ローン支払い中の車でも売却可能?買い取ってもらったらローンはどうなる?

ローン 電卓 お金

※この記事には広告が含まれます

「数年前に買った車だけど、新しくモデルチェンジした最新車種に乗りたい!」「まだ新車ローンが残っているけど、派手にぶつけてしまって、新しい車に乗り換えざるを得ない....」など、車を買い替えたいけど、ローン支払い中の場合、買取に出せるのでしょうか?その際に必要な手続きとは?して何が必要になるのでしょうか?また、その未払いのローンはどのように今後払っていくのでしょうか?
愛車を相場より41万円高く売る方法とは?
  • 車は複数の買取業者に競わせることで高く売れる
  • 中には買取額が41万円アップした事例も
  • 愛車を高く売りたいならディーラー下取りに出してはいけない


買取業者1社だけに依頼すると、愛車は安く買い叩かれてしまいます。愛車を高く売るためには、複数の業者に一括で査定依頼できる「一括査定サイト」を利用するのが大切です。

その中でもおすすめなのはMOTA車買取。やりとりするのは高額査定の上位3社だけなので、少ない手間で愛車の最高額を調べられます。

キャンセルも可能なので愛車の査定額を知るのにも便利。時間が経過するほど車の買取相場は下がるので、まずは愛車の価値を調べてみては?
Chapter
まだローンが残っている車でも買い取ってくれるの?
ローンが残っている車は所有権の解除が必要!
残りのローンがあっても大丈夫!ローン残債サービスとは?
すごく便利!手続き代行サービスとは
ローン残債サービスと手続き代行サービスのまとめ
車を高く、早く売るならカーネクスト

まだローンが残っている車でも買い取ってくれるの?

結論から言うと、ローンが残っていても売却可能です。ディーラー下取りの場合でももちろん可能です。しかし当然ですが、ローンが解消されるわけではありません。ローンの組み方としては、以下の3つが大まかなところでしょう。

①ローンを現金で全て払ってから買取ってもらう
現金一括で支払える資金があればこれが一番すっきりしますね。ですが残りのローンが数十万円ともなるとちょっと大変かもしれません。

②購入する車のローンに今残っているローンをプラスする
次に買う車があって、それをローンで支払っていく場合に前の車のローンを上乗せするという方法です。次に買う車がディーラーや中古車販売店であれば相談してみてください。上乗せローンの組み方を扱っていない場合もありますので、事前に購入店へ確認する必要があります。

また、後で詳細を述べますが大手の中古車買い取り店なら、ローン完済に向けた便利なサービスを展開しているので、それらを利用するのがおすすめです。

③買取で取得したお金でローン残債を支払う
買取金額がローン残債分を超えるのは理想的です。買取業者に買い取ってもらったお金を引き出して、残りのローン金額を支払えばOKです。

ローンが残っている車は所有権の解除が必要!

買取をお願いしようとしている車のローンがまだ残っている場合、車の所有者はローンを組んだ信販会社や購入したディーラーになっているのが普通です。この場合、基本的に所有者の名義を変更しないと車の売却はできないことになっています。つまり、ローンの完済と所有権解除の手続きが必要になります。

大手の中古車買取店では所有権の解除を含めた、「手続き代行サービス」というサービスを実施しており、効率よく車を売ることが可能です。買取をしてくれるお店に相談してみましょう。

所有権解除の手続きに必要な書類
・自動車車検証
・印鑑登録証明書
・委任状
・自動車納税証明書
・実印

「車の所有権が誰になっているのか分からない!」という人はあまりいないと思いますが念のため。確認する方法は、いたって簡単です。自動車検査証(車検証)に記載されている【所有者の氏名又は名称】という項目の欄を確認すればよいのです。

残りのローンがあっても大丈夫!ローン残債サービスとは?

前述した内容をもう少し詳しく紹介します。ローンが残っていても買取は可能ですが、ローンを完済するためには大手の中古車買取店を利用するのが一番簡単です。

大手の中古車買取店ではローンが残っている車であっても、ほとんどのケースでスムーズに売却できるような便利なサービスを用意しています。

①車の売却価格がローンの残額より多い場合
車の売却価格がローンの残債より多い場合、買取店が買取価格からローンの残りを一括返済するという形をとってくれ、買取金額からローン残債分を差し引いた金額が本人に支払われます。

②ローンの残額が車の売却価格より多い場合
ローンの残額が車の売却価格より多い場合でも、不足分を買取店へ現金で支払うことが可能であれば全く問題ないですし、不足分が支払えない場合は買取店が用意している新たなローンを利用することが可能です。

すごく便利!手続き代行サービスとは

ほとんどの大手買取店では、自分で行うには結構な手間と時間がかかる「所有権留保の解除」に伴う名義変更などをはじめ、面倒で厄介な手続きなどを代わってしてくれる「手続き代行サービス」を無料で実施しているケースが多いので、頭を悩ませたり無駄な労力を使ったりすることなく効率良く車を売ることができます。

ローン残債サービスと手続き代行サービスのまとめ

大手の中古車買取店ではローンの残った車を売る場合であっても、余計な心配をすることなくスムーズに売却できるようなサービスが確立されています。

一括見積サービスに参加している会社ならほぼ問題なく手続きができるはず。ローンの支払い途中だからといって、買取に出せないということはありません。

ローンの途中でも簡単に買い取ってくれる、ローン残債サービスと手続き代行サービスをご利用してみてはいかがでしょうか。もし少しでも買取に出そうか悩んでいたら、一度検討してみてはいかがでしょうか。

車を高く、早く売るならカーネクスト

株式会社カーネクスト

カーネクスト

どんな車も0円以上で買取!

カーネクストは「どんな車も買うわ!」というCMでおなじみの車買取サービスです。

長く走った車も、動かない車も、もちろん普通の車も0円以上で高価買い取りを謳っています

電話で査定額がわかり、車を早く売れるため、車を早く手放したい人にもピッタリのサービスです。

レビュー lus1qhp720m0zcdm4
あいす
0
4

カーネクストが1番良かった

他社とも見積もりしてもらったが、カーネクストが1番良かった。

査定額ももちろんですが、担当してもらったスタッフの対応も良くサービスも心地よく予想以上の対応に感謝しています。

カーネクストは安いとか噂を聞いていましたが、全然そんなことはなかった。


売却した車:ホンダ フリード (2019年式、走行距離3万キロ)
売却金額:100万円

みきまま
0
4

5万円の買取額がついた

走行距離が8万超えだったので査定はついても1万円かと思っていたが、5万円の買取額がついたので満足しています

スタッフの対応も親切で丁寧で安心して任せることができた。

振り込みも思っていたより早かった。また次回売却することがあれば利用したい。


売却した車:日産 デイズルークス (2013年式、走行距離8.2万キロ)
売却金額:5万円

しょくだいお
0
5

買い取ってもらえて良かった

かなり走行距離も多くなっていたので本当に買い取ってくれるのか不安だったのですが実際に買い取ってもらえて良かったです。

ネットで確認した通りレッカー引き取りや廃車手続き代行も無料でしてくれたので本当に助かりました。

こちらからの質問にも丁寧に早く答えてくれたので安心して任せられました。


売却した車:ダイハツ ミライース (2011年式、走行距離17万キロ)
売却金額:1万円

買取実績
2008年創業
手数料
無料
0円以上買取保証
申込方法
WEB、電話
電話対応時間
8〜22時(年中無休)
引取対応日時
平日、土曜日
キャンセル料
3万円
対応エリア
全国対応(一部離島を除く)

商品詳細