車のオーバードライブの使い方!オフランプが点灯している場合の対処法も解説

ODボタン

車のオーバードライブについて聞いたことはあるけど、詳しく知らない人も多いのでないでしょうか。

この記事ではオーバードライブについて説明し、オフランプが点灯している場合の対処法などについても記載しています。気になる方は是非ご一読ください。

Chapter
そもそも車のオーバードライブとは何か
車のオーバードライブの使い方とは?
車のオーバードライブのオフランプが点灯している場合の対処法
車のオーバードライブをオフにする3つのタイミング
車のオーバードライブの使用による燃費への影響
車におすすめの安全グッズ4選
1:カーメイトGIGA「ヘッドランプ E3400 6500K H4 BW541」
2:IPF「ウインカー ポジションキット XW-04」
3:カーメイト「サポートミラー180SR DZ499」
4:TAXION「ハンズフリー 車載用Bluetoothスピーカーフォン THF-04」
車のオーバードライブの使い方を知ってオンオフを切り替えよう

そもそも車のオーバードライブとは何か

最近のAT車では見かける機会の減ってきたオーバードライブスイッチですが、このスイッチはオーバードライブギアの使用有無を切り替えるものです。

オーバードライブとは、変速比が1.000を下回る状態を指します。例えば変速比が1.000のものは直結ギア、更に変速比を下げたギアをオーバードライブギアと呼びます。

ちなみに変速比とは、「エンジンの回転数」と「タイヤへ動力をスムーズに伝える為にトランスミッションで変更された回転数」との比率です。

低速ギアは変速比が高く、高速ギアは変速比が低くなります。車両によってギアに対しての具体的な変速比は変わりますが、各自動車メーカーの諸元表で確認できます。

車のオーバードライブの使い方とは?

前述の通り、オーバードライブスイッチをオフにすることで、車はオーバードライブギアを使用しなくなります。トルクが必要な場合やエンジンブレーキを必要とする場合に、ドライバーが主体となって高速ギアを使わないという選択ができるのです。

例えば、5速が直結ギア・6速がオーバードライブギアのAT車を例に考えてみましょう。オーバードライブスイッチがオンの状態、つまり通常の状態であれば、この車は1~6速の間で自動変速します。

しかし、オーバードライブスイッチをオフにすると、その車は1~5速の間だけで変速するよう設定されるのです。

車のオーバードライブのオフランプが点灯している場合の対処法

オーバードライブスイッチは、オフにするとインジケーターランプが点灯してドライバーに知らせます。通常、このオフランプはオーバードライブスイッチをオンにすれば消灯します。

注意しなければならないのは、このランプが異常警告を表す場合です。オーバードライブスイッチをオンにしても消灯しない場合や、オフランプが点滅している場合は、自動車の変速機に異常が発生している可能性があります。

その際は運転中に違和感を感じていないとしても、早めにディーラーや整備工場に点検を依頼しましょう。

車のオーバードライブをオフにする3つのタイミング

先ほども触れた通り、トルクが必要なとき・エンジンブレーキを使いたいときにはオーバードライブスイッチをオフにすると良いでしょう。

走行状況に合わせてドライバーが適切にオーバードライブスイッチを切り替えることで、AT車とドライバーとの間で起こる変速タイミングの齟齬を軽減できます。以下に、効果的な使い方の具体例を3つご紹介します。

1:上り坂が急な場合

急な傾斜を登る場合、自動車は安定して大きなトルクを必要とします。特に多くの荷物や人を積載していた場合などは顕著です。その為、この場合はオーバードライブスイッチをオフにすると良いでしょう。

AT車は走行中、一定の速度に達したときやアクセルペダルを緩めたときなど、自動でギアを切り替えシフトアップしてくれます。

しかしこの機能が急な坂道で発揮されてしまうと、予期せぬ減速を引き起こすこともしばしば起こり得るのです。ドライバー側がオーバードライブスイッチをオフにし使用可能ギアを限定しておくことで、必要以上のシフトアップを防ぎ、スムーズな走行に繋がります。

また平坦な道から急な坂道へ突入する際なども、オーバードライブスイッチはオフが良いでしょう。前もって高速ギアからシフトダウンさせ、トルクを上げて坂道に備えるのです。

2:下り坂の区間が長い場合

エンジンブレーキが重要となる長い下り坂区間も、オーバードライブスイッチが役立ちます。

長い下り坂ではフットブレーキを多用しすぎることで、ブレーキパッドが異常加熱されブレーキが利かなくなる「フェード現象」や、ブレーキフルードの沸騰が原因でブレーキが利かなくなる「ベーパーロック現象」が起こり得ます。

これらを防ぐ為にも、フットブレーキに頼った減速ではなくエンジンブレーキを併用することが望ましいのです。オーバードライブスイッチをオフにすると高速ギアを使用しなくなる為、オーバードライブスイッチがオンの状態よりもエンジンブレーキが利きやすくなります。

3:滑りやすい雪道・高速道路の場合

雪道や高速道路での急ブレーキは、大事故に直結する危険性もある操作の為、可能な限り避けるべきです。急ブレーキを避ける為には、エンジンブレーキを効果的に利用すると良いでしょう。

オーバードライブスイッチをオフにすることで、よりエンジンブレーキが利きやすい低速ギアを選択できます。フットブレーキよりも緩やかなブレーキを使用し、より安全な速度を保つよう心掛けましょう。

また、高速道路の場合は合流時に急加速が必要となります。この際にもオーバードライブスイッチをオフにすることで、低速ギアによる強い加速力を効果的に得られることを覚えておきましょう。

車のオーバードライブの使用による燃費への影響

オーバードライブとは、変速比が1.000を下回る状態であると述べました。

この状態は、より低いエンジンの回転数でスムーズに走行できます。つまり、オーバードライブスイッチをオンの状態にして高速ギアを利用するほど、燃費は向上するでしょう。

反対に、オーバードライブスイッチをオフにすると、このオーバードライブギアを利用しなくなります。

低速ギアであればあるほど、同じ速度を出すにはエンジン回転数が高くなる、ということはドライバーであれば誰しもイメージできるでしょう。結果的に、オーバードライブスイッチをオフにすると、燃費は悪くなる傾向にあります。

しかし、オーバードライブスイッチの本質はエンジンブレーキや高速ギアに対するドライバーから車両への意思表示です。燃費だけにとらわれることなく適切に使用し、安全運転に役立てましょう。

車におすすめの安全グッズ4選

ここまで、オーバードライブの意味や、オーバードライブスイッチが安全運転に役立つことを説明してきました。ここからは、オーバードライブ以外にも安全運転に役立つアイテムをご紹介します。

1:カーメイトGIGA「ヘッドランプ E3400 6500K H4 BW541」

カーメイト(CARMATE) カーメイト 車用 LED ヘッドライト GIGA E3400シリーズ H4 6500K 1700/1300lm/1灯 車検対応 3年間保証 BW541

12,490円〜(税込)

「運転しやすい光」の基本的な要素を押さえたコスパの高いLEDバルブ

路面照射性能が高く、車両の中央前方をしっかり明るく照らしてくれるLEDバルブです。

良好な視界は、運転するうえで大切な要素の一つです。カーメイトのGIGAは、発光色・光量にこだわると共に、視線が集まる前方の特に中央部分の明るさを強化しています。青過ぎない色味で、純正から初めてLEDに交換する方にもおすすめです。

メーカー
カーメイト(CARMATE)
ブランド
カーメイト(CARMATE)
モデル名
BW541
梱包サイズ
9.3 x 4 x 4 cm; 143 g
商品モデル番号
BW541
商品の重量
143 g

2:IPF「ウインカー ポジションキット XW-04」

IPF IPF ウィンカーポジションキット X2 LEDウィンカー対応 XW-04

3,331円〜(税込)

ウインカーをポジション化して北米仕様車スタイルに

ウインカーをサイドマーカー風に変更できるお手軽キットです。

車幅を知らせる為のポジションランプをウインカーが兼用するのは北米仕様車のスタイルです。

この商品は、安全に配慮しつつスタイリッシュなドレスアップが楽しめるキットなのです。ON/OFFの切り替え機能も付いているので、簡単にノーマル状態への復帰が可能なのも嬉しいポイントとなります。

メーカー
IPF
ブランド
IPF
モデル名
XW-04
商品モデル番号
XW-04

3:カーメイト「サポートミラー180SR DZ499」

カーメイト(CARMATE) カーメイト 車用 バイク用 補助ミラー 扇形 コンパクトサイズ 超広角180SR 角度調整可能 ボールジョイント付き 左右2個入り DZ499

1,048円〜(税込)

「見えないところが見えるようになる」サポートミラー

ドアミラーでは見えない死角をカバーしてくれる、ワイドな視界のサポートミラーです。

ドアミラーに粘着テープで貼り付けることで、ドアミラーとはまた異なった角度を確認できるミニサイズのミラーです。下に向ければ白線や縁石を、外に向ければ歩行者や自転車を視認できます。

メーカー
カーメイト(CARMATE)
ブランド
カーメイト(CARMATE)
モデル名
DZ499
梱包サイズ
1.7 x 5 x 5 cm; 36 g
商品モデル番号
DZ499
商品の重量
36 g

4:TAXION「ハンズフリー 車載用Bluetoothスピーカーフォン THF-04」

TAXION 車載 ワイヤレススピーカー【TAXION】 業務用対応 プロ仕様 Bluetooth 4.1 日本語アナウンス エアコン吹き出し口用ホルダー付き ハンズフリースピーカー 高音質 スピーカー 内蔵 車 自動電源ON、OFF機能 車内通話 2台登録待ち受け可能 音楽再生 スピーカーフォン 技適認証済 THF-04

6,980円〜(税込)

運転中でも慌てず安全に高音質通話

サンバイザーに挟むだけの簡単装着で、安全にハンズフリー通話ができるアイテムです。

電話とハンズフリースピーカーをBluetoothで接続するだけで、快適にハンズフリー通話が可能です。スピーカータイプなので、イヤホンタイプとは異なり耳への負担もありません。

メーカー
TAXION
ブランド
TAXION
モデル名
THF-04
商品モデル番号
THF-04

車のオーバードライブの使い方を知ってオンオフを切り替えよう

オーバードライブは、燃費やエンジンブレーキ・トルクとの関係が深いことを理解し、必要に応じて使い分けましょう。車の挙動を理解し正しく使い分けることで、安全な運転にも繋がるのです。

近年、オーバードライブスイッチはLレンジや2レンジ・Bレンジといった別のものに変わりつつあります。見かけることが少なくなってきたからこそ、社用車などでオーバードライブスイッチ付の車に触れた際には正しく使用できるよう、知識として押さえておきましょう。