【2023年版】おすすめバイク用ヘルメットロック15選|おさえるべき選び方ポイントは3つ!

バイクヘルメット

※この記事には広告が含まれます

ヘルメットロックは、バイクにヘルメットの収納ができる便利なアイテムです。

ヘルメットを持ち歩く必要がなくなるだけでなく、ヘルメットの持ち去りができないようにしっかりと固定できます。

バイクにヘルメットホルダーがついていない場合や、人気のヘルメットや高価なヘルメットを使用している方はぜひ、ヘルメットロックを購入しましょう。

この記事ではヘルメットロックの選び方について解説し、おすすめのヘルメットロックを25種紹介します。みなさんのヘルメットロック選びの参考にしていただければと思います。

CarMe編集部

新車・自動車ニュースのWEBマガジン「CarMe[カーミー]」を運営。
「カーライフを楽しむ全ての人に」を理念に掲げ、編集に取り組んでいます。

CarMe編集部
Chapter
バイク用ヘルメットロックの選び方
おすすめのヘルメットロック15選
【毎日更新】Amazonおすすめのバイク用ヘルメットロックランキングTOP10
自分に合ったバイク用ヘッドロックを見つけよう

バイク用ヘルメットロックの選び方

いざヘルメットロックを購入しようとしても、どれを選べばいいかわからないと思う方も多いでしょう。

ヘルメットロックには各種さまざまなタイプがあるため、選び方のポイントをおさえておかないと使いにくい商品、またはバイクに合わない商品を買ってしまうかもしれません。

ここでは、ヘルメットロックの選ぶ際におさえたいポイントを3つ紹介します。

固定するタイプか固定しないタイプかを確認する

ヘルメットロックにはバイク本体に鍵を取り付け固定するものと、バイク本体にワイヤーなどを使い、ヘルメットをくくりつけるものの2種類があります。それぞれにメリット、デメリットがあるため、それぞれの特徴を把握してから選ぶようにすると良いでしょう。

■固定するタイプ

バイク本体に鍵を取り付け固定するものを使うと、ロックを持ち運ぶ必要がありません。また、しっかりと固定されるので安定感があり、デザイン的にもシンプルでスッキリ見えます。

ただ、固定するタイプのヘルメットロックは、ボルトなどを使ってバイク本体に固定するため、道具や手間がかかることがデメリットです。

■固定しないタイプ

いっぽう、固定しないタイプであれば工具や取り付けの必要もなく、すぐに使うことができます

カラビナやワイヤーなどを使ってバイク本体にヘルメットをロックできるので、取り付け場所やバイクの車種を選ばないのもメリットです。

また、ワイヤーを使って取り付けるヘルメットロックは複数のヘルメットを一緒に付けることも可能なので、二人乗りする方にはおすすめです。

ただし、ロックを持ち運びしなければならないのでロックの紛失には注意が必要です。ちなみに、固定しないタイプのヘルメットロックでもダイヤルタイプであれば持ち運びの必要はありません。

バイクの車種に合うかどうかを確認する

バイク本体に固定する種類のヘルメットロックは、バイクの車種によっては取り付けできないこともあります。購入する場合には、取り付け部分のサイズや適合するバイクの車種を確認して下さい。

また、そのヘルメットロックの固定場所がパイプの場合、購入前にバイクのパイプ径を確認しておくようにしてください。

ちなみに、ハンドルの径などが適合しにくい海外メーカーのバイクには、付属のゴム、または金具で合うようにできるものが多い錠タイプのヘルメットロックが適合しやすいです。

ヘルメットの形状に合った取り付け部分かどうかを確認する

ヘルメットロックと車種がマッチしたとしても、ヘルメットの形状と取り付け部分の形が合わないことがあるので注意が必要です。

大半のヘルメットロックは、ヘルメットのあごひものDカンにフックでひっかけて取り付けるタイプです。しかし、フックがDカンの位置によって取り付けられないことがあります。

購入前にはヘルメットの形状とヘルメットロックのホルダーが合うか確認しておきましょう

ちなみに、伸びるワイヤー、ケーブルタイプやカラビナタイプでフックの径が大きいヘルメットロックであればヘルメットの形状に関わらずヘルメットの取り付け、取り外しが簡単です。

また、取り付け場所も選びませんし、ジャケットやバッグなどをバイクに付けておくのにも便利です。

おすすめのヘルメットロック15選

ここからは、ヘルメットロックを厳選して15商品おすすめしていきます。

Tatsumiロック

ヘルメットホルダー 原付φ22〜φ25mm対応 日本語説明書付属

2,680円〜(税込)

取り付け場所を選ばないのが魅力!

取り付け場所を選ばない汎用性の高さがうれしいヘルメットロックです。1mmと2mmの耐摩擦用ゴムもついていて対応商品の少ないφ22〜φ25mmでも大丈夫です。

取り付けに必要なのは六角レンチだけで、工具の使い方に慣れている方であれば10秒くらいで付けられるでしょう。

ハンドル以外に、リアやサイドにも設置できるのがこの商品のおすすめポイントです。

南海部品(NANKAI)

ドーベルマン ヘルメットロック DBL-002

2,073円〜(税込)

幅広い大きさに対応するロック!

定番中の定番、愛車の番犬でおなじみのドーベルマンのヘルメットロックです。

φ22~25mmという幅広い大きさに対応するので、汎用性の高さではナンバーワンクラスです。

ハンドルのほか、対応する径のフレームなどに対応できます。取り付けに必要な六角レンチ付きなのもうれしいですね。

キジマ(Kijima)

ヘルメットロック 35mmパイプ用 クランプ式 (ブラック) スポーツスターモデル2004年~ HD-05146

3,270円〜(税込)

スチール素材で頑丈なロック!

2004年以降のスポーツスターに対応する、バイク本体に固定する種類のヘルメットロックです。

ダウンチューブに取り付ける仕様で、材質はスチール。キーは2つ付いています。

車体に固定するので見た目がスッキリしていて車体のデザインを邪魔しません。また、取り付け方も簡単です。

デイトナ(Daytona)

ヘルメットロック ダイヤルタイプ ブラック 22.2mm〜25.4mmハンドル装着可能 95206

1,587円〜(税込)

ハンドルのほかパイプにも取り付け可能

「デイトナ」は1972年創業のコアなファンを持ったバイクギアメーカーです。

こちらのヘルメットロックは22.2mm/25.4mmまで対応のため、適合する製品が見つけにくい車種にもおすすめです。

国産バイクからハーレーダビッドソンなど、海外メーカーの大型バイクにまで対応します。

ハンドルのほかパイプにも取り付け可能で、しっかりとヘルメットを支えてくれます。

シージーシー(C.G.C)

ヘルメットロック 22〜25φ用 メッキ CGC-21114

2,693円〜(税込)

お手ごろな値段で初めてのロックにも

株式会社千代田の「シージーシー」はカー・バイク用品専門ブランド。

こちらのヘルメットロックの取り付けに必要な工具は、ドライバー一本のみです。

傷防止用にクッションゴムがついているため、取り付け場所の22〜25φ用のパイプに傷をつけることなくヘルメットロックを装着できます。

また、お値段もお手頃で、キーは三本付いています。

キジマ(Kijima)

バイク バイクパーツ ヘルメットロック Ninja250(ニンジャ250)('13-'14)/Z250 ブラック 303-1540

2,800円〜(税込)

取り付け方法も簡単!

ニンジャ250とZ250に適合するヘルメットロックです。

取り付け場所は左側タンデムステップで、車体のデザインを邪魔せず、スッキリと見せながらヘルメットを取り付けられます。

ステーとタンデムステップのブラケットの共締めだから取り付けも簡単です。

必要な工具は六角レンチとドライバーです。見た目の違和感なくヘルメットロックを取り付けたい方におすすめです。

デイトナ(Daytona)

ヘルメットロック レブル250/500(17-22)専用 ヘルメットホルダー 91599

2,620円〜(税込)

純正ホルダーが使いにくい方に

大人気、HONDAのレブル専用ヘルメットロックで、少し奥まった箇所にある純正ホルダーに使いにくさを感じる方にはおすすめです

専用にデザインされているため、リフォームとの一体感も抜群。タンデムライダーのためのヘルメットロックを増やしたい場合にも使えます。

YFFSFDC

ヘルメットロック 22mm-24mmのハンドルバー対応 ヘルメットホルダー 鍵と特殊なレンチ付き 盗難防止 スクーター ダートバイク等用

605円〜(税込)

防塵性と防水性も高い!

22mm-24mmのハンドルバーに設置可能なヘルメットロックです。

材質は合金製で頑丈、あなたの大切なヘルメットをしっかりと守ります。また、防塵性と防水性も高く、耐久性にも優れています。

取り付けに必要な六角レンチとスペアキーが付属しているのもうれしいポイント。

取り付け方法はミラーホルダーやブレーキホルダーとの共締めで、取り付け方も簡単です。

さらに、ヘルメット以外にもショッピング後のレジ袋などもかけられるのでとても便利です。

コミネ(KOMINE)

バイク用 セキュリティロック カラビナワイヤーロック ブラック LK-115

1,488円〜(税込)

防犯性の高さでもおすすめ!

1947年創業の老舗バイク用品メーカー「コミネ」の、59gと軽量でコンパクトな持ち運びとに便利なカラビナタイプのヘルメットロックです。

4桁のダイヤルロックを採用し、防犯性の高さでもおすすめできます。

コイル状になったコンパクトなワイヤーはなんと最長180cmまで伸び、取り付け方も幅が広くタンデム用のヘルメットも一緒にロックできるのもうれしいポイントです。

Grouportgarage

ヘルメットロック メットロック Φ4x500mm ワイヤー ダイヤルロック バイク ヘルメット 鍵 カギ (Φ4x500mm, 黒)

1,850円〜(税込)

3桁のダイヤルロックで使いやすい

500mmと長めのワイヤータイプのヘルメットロックで、取り付け場所の幅が広いのが特徴です。

太さは4mmと太めでですが、重量は60gで軽いため、持ち運びも楽々です。

また、ループが両端にできるのでヘルメットの取り付け方のバリエーションも豊富です。

ダイヤルロックは3桁と手軽なのも使いやすさのポイントです。

クロップス(crops)

バイクロック ヘルメットロック UNI Q (ユニーク) 4mm x 300mm | 3桁ダイヤル | CP-SPD07SHT-02

1,352円〜(税込)

ビビットなカラーバリエーションも魅力

こちらはQシリーズ、ダブルループ仕様の持ち運びに便利なワイヤータイプのヘルメットロックです。30cmとコンパクトで、ダイヤルロックは3桁式でロックも簡単です。

ビビットな6色のカラーが用意されています。また、視認性が良く、盗難防止効果も期待できます。ヘルメットだけでなく、ジャケットやバッグなどの取り付けにも対応できるヘルメットロックです。

prendre

カラビナ ヘルメット ロック ダイヤル式 ワイヤーロック バイクロック C-LOCK

1,480円〜(税込)

伸びるケーブルが便利!

収納時にはコンパクトながら170cmにまで伸びるケーブルが便利な、ダイヤル式のヘルメットロックです。

汎用性が高く、カラビナには滑り止め加工がされていて、固定しやすいのもおすすめポイント。

reiri

ヘルメットロック Φ4×1000mm ヘルメットホルダー バイク ヘルメット ロック ワイヤーロック 自転車 ワイヤー

1,000円〜(税込)

ダイヤルが合わせやすく使いやすい

収納時は15cmコンパクトなのに1mまで伸び、とても使いやすいヘルメットロックです。ダイヤルロック式で4桁なので防犯性に関しても安心です。

また、ダイヤルがつまんで回すタイプで番号を合わせやすいのもおすすめするポイントです。

さらに、番号変更もピンなどが必要なく、道具を使わず簡単に設定できます。

1mまで伸びるので、いくつかのヘルメットやヘルメット以外のものも一緒に固定しておきたい方にもおすすめです。

MOTO BASE(モトベース)

盗難防止用品 モトロックシリーズ コンパクトワイヤーロック (ヘルメットロック)(φ3.5×1500mm:ホワイト/ホワイト)MBLC-HL-01-WHPCWH150

1,780円〜(税込)

オレンジカラーがおしゃれ!

こちらはコンパクトながら1.5mまで伸びるワイヤータイプのヘルメットロックです。ヘルメットのほか、シートバッグやタンクバックのロックにも最適です。

3桁のダイヤルロック式でロックも簡単。

Liberator Plus

ヘルメットロック ワイヤーロック サドルロック ロードバイククロスバイク 鍵 バイク用 自転車用 多用途

599円〜(税込)

シートレールへの固定も可能

こちらはメタリックな見た目が男前な格安ワイヤータイプのヘルメットロックです。90cmまで伸びるケーブルで楽々ヘルメットをロックできます。

ヘッドデザインが薄いので、シートレールへの固定も可能です。ワイヤーにはビニール加工済みなので車体に傷をつけることもありません。

【毎日更新】Amazonおすすめのバイク用ヘルメットロックランキングTOP10

自分に合ったバイク用ヘッドロックを見つけよう

おすすめのヘルメットロックを厳選して15商品紹介しました。

ヘルメットロックを活用し、大切なヘルメットを盗難から守り、快適なツーリングライフをお楽しみくださいね。

※楽天市場では価格、送料、納期やその他の詳細については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります。
商品詳細