼット アクアシャインクリア

¥959〜

エーゼットは、潤滑・防錆グリースやエンジンオイルなど、様々なカーケア用品を販売しています。

エーゼット アクアシャインクリアは、洗車後に吹き付けて拭き上げるタイプのコーティング剤です。撥水効果があり、汚れを付きにくくします。また、クロスが付属されており、繰り返し使用することで被膜が厚くなります。 濡れたまま使用するとムラになることがあり、出来れば洗車の水分はふき取ってから使用した方が良いでしょう。

メーカー
エーゼット

コーティング剤メーカー6:ワンダックス

WONDAX-1

ワンダックス WONDAX-1

¥7,084〜

ワンダックスは、環境保護をテーマにして、開発された商品を取り扱っています。

WONDAX-1は、車のボディ保護剤を洗車してから塗り込み、日に当てて白化させ洗い流します。車の塗装部分をガラス化させることで天候に関わりなく効果が続きます。塗装面、樹脂、ゴムパーツの色あせ、ひび割れ予防に使えます。

メーカー
ワンダックス

コーティング剤メーカー7:プレクサス

クリーナーポリッシュ

プレクサス クリーナーポリッシュ

¥3,417〜

プレクサスは、どんな環境下でもコーティングができるように作られている製品を取り扱っています。

クリーナーポリッシュは、プラスチック部分の洗浄、保護、ツヤ出しクリーナーです。ヘッドランプ、ウインカーに使えるので、バイクのカウルやヘルメット、バイザーの変色防止にも効果があります。

メーカー
プレクサス

コーティング剤メーカー8:カーオール

エルグライド

カーオール エルグライド

¥2,000〜

カーオールは、自動車用芳香・消臭剤や洗車用品などを取り扱っています。

コーティング剤 エルグライドは、洗車するたびに塗り込んで重ね付けすると、撥水、ツヤ、汚れをつきにくくする効果が持続します。ボディの他にアルミホイール、ヘッドライト、バイザーにも使えます。

メーカー
カーオール

コーティング剤メーカー9:ザイモール

チタニウムグレイズ ハンドメイド

ザイモール チタニウムグレイズ ハンドメイド

¥10,000〜

ザイモールは、自然素材を多く使ったコーティング剤を使用しています。

チタニウムグレイズは、ブラジル産ホワイト、イエローカルバナ、モンタンオイル、プロポリス、セチルココアマイドなどが配合されています。下処理をしてから、手に乗せ体温で溶かしてから車に塗り込むとすごく伸びます。その後、布で拭き上げて仕上げます。

メーカー
ザイモール

コーティング剤メーカー10:シュアラスター

ゼロウォーター

シュアラスター ゼロウォーター

¥2,180〜

シュアラスターは、様々な洗車用品を取り扱っているメーカーです。

ゼロウォーターは、親水性のガラス系コーティング剤です。洗車後に繰り返し使用することで汚れが付きにくくなり、水はけが良くなるので洗車が楽になります。ボディの他にライト、ダッシュボード、ホイール、ウインドウガラスにも使えます。 コーティング剤を使ったままにしておくと、クロスも撥水加工されてしまうことがあるので、使ったクロスはすぐに洗っておきましょう。

メーカー
シュアラスター

コーティング剤メーカー11:スパシャン

スローンスプレー2

スパシャン スローンスプレー2

¥11,000〜

スパシャンは、アジア、ヨーロッパ、中東に拠点をおいてカー用品を販売しています。

スローンスプレー2は、洗車後に濡れたままスプレーしてからふき取るだけで、汚れから守り、ツヤと撥水効果が従来品より向上しています。コーティング後のトップコートとしても使えます。 濡れたままでも使用できますが、つやを出すなら水分は取ってから作業する方が良いでしょう。

メーカー
スパシャン

コーティング剤メーカー12:ワコーズ

バリアスコートリキッド

ワコーズ バリアスコートリキッド

¥12,000〜

ワコーズは、エンジンオイルやギヤーオイルなど、様々なカー用品を販売しています。

バリアスコートリキッドは、業務用のシラン化合物含有のコーティング剤で、下処理をしたうえでコーティング作業をする必要があります。作業後、十分に乾燥すればメンテナンスは簡単になり、ツヤと疎水を実感することができます。

メーカー
ワコーズ

コーティング剤メーカー13:プロスタッフ

CCウォーターゴールド プレミアセット

プロスタッフ CCウォーターゴールド プレミアセット

¥3,990〜

プロスタッフは、車内ケア商品からパーツメンテナンス商品まで幅広く取り扱っています。

CCウォーターゴールド プレミアセットは、洗車してから水分を取り除き、スプレーしてから拭き上げします。ボディの他、ガラス、ヘッドライト、ホイール、メッキ部分、ダッシュボードに使うこともできます。ツヤと耐久性が高い製品です。 濡れていても使用できますが、ときどきクロスを絞りながら作業しましょう。塗りムラがあっても拭き上げするときに塗り込めば、きれいに仕上ります。

メーカー
プロスタッフ

コーティング剤メーカー14:SOFT99

レインドロップ

SOFT99 レインドロップ

¥1,182〜

SOFT99は、コスパの良いウインドウ撥水コートやコーティングシートを販売しているメーカーです。

レインドロップは、洗車した後に車のどの部分にも使えるガラス系撥水コート剤です。ノーコンパウンドで、コーティング施工車に対応しています。

メーカー
SOFT99

コーティング剤を使うメリットとは?

車をメンテナンスする時にツヤや撥水、防汚など1番気になる所を重点的にケアしてくれるコーティング剤を使えば、愛車をいつも美しく保護してくれます。時間や手間を惜しまず、愛車に手をかけたい方はご自分で下処理をしてワックスがけするのもいいでしょう。数ヶ月から数年、ツヤと撥水効果が持続します。 洗車をマメに行なう方には、洗車後に手軽に行えるスプレータイプがオススメです。ツヤと撥水効果が洗車ごとに更新されます。

コーティング剤のおすすめメーカーを知ろう

コーティング剤のおすすめメーカーをご紹介しました。コーティング剤には、独特のツヤを長く味わえるワックスや、どこでも撥水効果のペーパー、洗車後から次の洗車まで効果が続くスプレーなどがあります。お好みに合わせて、納得出来るコーティング剤を探して下さい。