GT-Rは約996万円〜、輸入スポーツカーは1500万超え?!この差はなんなのか?

日産 GT-Rは何がすごいの?

日産GT-R

GT-Rの車体重量は1,760kgとライバルと比較すると随分と重量級のスポーツカーであることが分かります。一般的なスポーツカーは軽量化こそが車を速く走らせるための常識とされていますが、GT-Rの場合は、いかに効率よくエンジンのパワーを発揮できるかを考え開発されてきました。そのため、速い車ではありますが、同時に重さを感じることがあるのも事実。軽量スポーツカーと乗り比べてもその差は歴然です。

【GT-Rピュアエディションのスペック】
全長:4,710mm
全幅:1,895mm
全高:1,370mm
ホイールベース:2,780mm
最低地上高:110mm
車両重量:1,760kg
排気量:3.8L
最高出力:419kW(570ps)/6,800rpm
最大トルク:637N・m(65.0kgf・m)/3,300-5,800rpm

GT-Rにファンが多い4つの理由

次ページGT-Rよりもスペックが優れた車はいくらでもある

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事