車内をとても快適にするおすすめカー用品・便利グッズ32選!【自動車のプロが厳選】

W213 メルセデス・ベンツ Eクラス 後期

移動するプライベート空間でもある愛車の車内。

そんな車内をより快適に、より便利にするカー用品を自動車のプロたちがご紹介!

この記事を参考に自身のカーライフや好みに合わせて気に入ったアイテムを導入してみては?

文・竹岡 圭/塚田 勝弘/山本 晋也

Chapter
モータージャーナリスト、竹岡 圭のおすすめカー用品の快適グッズ10選
Tiriya「2022車載Qi ワイヤレス充電車載ホルダー」
PHNANSOW「車載ワイヤレス充電器 スマートフォン用車載ホルダー ワイヤレス充電機能 Qi対応」
エクスジェル(EXGEL)「ハグドライブ スリムクッション」
Te-Rich「シガーソケット usb 車載充電器」
メルテック「ブースターケーブル(乗用車全般) DC12V・100A 7m Meltec ML-915」
メルテック「ハイブリッドジャンプスターター」
エーモン(amon)「エアゲージ(ラバープロテクト付)」
JBL「CLIP3 Bluetoothスピーカー」
Wscoficey「骨伝導スピーカー」
ロゴス「クーラーセット ハイパー氷点下クーラーM」
自動車ライター、塚田 勝弘のおすすめカー用品の快適グッズはこれだ!
ケンウッド「スタンドアローン型 前後撮影対応2カメラドライブレコーダー」
ナポレックス「収納ポケット スリムタイプ」
サンコー「車載用温冷ドリンクホルダー」
ボンフォーム「車用収納ボックス」
自動車コラムニスト、山本 晋也のおすすめカー用品はこれだ!
ニューレイトン「足踏み式フットポンプ」
オートソック「布製タイヤすべり止め」
メルテック「バッテリー充電器 DC12V用」
【番外編】プレゼントにもおすすめのおしゃれで可愛いカー用品
セイワ(SEIWA)「車用スノコトレイL」
HONCENMAX「シートカバー PUレザー 前座席用」
大和ネットサービス「リング付き傘ホルダー」
MIGHTDUTY「サンバイザー 小物収納セット」
Oral Dentistry「シートベルトカバー」
CarMe[カーミー]編集部がAmazonで売れている便利なおすすめカー用品・グッズを調査!
ナポレックス「車用シートフック Fizz」
Foval「カーインバーター 200W」
セイワ(SEIWA)「ダストボックス L」
ナポレックス「車用ゴミ箱 本革調」
XSAJU「車用小物入れ」
CarMe[カーミー]編集部が楽天で売れている便利なおすすめカー用品・グッズを調査!
SmartTap「車載ホルダー EasyOneTouch3」
3R SYSTEMS「FMトランスミッター」
Bears Rock「車中泊マット 厚さ8cm」
日立(HITACHI)「ジャンプスターター」
BINS「隙間クッション」
自身のカーライフにあった便利グッズを選ぼう!

モータージャーナリスト、竹岡 圭のおすすめカー用品の快適グッズ10選

Tiriya「2022車載Qi ワイヤレス充電車載ホルダー」

HY-MS ワイヤレス充電車載ホルダー VEHICLE MOUNT

2,304円〜(税込)

充電できるスマホホルダー

私が現在乗っている愛車は、VWシロッコR。

2010年に私の手元にきたものなので、もはやナビの地図更新もできない状況でして、スマホのグーグル先生に頼るしかないんですよね。

となると、スマホを比較的見やすい位置に設置しなければならないのですが、なんせスポーツカーなものですから、エアコンの吹き出し口に取り付けるタイプだと、ガタガタ揺れて見えやしない!というわけで、ジェルのパッドでダッシュボードに貼りけるタイプが結局よいようです。

さらに、グーグル先生を呼び出したままですと、電池の消耗も気になりますよね。

こちらはワイヤレス充電タイプなのでそこも安心です。

ブランド
HY-MS
サイズ
72*135*100mm
重量
100 g
出力
10W / 7.5W / 5W
対応機種
iPhone 12 Pro Max /12 Pro /12 /12 Mini /iPhone 11 Pro Max /11 Pro / XS Max, SAMSUNG Galaxy S9 / S9 Plus / Note 8 / S8 / S8 Plus / Sony / Huawei / Google Pixelなど4-7インチ

PHNANSOW「車載ワイヤレス充電器 スマートフォン用車載ホルダー ワイヤレス充電機能 Qi対応」

PHNANSOW PHNANSOW 車載ワイヤレス充電器 スマートフォン用車載ホルダー Qi対応

2,699円〜(税込)

充電できるスマホホルダー

このたび横置きタイプも発見したのでトライしてもよいかもと思っております。

ブランド
PHNANSOW
商品モデル番号
AMZ011
梱包サイズ
24 x 11 x 2 cm

エクスジェル(EXGEL)「ハグドライブ スリムクッション」

EXGEL(エクスジェル) ハグドライブ スリムクッション(ブラック) HUD03-BK

19,250円〜(税込)

ハグドライブのクッション

何を隠そう、ワタクシ腰痛で悩んでおりまして…さらに、身長159.5cmと小柄なものですから、それでなくてもなかなか適切なシートポジションを作るのが難しいんですよね。

いま乗っているシロッコRは、セミバケットタイプのスポーツタイプのシートが標準装備でついておりまして、腰痛になる前からポジション取るのは難しかったのですが、これが腰痛になった途端、長時間乗っていられないほど合わなくなってしまい、さまざまなクッションを試したり、タオルを敷いてみたり、いろいろとトライしました。

その中で、今いちばん落ち着いているのがこちら、ハグドライブスリムクッション。

スリムタイプなので、スポーツシートにも収まりますし、基本クルマで使うことを考えて作られていることもあり、ピタッと収まって非常に便利です。

ドライブ中もずれてきません。見た目的にもタオルまみれになっているより、よっぽど美しいです。

ブランド
EXGEL(エクスジェル)
モデル名
HUD03-BK
サイズ
41.3 x 42.5 x 34.5 cm
商品の重量
1.1 kg

Te-Rich「シガーソケット usb 車載充電器」

Te-Rich Te-Rich 3連シガーソケット車載充電器

1,880円〜(税込)

アクセサリーソケットからタコ足配線するヤツ

何度も言いますが私のいまの愛車は2010年にウチにやってきたシロッコRなのです。

その時代はアクセサリーソケットのみでして、いわゆるUSBジャックなんていうものはないのですよ。

でもいまや、クルマの中で充電したいものばかりですよね。

そこでいわゆるたこ足配線を行っています。

なるべくコンパクトなものを探しました。

ブランド
Te-Rich
モデル名
62d
サイズ
110×55×30mm
重量
180g
対応機種
iPhoneX,iPhone8,iPhone8 Plus,iPhone7,iPhone7 Plus,iPhone6s,iPhone6s Plus,iPhone6,iPhone6 Plus,iPad/Samsung Galaxy S8, S7, S7 Edge,Feel,S6 Edge/HUAWEI Mate10,p10 lite,p9 lite/Sony Xperia XZ, Z4, Z4 Tablet, Z3, Z3 Compact, Z3 Tablet Compact/HTC U11, 10, Desire EYE, Desire 626, J One など

メルテック「ブースターケーブル(乗用車全般) DC12V・100A 7m Meltec ML-915」

メルテック(meltec) メルテック ブースターケーブル(HV車対応) DC12V・80A 3.5m ML-911

3,601円〜(税込)

ジャンプコード

年月を経たクルマということもあり、ジャンプコードが積んであります。

ラリーの練習場などにもこれでいくことがあったので、一応のお守り代わりという感じでしょうか?

どうせ購入するならば、ケーブル太めのものが対応力が高いのでオススメではあります。

ブランド
メルテック(meltec)
モデル名
ML-911
仕様
DC12V用・80A
電線仕様
8.8mm
外径
φ9.0mm
長さ
3.5m
重量
約1kg

メルテック「ハイブリッドジャンプスターター」

メルテック(meltec) メルテック ハイブリッドジャンプスターター MeltecPlus MP-1 スーパーキャパシターシステム

19,300円〜(税込)

ジャンプコード

いまはこちらの方が現実的かもしれませんね。

こちらは普段はクルマには搭載していませんが、うちには常備してあります。

有事の際の、イザという時の電源としても役立ちそうです。

ブランド
メルテック(meltec)
モデル名
MP-1
重量
1.4 kg
クリップコードの長さ
約200mm
USB充電コードの長さ
約950mm
DC12V充電アダプターコードの長さ
約250mm
本体サイズ
約140(W)×200(H)×55(D)mm
最大出力
DC12V/400A
容量
4400mAh

エーモン(amon)「エアゲージ(ラバープロテクト付)」

エーモン(amon) エーモン エアゲージ 最大測定値500kPa レッド 4980 (同等品:6782)

1,249円〜(税込)

エアゲージ

セルフのガソリンスタンドが多くなったので、ガソリンスタンドに備え付けの空気入れで自分で入れることが増えましたが、ガソリンスタンドに備え付けの空気入れのメーターは、意外と誤差が大きかったりするんですよね。

無論、エアゲージも誤差はありますが、昔に比べると誤差は小さくなってきているようです。

車載ということでコンパクトなもので、あえて色付きにしました。

クルマの中って、黒内装が多いので、黒いものだと行方不明になりがちなのですが、赤は気分も上がりますから一石二鳥です!

ブランド
エーモン(amon)
モデル名
4980
梱包サイズ
13.9 x 9.1 x 3.3 cm
重量
110 g
最大測定値
500kPa (測定誤差:±10kPa以内)

JBL「CLIP3 Bluetoothスピーカー」

JBL JBL CLIP3 Bluetoothスピーカー JBLCLIP3BLU 【国内正規品】

8,100円〜(税込)

スピーカー

私の愛車にはBluetooth機能がありません。

でもいまや音楽はi-phoneに入っている状態ですよね。

というわけで、Bluetoothのポータブルスピーカーを使っています。

こちらは防水タイプなので、遊びに行った先で外でも使える優れものです。

メーカー
ハーマンインターナショナル(Harman International)
ブランド
JBL
モデル名
JBLCLIP3BLU
サイズ
137 x 97 x 46 mm
直径
40 mm
重量
220 g
出力
‎3.3 W
充電
約3時間
再生
約10時間

Wscoficey「骨伝導スピーカー」

Wscoficey Wscoficey 骨伝導スピーカー

3,599円〜(税込)

こちらは、いま流行りの骨伝導タイプ。

コンパクトで置き場所を取らないのはいいのですが、クルマの中では貼り付け場所が難しかったりもします。

ただ、貼り付ける場所で音色も響き方もまったく変わるので、そこがユニークなところです。

これもお出かけ先でアウトドアでも使えます。

ちなみにウチのレーシングチームでは、サービスパークのトラックの中でも使っています。

ブランド
Wscoficey
商品モデル番号
YVM0154125119854SH
梱包サイズ
‎7 x 7 x 5 cm
重量
85g
出力
3W
充電
約1時間
再生
最大6時間

ロゴス「クーラーセット ハイパー氷点下クーラーM」

ロゴス(LOGOS) クーラーセット(ハイパー氷点下クーラーM 倍速凍結・氷点下パックM)

8,892円〜(税込)

ソフトクーラーボックス・ロゴスハイパー氷点下クーラー

クルマのお仕事をしておりますが、実は趣味もクルマでウロウロすることだったりするんです。

ドライブに行った先での楽しみはお土産を買うこと。

自分へのお土産だったり、人へのお土産だったりするのですが、こういった時に要冷蔵のものが実はいちばん美味しそうだったりするんですよね。

さまざまなクーラーボックスを試しましたが、こちらは使わない時はペタンと畳める上、肝心のクーラーボックスの冷え具合も最強レベルだと思います。

ロゴスの保冷剤使うと、常温だったはずのオニギリがカチカチに凍っちゃうくらい冷えちゃって、アイスクリームも溶けないレベルですからね。

買い物するぞ~と意気込んで、保冷剤を入れていってもよいですし、突然掘り出し物を発見したなんていう時は、出先で保冷剤を調達したり、夏場はコンビニで冷凍されたペットボトルを購入して保冷剤代わりにするなんていう手もあります。

サイズも豊富なので、お好きなものをチョイスしてくださいね。

ブランド
ロゴス(LOGOS)
商品モデル番号
81670070、81660642
重量
900g
容量
350 ml, 12 L

自動車ライター、塚田 勝弘のおすすめカー用品の快適グッズはこれだ!

自動車雑誌、モノ系雑誌の新車担当編集者を約10年務めた後に独立し、フリーランスライターとしても10年が経過。

自動車雑誌、ライフスタイル雑誌、Web媒体などで新車試乗記事やカーナビ、カーエレクトロニクスなどを展開している。

ケンウッド「スタンドアローン型 前後撮影対応2カメラドライブレコーダー」

ケンウッド(KENWOOD) DRV-MR740

19,500円〜(税込)

「あおり運転」に備えよう。

ケンウッド初の独立型前後2カメラモデル。

社会問題化している「あおり運転」に備え、ドライブレコーダーの導入を考えている方も多いだろう。

GfKジャパンによると、2017年のドライブレコーダー販売台数は、前年比38%増の109万台で、2013年の30万台弱から3倍以上、4倍近い伸びを示している。

5,000円を切るような格安モデルから1万円前後の中価格帯モデル、2万円以上の高級価格帯に大別できるが、「万一に備える」という本来の役割に加えて、運転支援機能などの付加価値を求めて高級価格帯モデルが売れている。

なお、GfKジャパンによると、2017年の平均価格は1万4,000円だそうだ。

高級価格帯を代表するメーカーであるJVCケンウッドでは、2016年度、2017年度の2年連続でドライブレコーダー販売数量1位を獲得。

同社の最新モデルの「DRV-MR740」は、スタンドアローン型の前後撮影対応2カメラドライブレコーダーで、後方からのあおり運転にも対応する。

フロントカメラは、非常にすっきりとしたデザインと小型設計が印象的。ルームミラーの奥に設置できるため、視界を妨げないのがうれしい。

前後カメラともにフルハイビジョンを採用するのはもちろん、F1.8という明るいレンズにより鮮明な映像が残せるのは心強い。

映像は鮮明なだけでなく、人間の見た印象に近い自然な画質なので、ドライブの映像を振り返ったりする際も目が疲れにくいのも美点。

そのほか、前方衝突警告、車線逸脱警告などの運転支援機能付なので、こうした装備が付いていないクルマにとくにオススメだ。

ブランド
ケンウッド(KENWOOD)
モデル名
DRV-MR740
梱包サイズ
3.2 x 8.8 x 5.1 cm
商品の重量
109 g

ナポレックス「収納ポケット スリムタイプ」

ナポレックス(Napolex) ナポレックス 車用 収納ポケット スリムタイプ JK-99

713円〜(税込)

シートとコンソールの隙間を収納スペースにできる便利なポケット

車内の隙間を埋めるアイディア収納の意外な効果。

シートとコンソールの間など、隙間を有効活用する薄型収納。

こうした隙間に、小銭やスマホ、飴や噛むタブレットなどを落としてしまった経験は意外とあるかもしれない。

「後で拾えばいいや」と忘れていて、年末の大掃除で食べ物などが悲惨な状態(小銭はいいが)で発見したというのは私だけではないはず。

収納力はそれなりだが、タブレットやスマホ、財布などの小物入れとしては十分に役立ってくれる。

デザインはシンプルで、とくに黒い内装にマッチしそう。

メーカー
株式会社A-Z
ブランド
ナポレックス(Napolex)
モデル名
JK-99
サイズ(高×幅×厚)
110×290×40mm
商品の重量
190 g

サンコー「車載用温冷ドリンクホルダー」

サンコー(Sanko) サンコー 車載用温冷ドリンクホルダー ブラック

4,000円〜(税込)

保冷モードで最大-2°、保温モードで最大60°。

手軽に手持ちの飲み物の保冷、保温が可能。

車載の温冷庫を使っている方もいるかもしれないが、価格がやや高めで、しかも電気を食うため、使い放しだとバッテリー上がりの心配(電源対策をすれば便利だが)や燃費への悪影響も少し気にする必要がある。

たとえば、通勤の30分間くらいでも手持ちの飲み物が温かいまま、冷たいままだったらな、と思った方は私だけではないはず。

車載用温冷ドリンクホルダーの使い方は簡単で、アクセサリーソケットにプラグを差し込んで電源を確保し、純正のドリンクホルダーに置くだけ。保冷モードで最大-2°、保温モードで最大60°。

飽きのこないシンプルなデザインで、ブラックのほかにホワイトも設定。使わない時はプラグを外しておけばOKなので楽ちんだ。

ブランド
サンコー(Sanko)
モデル名
WCBFCCPB
ホルダーサイズ
内径72×深さ65mm
サイズ
幅100×奥行き100×高さ160mm
電圧/電力
12V36W
プレート温度範囲
最小-2°/最大50° (環境により異なります)
セット内容
本体、シガーケーブル (コネクタ含む1145mm)

ボンフォーム「車用収納ボックス」

ボンフォーム(BONFORM) ボンフォーム 車用収納ボックス ユーティリティ 軽/普通車

1,870円〜(税込)

オートキャンプの買い出しや車中泊やロングドライブの収納に便利。

シートから荷物が転がり落ちるのを防げる。

急ブレーキまで行かなくても、強めのブレーキを踏んだら、シートの上に置いておいた荷物がフロアに落ちてしまった……。

こうした経験は、丁寧な運転をするドライバーでもあるかもしれない。

あるいは、トランクやラゲッジを開けたら、荷物が転がり落ちてきたなんてケースもあるだろう。

ヘッドレストにストラップで固定するボンフォームのユーティリティ収納BOXは、3つの収納からなるアイテム。

3つの収納を荷物の量に応じて使い分けができる上に、使わない時は折りたためるのも便利だ。

この収納が邪魔で大きな荷物が積みにくいということもない。

ブランド
ボンフォーム(BONFORM)
モデル名
7488-09
商品モデル番号
74880908
サイズ
30X90cm
材質・素材
側地:ポリエステル、中材:ポリプロピレンシート

自動車コラムニスト、山本 晋也のおすすめカー用品はこれだ!

自動車メディア業界に足を踏みいれて四半世紀。いくつかの自動車雑誌で編集長を務めた後フリーランスへ転身。

近年は、自動車コミュニケータ、自動車コラムニストとして活動している。

ジェンダーフリーを意識した切り口で自動車が持つメカニカルな魅力を伝えることを模索中。

ニューレイトン「足踏み式フットポンプ」

ニューレイトン ニューレイトン 足踏み式空気入れ フットポンプ

1,980円〜(税込)

トランクの中に入れておきたい便利アイテム

安全はもちろん、燃費を悪くしない点でもタイヤ空気圧の管理は重要ポイント。

ガソリンスタンドで給油のたびにエアチェックをするのもいいが、自動車用タイヤに対応した空気ポンプも入手しておきたい。

電動で高価になるが、手動式であれば1,000円以下で手に入る。

足踏み式のフットポンプであれば、さほど体力を使わずにタイヤに空気を入れることができるだろう。

よほどサボっていない限り、一輪あたり1分程度でエアを適正値に入れられる。

個人的には20年近く前に購入したニューレイトン製のフットポンプを使っているが、時おり増し締めをしているだけで問題なく使えている。

一度、買っておけば長く使えるアイテムだ。

合わせて、それなりに精度の高い空気圧ゲージを用意しておくことも忘れずに!

本体サイズ
幅93×長さ244×高さ83ミリ
ケースサイズ
幅105x長さ264x高さ100ミリ
材質
スチール
付属品
アダプター2個(浮き輪用・ボール用)、トンボ口
対応バルブ
英式・米式

オートソック「布製タイヤすべり止め」

オートソック(Autosock) オートソック 布製タイヤすべり止め

8,429円〜(税込)

雪道でタイヤチェーン同等の機能を発揮。

ほとんど雪が降らない地域では冬になったからといってスタッドレスタイヤに履き替えないというユーザーも多いだろう。

「雪になったらクルマで出かけなければいい」と考えている人も、突然の大雪に困ったことはないだろうか。

そうした人におすすめしたいのは布製のタイヤチェーン。

個人的にはスタッドレスタイヤを用意していないときには愛車のタイヤサイズに合った「AutoSock(オートソック)」をトランクに入れているが、それだけで安心感が生まれてくる。

ブランド
オートソック(Autosock)
モデル名
600
梱包サイズ
34 x 30.5 x 6.5 cm
商品の重量
360 g

メルテック「バッテリー充電器 DC12V用」

メルテック(meltec) メルテック バッテリー充電器(バイク~大型トラック) DC12V用 Meltec SC-1200

5,780円〜(税込)

ファミリーバイクから大型トラック(12V専用)まで使用可能。

サンデードライバーのみならず、一度の走行距離が短い使い方をしていると鉛バッテリーに負担がかかり、ルームランプの点けっぱなしなどちょっとしたミスでバッテリーをあげてしまい、エンジンを始動することができなくなる。

そこで、あまり乗らないクルマでは定期的にバッテリー充電器でバッテリーの能力を復活させてあげておくと安心だ。

主に、オートバイに使っているので個人的には小型タイプを所有しているが、購入を検討する際には愛車に合わせた能力を持っているかどうかを確認したい。

ブランド
メルテック(meltec)
モデル名
SC-1200
本体サイズ
約W225×H137×D160mm
重さ
約1.6kg
定格入力
AC100V 3A 50/60Hz 300VA
定格出力
DC12V/12A
適合バッテリー電圧
DC12V(開放型・密閉型)鉛バッテリー
適合バッテリー容量
6Ah~140Ah
コードの長さ
入力側約1.8m / 出力側約1.8m
充電方式
定電流定電圧/オート充電方式
充電表示
LED表示(充電、完了、バッテリー診断、接続確認) デジタル表示

【番外編】プレゼントにもおすすめのおしゃれで可愛いカー用品

様々なジャンルの便利グッズが売られている車内アイテム。

しかし、女性向けのアイテムが少ないと感じる女性ユーザーもいるのでは?

そこで痒い所に手が届く女性向けアイテムを編集部がピックアップしてご紹介!

ちょっとしたプレゼントにもいいかもしれません。

セイワ(SEIWA)「車用スノコトレイL」

セイワ(SEIWA) セイワ(SEIWA) 車用 スノコトレイL ブラック Z25

335円〜(税込)

すのこ付きの便利なマルチトレイ♪

ヒールなど運転に適さないシューズを履くことが多い女性ドライバーの中には、車内に運転用のシューズを常備しているという方も多いのでは?

そんな方にオススメしたいのがシューズトレイ。

シューズと一緒に常備しておけばフロアマットなどに汚れを付けることなく、シューズを置いておくことができます。

ブランド
セイワ(SEIWA)
モデル名
Z25
梱包サイズ
5.5 x 30.5 x 38.5 cm
商品の重量
405 g

HONCENMAX「シートカバー PUレザー 前座席用」

HONCENMAX HONCENMAX 車用 シートカバー 滑り止め 前座席用2枚

3,699円〜(税込)

高品質のPUレザー使用!健康で快適な使用感を実現♪

長時間の運転による疲労の原因はシートのクッション性の他に、視覚的なメンタル面での疲労も考えられるといわれています。

こちらのシートクッションは、通気性がよく心落ち着くデザインにこだわっているので、リラックスして運転を続けることができます。

また、滑り止めゴムを使用しているので、運転席から脱落しない設計になっています。

ブランド
HONCENMAX
商品モデル番号
HC02710
運転席/助手席
49×52cm
後部席
49×134cm
重量
700g

大和ネットサービス「リング付き傘ホルダー」

大和ネットサービス 大和ネットサービス リング付き傘ホルダーP00667 ブラック

1,400円〜(税込)

傘の出し入れがとってもスムーズ!

雨用はもちろん日傘などを常備している女性ユーザーも多いでしょう。

そんな方にオススメなのが車用の傘入れ。

「車内で傘をどこに収納すればいいのか悩んでいる」という悩みを解決できます!

ブランド
大和ネットサービス
商品モデル番号
43216-6557
商品の重量
60 g

MIGHTDUTY「サンバイザー 小物収納セット」

MIGHTDUTY サンバイザー 車ティッシュホルダー

1,999円〜(税込)

超便利!カード・メガネ・ティッシュなどラクラク収納!

何かと多い小物類に困っている女性ユーザーはいるのではないでしょうか?

そんな方にオススメなのがこのアイテム。あると便利なティッシュボックスと小物入れがセットになっています。

サンバイザーに付けるタイプなので車内もごちゃごちゃしません。

ちょっとした化粧直しなどのシーンでも役立ちそうですね。

ブランド
MIGHTDUTY
商品モデル番号
KFW100306-10
サイズ
約215*120*57mm

Oral Dentistry「シートベルトカバー」

Oral Dentistry チャイルドシート シートベルトカバー (ピンク)

1,125円〜(税込)

子供から大人まで対応!

「車内を自分らしくしたいけど、あまり大げさなのはちょっと…」という方にオススメなのがシートベルトカバー。

さりげなく人とは違う車内を演出できます。またシートベルトの圧迫感を軽減したいという方にもオススメのアイテム。

ブランド
Oral Dentistry

CarMe[カーミー]編集部がAmazonで売れている便利なおすすめカー用品・グッズを調査!

ナポレックス「車用シートフック Fizz」

ナポレックス(Napolex) ナポレックス Fizz シートフック

583円〜(税込)

ヘッドレストステーに引っ掛けるだけで簡単取り付け!

リュックサックやトートバッグなど普段使っている鞄を車での移動時どこに置いていいか迷ってしまうという方もいるのでは?

そんな方にオススメなのがシートフック。

シートフックを利用することにより、上下ひっくり返すことなく、鞄の中身をつぶすことなく車内に置くことができます。

耐荷重には注意しましょう。

メーカー
株式会社A-Z
ブランド
ナポレックス(Napolex)
モデル名
Fizz-963
梱包サイズ
78 x 50 x 155 cm
重量
50 g

Foval「カーインバーター 200W」

Foval Foval 12vカーインバーター 200w DC12V~ac100V変換

2,980円〜(税込)

携帯便利サイズ!

車内での電源確保はシガーソケット電源が一般的。

しかし、手持ちのアイテムは一般的なAC100Vコンセントがほとんどだと思います。

そんな時に便利なのがシガーソケット電源をAC100Vコンセント電源に変換するカーインバーター。

車内に装備しておくと何かと使える万能選手です。

ブランド
Foval
商品モデル番号
NBQB-2
サイズ
‎12 x 8 x 3.6 cm
重量
227 g
ワット数
‎200W
接続
ACコンセント×2, USBポート×4

セイワ(SEIWA)「ダストボックス L」

セイワ(SEIWA) セイワ 車用 ゴミ箱 L ブラック

913円〜(税込)

ティッシュが置ける!大容量のダストボックス!

家族や大勢での移動が多い場合、何かと車内にあると便利なのがゴミ箱。

もちろん、車内でゴミを出さないのが一番望ましいですが、そうもいかない時もあるでしょう。

大きなゴミ箱を用意しておくと大勢での長距離ドライブに役立ちます。

さらに、カップホルダーなども付いていると使い方次第で車内インテリアをよりスッキリとまとめることもできます。

ブランド
セイワ(SEIWA)
モデル名
W733
梱包サイズ
270 x 172 x 215 cm
商品の重量
774 g

ナポレックス「車用ゴミ箱 本革調」

ナポレックス(Napolex) ナポレックス 車用 ゴミ箱 JK-34

1,729円〜(税込)

高級感をアップさせる新感覚ダスト!

レザー調のゴミ箱はより手軽に様々な場所に設置することが出来ます。

ブラックレザー調なので様々な車種のインテリアともマッチします。

ゴミ箱意外とにも、ちょっとした物入れとしての使用もいいかもしれませんね。

メーカー
株式会社A-Z
ブランド
ナポレックス(Napolex)
モデル名
JK-34
梱包サイズ
16 x 22 x 16 cm
商品の重量
365 g

XSAJU「車用小物入れ」

XSAJU XSAJU 車用小物入れ 2個入り すき間ポケット

1,280円〜(税込)

【Amazonランキング1位獲得】車内収納すき間ポケット♪

スマートに収納を増やしたいという方にオススメなのがシートの横に設置するタイプの小物入れ。

スマートフォンや財布などのクルマを止めたらすぐに手にするようなアイテムをスマートに収納することができます。

あまりインテリアをごちゃごちゃさせたくないという方にオススメの収納です。

ブランド
XSAJU
商品モデル番号
bk-2
サイズ
縦10.5×横35×奥行き4cm
カラー
ブラック
素材
ABS樹脂・PUレザー

CarMe[カーミー]編集部が楽天で売れている便利なおすすめカー用品・グッズを調査!

SmartTap「車載ホルダー EasyOneTouch3」

ミヨシ ミヨシ MCO アルミニウム製 スマートフォン・タブレット用スタンド SST-13/DB

1,095円〜(税込)

【楽天デイリーランキング3冠獲得】自由度◎抜群の操作性と耐久性!

運転中の使用はもちろん厳禁ですが、Bluetooth接続でカーオーディオを再生したり、カーナビゲーションアプリを使用したりと、運転中でも見やすい位置に画面をセットしておきたいスマートフォン。

そのため、カー用品の中でもスマートフォンスタンドは人気アイテムの一つ。

中でも高い人気を誇るのがこちらのアイテム。位置や角度に自由度があり、スマートフォンの取り付け取り外しがスピーディにできます。

ブランド
ミヨシ
モデル名
SST-13/DB
サイズ
‎13.4 x 7.6 x 1.8 cm
商品の重量
69 g

3R SYSTEMS「FMトランスミッター」

by3R FMトランスミッター Bluetooth 4.0

2,430円〜(税込)

【楽天年間ランキング5年連続1位獲得】退屈な運転時間が劇的に楽しくなる!

スマートフォンに記録された音楽を聞きたい!そんなときに役立つのがFMトランスミッターです。

FMトランスミッターはBluetoothなどで受信した情報を微弱なFM電波として発信し、自車のカーオーディオに受信させるというもの。

そのFMトランスミッターでも人気が高いのがこちらのアイテム。

USBポートが付いていて充電も可能で、オーディオ再生はもちろんのこと、ハンズフリー会話にも対応。

さらに記憶できる端末情報が5台となっていて、この手のFMトランスミッターとしては記憶できる端末数が多い部類になります。

ブランド
by3R
モデル名
3R-BLMU01BK
梱包サイズ
9.5 x 3.5 x 2.3 cm
商品の重量
34 g

Bears Rock「車中泊マット 厚さ8cm」

Bears Rock ( ベアーズロック ) Bears Rock キャンプマット 厚さ8cm グリーン&ブラック Fit Keeper インフレータブルマット

6,980円〜(税込)

長時間寝ても疲れない!上質な高反発ウレタン素材の車中泊マット♪

寝袋やテントといったアウトドア用品を専門に製造販売している「ベアーズロック」から販売されているこのアイテム。

車中泊ユーザーは必見の車中泊マットです。

このマットを使用することにより車内でもよりフラットに近い寝床を作るができます。

また、硬さをオーダーできたり、コンパクトに収納することができたりするのも車中泊ユーザーには魅力的なのではないでしょうか?

車中泊の際疲れがしっかりと取れないなんて悩んでいる方は試してみては?

ブランド
Bears Rock ( ベアーズロック )
モデル名
MT-108
サイズ
(約)190×65×8cm
収納サイズ
(約)65×22cm
重量
(約)2.5kg

日立(HITACHI)「ジャンプスターター」

日立(HITACHI) 日立 ジャンプスターター 充電バッテリー日立ポータブルパワーソース 16000mAh 12V車専用

27,000円〜(税込)

機能性に磨きをかけた新型ポータブルパワーソース!

車内での各種電源使用や、車中泊時にあると便利な大容量バッテリーですが、ジャンプスターター機能が付いていたらさらに便利だと思いませんか?

そんな機能を兼ね備えたのがこちらのアイテム。

各種電源供給はもちろんジャンプスターター機能やLEDライトも装備されており、車内に一つ用意しておくと安心なアイテムです。

ブランド
日立(HITACHI)
モデル名
PS-16000 RP
サイズ
207(H)×82(W)×36(D)mm
質量
810g
バッテリータイプ
リン酸鉄リチウムイオン
バッテリー容量
16000mAh(3.2V)
最大電流
600A(peak)
ジャンプスタート電流
300A
使用温度
本体0~45℃
対象車両
12V

BINS「隙間クッション」

AURAX Aurax シートコンソール ダブルヘッド型

2,084円〜(税込)

座席の隙間をしっかりガード!小物の落下を防止!

スマートフォンや財布などの貴重品を、座席の隙間に落として苦労した…なんて経験はありませんか?

そんなトラブルを防止する商品が、こちらの隙間クッション。

シートベルトの留め具に掛けるだけでセットでき、座席の隙間をピッタリ埋めることができます。

また、先端がカーブ状になっており、座席の端まで小物の落下を防止します。

PUレザー製なので、シートにも馴染みやすいデザインとなっています。

メーカー
BINS
ブランド
AURAX
梱包サイズ
49 x 4.5 x 9.5 cm
商品モデル番号
ARX-1

自身のカーライフにあった便利グッズを選ぼう!

車内便利グッズもさまざまなジャンルと種類がありますが、自分のカーライフにはどのアイテムが便利なのか?について、じっくり考えてみるのはいかがでしょうか。

今回の記事をもとにカー用品店の店舗へ行ってみて実際に手に取ってみたり、実際に使用している人のレビューブログなどを見たりしてイメージしてみるといいかもしれませんね。

竹岡 圭|たけおか けい

BSの人気番組「おぎやはぎの愛車遍歴NO CAR NO LIFE!」でもおなじみのモータージャーナリスト。
TVのみならずラジオ、WEB媒体、自動車雑誌、女性誌のほか、官公庁の委員やドライビングインストラクター、企業の研修講師など、幅広く活躍中。
FIA国際C級ライセンスを持ち、全日本ラリーにも参戦している。
日本自動車ジャーナリスト協会(A.J.A.J)副会長、日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員などを務めている。

竹岡 圭

塚田 勝弘|つかだ かつひろ

自動車雑誌、モノ系雑誌の新車担当編集者を約10年務めた後に独立し、フリーランスライターとしても10年が経過。自動車雑誌、ライフスタイル雑誌、Web媒体などで新車試乗記事やカーナビ、カーエレクトロニクスなどの記事を展開している。

塚田 勝弘

山本 晋也|やまもと しんや

自動車メディア業界に足を踏みいれて四半世紀。いくつかの自動車雑誌で編集長を務めた後フリーランスへ転身。近年は自動車コミュニケータ、自動車コラムニストとして活動している。ジェンダーフリーを意識した切り口で自動車が持つメカニカルな魅力を伝えることを模索中。

山本 晋也
商品詳細