【東京オートサロン 2017】プリウスもスポーツカーに…ROWENの美意識

東京オートサロンには多数のモデルが百花繚乱、クルマ好きにはたまらないシチュエーションです。往年のスポーツカーから最新モデルまで一同に会するわけですが、エコカーの権化、プリウスの展示もかなりあります。しかしその中でもトップクラスのスポーティテイストを見せてくれたのがROWENブースです。

Chapter
エコカーに更なる刺激を…
ROWENの画像ギャラリー

エコカーに更なる刺激を…

【東京オートサロン】データシステムROWEN

ROWENブースには、スバル WRX Sti、フェラーリ488、そしてR35GT-Rといった名だたるスーパースポーツにフィットするボディキットを持ち込んでいます。しかしそんなラインナップに引けを取らず展示されていたのが、なんとトヨタ プリウスです。

ROWENのプリウス用ボディキット「ECO-SPO edition」はプリウスの意外なスポーツ性を際立たせるデザインとなっています。それでいて、違和感なく仕上がっており、スポーティでありながら上品に纏めている印象です。

ボディキットだけでなく、エキゾーストユニットもROWENは開発しており、4本出しマフラーはプリウスのリアビューにさらなる迫力を与えています。

こんなプリウスがバックミラーに映ったら、道を譲ってしまいそう!?そんなスポーツマインド溢れる仕上がりになっており、是非チェックすべき一台といえるでしょう。

次ページ
ROWENの画像ギャラリーはこちら!