SurLuster

冬は寒くて洗車が面倒!洗車を早く終わらせる時短方法3選

洗車
冬になると、車を洗うのは本当に面倒ですよね。
ただでさえ時間がかかるのに、寒さや、水で手が冷たくなるなど、冬の洗車はハードルが高いものです。
しかし、適切な準備とオススメのグッズを使えば、楽に簡単に時短で終わらせられます。
こちらの記事では、シャンプー洗車から拭き上げまで、洗車を早く終わらせる方法をご紹介します。
Chapter
①寒さ対策をして洗車の準備をしよう!
②ワックスインシャンプーで1度に汚れ落とし・艶出し・撥水!
③水滴の素早い拭き上げには専用のクロスがオススメ!

①寒さ対策をして洗車の準備をしよう!

寒さ対策は洗車をする上で欠かせません。

寒いまま洗車をしてしまうと、寒いからといって作業が雑になり、結果的に汚れが落ちず更に時間がかかってしまいます。

防寒対策はスムーズに洗車を行う上でも欠かせない為、しっかりと準備しましょう。
厚手のジャケットや帽子を着用し、寒さから身を守りましょう。
手袋を使用することで冷たい水から手を保護し、作業中の手荒れも防ぎます。
洗車時に靴に水がしみこむととても冷たいので、このような洗車用のブーツもオススメです。

Surluster (シュアラスター)

カーウォッシュ ブーツ

5,280円(税込)

洗車に最適な長靴!長時間履いていても疲れない!

高い防水性を確保しながらも、薄く柔らかいゴムでストレスフリーな動きを実現。洗車時はもちろん、キャンプや釣りなどアウトドアにも活躍。暑い時は縮めて使用出来ます。タウンユースにも最適なデザインです。

●疲れにくい
生地が薄く、柔らかいので長時間履いていても疲れにくい!暑くなったら長さを縮めて履ける優れものです。

●動きやすい
ゴムが柔らかいので、痛くなりがちな足首がラクチン!しゃがむことも多い洗車時のストレスを軽減します。

●脱ぎやすい
意外と手間取るのがブーツを脱ぐ時。踵に突起が付いているので楽に脱げます。

●持ち運びも簡単 折りたたんで収納出来るので、スペースに限りがある車のトランク内でも場所を取りません。荷物が多くなりがちなアウトドア時に重宝します。

<サイズの目安><br>Sサイズ:25.5cm〜26.5cm
Mサイズ:26.5cm〜27.5cm
Lサイズ:27.5cm〜28.5cm

メーカー品番
SL-004-Navy

②ワックスインシャンプーで1度に汚れ落とし・艶出し・撥水!

車を洗うカーシャンプーの中でも、ワックスインタイプの物を使えば、汚れも落としながらワックスがけをすることができます。
洗いながらボディに艶出し・撥水効果を与えることができるので、洗車をしてからコーティングやワックスがけをする手間が省けます

シュアラスター ワックスシャンプーの使い方

洗車

ルーフからボンネット、サイドの順で、「上から下」へとしっかり水を掛け、汚れやホコリを落とします。

洗車

容器をよく振ってから、必ずバケツを使い、本液125m(キャップ約10杯分)を3Lの水で薄めよく泡立てください。

洗車

洗車キズを防ぐためスポンジは、力を入れず、「一方向」へ滑らせ、汚れを落とします。 ルーフ・ボンネットといったように、部分ごとに洗い流すとムラなく仕上がります。 ※油膜の原因になるのでガラス/ミラーなど、塗装面以外には使用しないでください。

洗車

水洗いと同様、上から下へしっかり水を使い、見落としやすい隙間に入った泡も丁寧に洗い流します。

Surluster(シュアラスター)

ワックスシャンプー

608円(税込)

洗車の時間短縮に !洗うだけで瞬間撥水!

車はキレイにしたいけど、時間が無いからなるべく早く済ませたい・・・。そんなお悩みありませんか?
シュアラスター ワックスシャンプーは汚れを落とすと同時に、瞬間的に強力な撥水被膜を形成。
ワックスやコーティングなど仕上げをしている時間がない時にオススメです。

SurLuster(シュアラスター)

ウォッシングスポンジ

363円(税込)

二重構造でやさしさと洗浄性を追求

塗装にやさしい、キメ細かく柔らかなウレタンスポンジ素材を採用し、細かな波形(プロファイル)加工を施した、塗装面がデリケートなコーティング施工車にも最適なスポンジです。
また、洗浄力を追求したゴム面はこびり付いた虫など落ちづらい汚れに効果的です。

品番
S-70
サイズ
6 x 13.5 x 26cm
商品の重量
32 g

③水滴の素早い拭き上げには専用のクロスがオススメ!

シャンプー洗車が終わったら、水滴を拭き上げましょう。
水が残った状態だと水ジミになりボディが汚れてしまうので、素早い拭き上げが肝心です。
大判サイズ・吸水性に優れた専用の拭き上げクロスを使えば、楽に水滴を拭き上げることができます。

シュアラスター プレミアムワイピングクロスの使い方

洗車

拭き取る際は、早く終わらせたいからといって早く動かすとかえって拭き筋が残ってしまいます。 じっくりと水滴をクロスにしみこませるようにして拭いていくと、綺麗に水滴を拭き上げることができます。

洗車

ルーフやボンネットなどは、このようにクロスを広げて引っ張るように拭くことで楽に拭き上げることができます。

Surluster (シュアラスター)

プレミアム ワイピング クロス

1,980円(税込)

大判サイズ(69cm✖️43cm)の水滴拭き取り用クロス

<特徴>
◆クロス表面のエッチング加工(※1)により給水面の摩擦抵抗を大幅に低減(※2)し、スムーズで拭き残しの無いソフトな拭き上げ作業を実現。

◆クロス容積の90%を占める微細な気孔が縦横に連続した立体網目構造を形成。水分に接すると毛細管現象によって素早く水を吸収・保持。

◆ウェット状態で柔軟性・弾力性・耐久性に富んだ三層構造のPVAクロス。ボディにも優しくコーティング施工車にも最適。

(※1)梨地のような細かい起伏を持つ特殊表面加工
(※2)当社比−23%

メーカー品番
SL-006
以上が『寒い冬の洗車を早く終わらせる方法3選』になります。
寒い季節は洗車をないがしろにしがちですが、このようなグッズを使うことで少しでも早く楽に洗車をすることができ、愛車を美しく保つことができます。

SurLuster

シュアラスターは、1947年、アメリカ・カリフォルニア州ロングビーチで、創業者のジョセフ・ロビンソンは、化粧品にも使用されている天然素材“カルナバ蝋”を主成分とした自動車ワックスの製造を始めた。49年には「シュアラスター」の名で本格的な販売をスタート。その品質の高さが評判となり、自動車の普及とともに全米でシェアを拡大。68年には市場占有率80%を達成した。翌年にはシュアラスター・ペースとワックス(ブルーワックス)がゼネラルモータースのキャデラック指定ワックスに選ばれ、シュアラスターは世界で最も高級なカーワックスと認められることになった。日本で販売が開始されたのは、国内のモータリゼーションが根付き始めた70年代初頭のこと。その後、現在に至るまでより良い製品を生み出すための歩みを止めない姿勢は、シュアラスターを最高峰のカーワックスメーカーたらしめるとともに、世界中のエンスージアストから愛され続けている理由でもある。

SurLuster
商品詳細