おすすめのバッテリー補充液12選|選ぶ前の確認事項や入れ方を解説

バッテリー補充液は車のバッテリーに補充するもので、定期的に補充することでバッテリーの寿命を延ばすことができます。この記事ではバッテリー補充液12選やバッテリー補充液を選ぶ前の確認事項、バッテリー補充液の入れ方などをご紹介します。

Chapter
バッテリー補充液とは
おすすめのバッテリー補充液12選(価格は2020年4月時点)
おすすめ商品1:呉工業「バッテリー補充液 2090」
おすすめ商品2:古河薬品工業「バッテリー強化液 タフセル1000 01-151」
おすすめ商品3:AUG「強精 バッテリー強化補充液 F-08」
おすすめ商品4:サンエイ化学「バッテリー補充液 TSP-02」
おすすめ商品5:日本バイタライト・エコエストジャパン「バッテリー精製水 20L」
おすすめ商品6:プロスタッフ「バッテリー強化補充液 1000 D-33」
おすすめ商品7:NISSAN「ピットワーク バッテリー補充液 KA590-10060」
おすすめ商品8:古河薬品工業「バッテリー補充液 トンガリ 00-218」
おすすめ商品9:TRUSCO「高純度精製水 5L THPW-05」
おすすめ商品10:ウィルソン「バッテリーの超補強液 02033」
おすすめ商品11:ジョイフル「バッテリー強化液パウチパック J-144」
おすすめ商品12:ヤシマ化学工業「バイトップ2 100本セット BA-802」
バッテリー補充液を選ぶ前の確認事項3つ
バッテリー補充液の入れ方
おすすめのバッテリー補充液を参考にしよう

バッテリー補充液とは

バッテリー補充液とは、バッテリーに定期的に補充する液体のことです。車のバッテリーにはバッテリー液が入っていますが、電気を使うことでだんだんと電解液が分解されて水分が消耗していきます。そのため、定期的なバッテリー補充液の補充が必要になります。この記事ではおすすめのバッテリー補充液や選ぶ前の確認事項などをご紹介します。

おすすめのバッテリー補充液12選(価格は2020年4月時点)

バッテリー補充液はさまざまなメーカーが販売しており、違いも分かりにくいため、どれを選べばいいのかわからないという方も多いでしょう。ここではおすすめのバッテリー補充液12選をご紹介します。

おすすめ商品1:呉工業「バッテリー補充液 2090」

呉工業「バッテリー補充液 2090」バッテリー機能を強化するおすすめのバッテリー補充液です。純度純水に活性化超微粒子を配合することでサルフェーションの発生を長期間抑制し、バッテリーの劣化を防ぐバッテリー補充液です。

おすすめ商品2:古河薬品工業「バッテリー強化液 タフセル1000 01-151」

古河薬品工業「バッテリー強化液 タフセル1000 01-151」特殊添加剤配合のおすすめのバッテリー補充液です。1マイクロジーメンス以下の高純度精製水をベースにした強化型のバッテリー補充液です。特殊添加剤の働きにより、サルフェーションを抑制バッテリー機能を充分に発揮させます。

おすすめ商品3:AUG「強精 バッテリー強化補充液 F-08」

AUG「強精 バッテリー強化補充液 F-08」は電解液向上促進剤を高濃度配合したおすすめのバッテリー補充液です。高純度イオン交換水に高濃度の有機ゲルマニウム、高濃度配合された電解液向上促進剤の効果で、バッテリー性能を向上させるバッテリー強化補充液です。

おすすめ商品4:サンエイ化学「バッテリー補充液 TSP-02」

サンエイ化学「バッテリー補充液 TSP-02」たっぷり使える大容量のおすすめのバッテリー補充液です。逆浸透膜イオン交換樹脂を使用し、イオン成分カルキを極限まで取り除いた工業用精製水です。段ボールにそのまま取りつけられるコック付きで、たっぷり使える20Lです。

おすすめ商品5:日本バイタライト・エコエストジャパン「バッテリー精製水 20L」

日本バイタライト・エコエストジャパン「バッテリー精製水 20L」は無駄なものが付いていないおすすめのバッテリー補充液です。自動車用のキューブタイプバッテリー補充液です。たっぷり使える20Lで、そのまま取りつけられるノズル付きです。

おすすめ商品6:プロスタッフ「バッテリー強化補充液 1000 D-33」

プロスタッフ「バッテリー強化補充液 1000 D-33」RO水を使っているおすすめのバッテリー補充液です。不純物や溶解成分を高レベルで除去したRO水を使用しているバッテリー補充液です。バッテリー寿命を延ばしバッテリーそのものの能力を発揮させることができます。

おすすめ商品7:NISSAN「ピットワーク バッテリー補充液 KA590-10060」

NISSAN「ピットワーク バッテリー補充液 KA590-10060」超純水製造装置により精製したおすすめのバッテリー補充液です。100ccの小容量の強化型バッテリー補充液です。自己放電の現象に効果があり起電力蓄電力を高めます

おすすめ商品8:古河薬品工業「バッテリー補充液 トンガリ 00-218」

古河薬品工業「バッテリー補充液 トンガリ 00-218」注ぎ口が長く蛇腹状になっているおすすめのバッテリー補充液です。蛇腹状のため補充口に入れてから注ぎ入れることができ、こぼれにくいです。また、容量も使いやすい小容量タイプであることもおすすめポイントです。

おすすめ商品9:TRUSCO「高純度精製水 5L THPW-05」

TRUSCO「高純度精製水 5L THPW-05」超純水製造装置により精製したおすすめのバッテリー補充液です。逆浸透膜イオン交換限外ろ過膜により、イオン物質有機物微粒子微生物を可能な限り取り除いた高純度精製水です。紫外線殺菌器による殺菌処理を行っており、さまざまな用途に使えます。

おすすめ商品10:ウィルソン「バッテリーの超補強液 02033」

ウィルソン「バッテリーの超補強液 02033」リチウムイオンゲルマニウムが配合されたおすすめのバッテリー補充液です。リチウムイオンとゲルマニウム配合の強化タイプのバッテリー補充液で、自己放電で電導性を向上させます。比重の低下や電解液が少なくなることにより弱くなったバッテリーを補強してくれます。

おすすめ商品11:ジョイフル「バッテリー強化液パウチパック J-144」

ジョイフル「バッテリー強化液パウチパック J-144」は環境に優しいおすすめのバッテリー補充液です。自己放電を防ぎ充電の効率を上げる強化型バッテリー補充液です。環境に優しいエコパックで、使い終わったら小さく丸めて捨てられるのもおすすめポイントです。

おすすめ商品12:ヤシマ化学工業「バイトップ2 100本セット BA-802」

ヤシマ化学工業「バイトップ2 100本セット BA-802」はおすすめのバッテリー補充液です。まとめて用意しておきたい人におすすめの最高純度のバッテリー補充液100本セットです。片手で持てるボトルになっているため、注ぎやすいです。100本あるので車を多く保有している人も全車に備え付けられます。

バッテリー補充液を選ぶ前の確認事項3つ

バッテリー補充液を選ぶ際には3つのポイントがあります。バッテリー補充液を選ぶ際には確認事項を押さえておきましょう。ここではバッテリー補充液を選ぶ前に確認するべき事項を3つご紹介します。

選ぶ前の確認事項1:電解液の液面を見て決める

バッテリー補充液を選ぶときは、電解液が下限線を上回っているか下回っているかを見て決めましょう。電解液が下限線より少なければ、電解液の成分構成を変えない純水タイプを選びましょう。純水タイプならバッテリーに負担をかけません。

選ぶ前の確認事項2:電力低下の状況はどうか

バッテリー補充液を選ぶときは、電力の低下具合を見て決めましょう。バッテリー弱っている場合強化タイプのバッテリー補充液は電極版などに負担をかけるため使えません。そのため、選ぶ前に電力がどのくらいあるのかを事前に確認しておくことが大切です。

選ぶ前の確認事項3:安全確認済みの商品であるか

バッテリー補充液を選ぶときは、安全確認済みかどうかを見て決めましょう。バッテリー補充液も安全な物を選ぶのが大切です。電池工業会の規格高純度試験などに合格している安全確認済みの商品を選ぶのがおすすめです。

バッテリー補充液の入れ方

バッテリー補充液はこぼさないように入れましょう。バッテリー補充液があふれると電解液が染みだし、周囲を腐食させてしまいます。そのため、こぼさないように入れましょう。注ぎ口が細いボトルタイプが入れやすくておすすめです。

おすすめのバッテリー補充液を参考にしよう

使いやすいバッテリー補充液で愛車のコンディションを万全にしましょう。バッテリー補充はさまざまな種類があり、バッテリー液の量や愛車の状態によって適したバッテリー補充液は異なります。ぜひこの記事でご紹介したバッテリー補充液を参考に、使いやすいバッテリー補充液を見つけてみてはいかがでしょうか。