【2023年版】最強のバイク用防寒インナーおすすめ20選|真冬のツーリングに!

バイク

※この記事には広告が含まれます

冬にバイクを心底楽しむには、強力な防寒対策が必要です。寒さを防ぎきれないとツーリングに行っても楽しくないでしょう。

アウターやグローブで防寒対策を講じるのはもちろんのこと、インナーウェアで防寒対策を取る事も肝心です。

本記事では、防風性や保温性、発熱に優れたいくつかの種類のインナーウェアを紹介しています。

真冬でもバイクを楽しみたい、という方は、ぜひ記事内容をご確認ください。

CarMe編集部

新車・自動車ニュースのWEBマガジン「CarMe[カーミー]」を運営。
「カーライフを楽しむ全ての人に」を理念に掲げ、編集に取り組んでいます。

CarMe編集部
Chapter
タイプ別バイク用防寒インナーの種類
ポイントを抑えたバイク用防寒インナーの選び方
バイク用防寒インナーおすすめ20選

タイプ別バイク用防寒インナーの種類

バイクの防寒用インナーは大きく分けると、以下の3つのタイプに分けられます。

・肌に密着するアンダーウェアタイプ
・防風性に優れたミドルウェアタイプ
・脚部の保温に最適なインナーパンツ

それぞれ、保温性や機能が異なるため、環境や状況に合わせて使い分けましょう。

各種類の特徴を紹介します。

肌に密着して体温を逃さないアンダーウェアタイプ

肌着として身につけるアンダーウェアタイプは、肌と密着することで体温を維持するウェアです。密着感による保温性にすべてがかかっているといっても過言ではないでしょう。

アンダーウェアは、汎用性が高く、スポーツウェアに流用することもできます。多機能なウェアが多く、価格帯も広いため選びやすいです。

冷たい風の侵入を防ぐミドルウェアタイプ

ミドルウェアタイプのインナーは防風性に優れています

バイクの乗車時は風を受け続けるため、冬は風による体温低下の対策を講じなければいけません。

そんな時に役立つのがミドルウェアタイプの防寒ウェアです。

冬はミドルタイプインナーと、アンダーウェアの組み合わせで体温低下を防ぎましょう。

また、ミドルウェアはジャケットとしても利用できるため、冬でなくとも着用する機会は多いでしょう。

脚部の保温は効果絶大インナーパンツ

人間の体の半分を占める脚部を保温すると体全体が暖まります。寒い時のインナーパンツの着用は、保温効果絶大です。寒さが厳しい時は、脚部をしっかり保温しましょう。

インナーパンツは風が侵入しやすい足元の防寒がポイントです。風が入り込みやすいと保温効果が一気に失われます。

ポイントを抑えたバイク用防寒インナーの選び方

各種ウェアを選ぶ時に抑えておきたいポイントや、選択肢を以下3つの項目にて紹介します。

・汗冷えを防ぐ透湿性に注目
・寒さが厳しい夜間や山道には電熱インナーも
・速乾性は体温低下の原因にも

汗冷えを防ぐ透湿性に注目

体を動かすスポーツほどではありませんが、バイクも運転中に汗をかくことがあります。冬場の汗冷えは急激に体温を奪うため、環境次第ではとても危険な状況に陥ることがあります。

特にアンダーウェアを選ぶ時は、汗による湿気を外に逃がす透湿性に注目しましょう。運転する時間が長いツーリングではなおさら、気をつけなければいけません。

防寒インナーの内側は気温差で湿度が高くなりがちです。バイク用のインナーを選ぶ時は、透湿性がどの程度確保されているのか、しっかり確認しましょう。

寒さが厳しい夜間や山道には電熱インナーも

真冬のツーリングや山間部では、防寒インナーだけでは保温できない可能性があります。そんな時には、電熱インナーが活躍します。電熱インナーはインナーに熱源が備わっているため、とても暖かいです。

バッテリー供給は、充電式とバイクのバッテリーから直接給電する方式があります。充電式の場合は、電源の管理に気を遣います。状況に応じて使い分けると良いでしょう。

温度の維持に優れたサーモスタット付きのものもあります。

速乾性は体温低下の原因にも

インナーには速乾性機能が備わっている商品が多くあります。

夏場にはありがたい機能ですが、冬の速乾機能は体温を奪ってしまうこともあるため、注意が必要です。

速乾性よりも、汗を熱に変換する機能を重視してウェアを選びましょう。

バイク用防寒インナーおすすめ20選

以下、おすすめのバイク用防寒インナーを20個紹介します。

素材や機能性など、目的や用途にあった商品選びにお役立てください。

コミネ(KOMINE)

バイク用 コンプレッションサーマルアンダーシャツ ブラック/レッド

3,891円〜(税込)

ムレ防止とコンプレッション効果

コミネのバイク用 コンプレッションサーマルアンダーシャツは、薄手ながらも発熱ストレッチ生地を使用したアンダーシャツです。暖かさを維持しつつも、汗冷えを防ぐための、ムレ防止対策にも抜かりはありません。

吸湿性の高い生地を採用しつつも、最も蒸れやすい腋にはメッシュを用いてコントロールしています。

常にサラサラ感が維持できるため、長時間に及ぶ冬のツーリングのお供として欠かせないアイテムとなるでしょう。

コミネ(KOMINE)

バイク用 SK-833 ウインタープロテクトインナージャケット

7,997円〜(税込)

保温のみならず思わぬ事故から体を守るプロテクター付き

胸や肩、肘、背中にプロテクターを装備した中綿入りインナージャケットです。

外縫いタイプなので、体に縫い目があたってチクチクすることはありません。ライディングポジションのとりやすさも特徴の一つです。

何が起きるかわからないバイクツーリングにおいて、プロテクター入りのインナージャケットの存在は心強い限りです。その上、保温効果まで持続してくれる高機能さ。

インナージャケットを選ぶ時の候補として抑えておきたい商品です。

Goldwin(ゴールドウイン)

アンダーウェア 光電子スーパヘービーウエイトシャツ 保温インナー GSM24058 ユニセックス

5,807円〜(税込)

老舗スポーツメーカーが放つ超厚手アンダーシャツ

長年スポーツウェアの製造に携わってきたゴールドウィンによる、高い保温機能を誇るアンダーウェアです。

軽量保温素材のサーモライトと光電子によって、自然なあたたかさを持続します。吸汗速乾素材も使われているため、汗冷えを抑えることも可能です。

やや余裕をもったサイズ感なので、着やすく脱ぎやすく、使いやすいでしょう。保温効果が高いため、体温調整がしやすいインナージャケットと合わせたいところです。

山城(Yamashiro)

インナークルーネック BodyRegulator ボディレギュレーター 高機能冬物インナー バイク用 炎爆 グレー YKI405GY M-L

6,069円〜(税込)

山城とファイテンのコラボによって生まれたライダー用アンダーウェア

山城のアンダーウェアはライディングポジションに最適化されており、背中の丈が足りず風が入ってくる、ということはありません。裏起毛加工が施されており、ストレッチ性も抜群です。

吸湿性と発熱仕様も備わっており、インナージャケットと上手く組み合わせることで、暖かさを維持できます。

ファイテンとのコラボによる機能糸のサーモギアを搭載したアンダーウェアは、ライディング以外でも使いたくなってしまう逸品です。

おたふく手袋(OTAFUKU GLOVE)

おたふく手袋 冬用インナー 長袖ハイネック ヒートブースト [保温 吸汗速乾 消臭 コンプレッション メンズ] JW-186 カモフラxブラック M

1,502円〜(税込)

芯からあたたまる裏起毛と遠赤加工

おたふく手袋は汎用性の高いアンダーウェアを提供し続けているメーカーです。バイクのライダーのみならず、普段使いのアンダーウェアとしても一定の人気を博しています。

リーズナブルな価格帯ながらも、空気の層をうまくコントロールしたエアサンド構造による保温効果や、裏起毛素材による肌触りの良さは、ライダーにもフィットするでしょう。

コンプレッション性や吸汗性、速乾性など5段階から選べるため、目的に応じたアンダーウェアを選ぶことができます。

デイトナ(Daytona)

デイトナ バイク用 インナーパンツ 秋冬 ボア付 防風 防寒 DI-008FA ブラック XLサイズ 31945

4,889円〜(税込)

肌触りの良いボア裏地と防風生地で脚部を保温

デイトナの防風生地は冷たい風だけでなく、隙間から侵入してくる隙間風までも完全にガードします。脚部の保温は体温維持に効果的です。上半身の保温だけで物足りない場合は、脚部の保温対策を万全に行いましょう。

バイクのライディングポジションを考慮して、背中が出にくくなっている裁断はライダーにとっては嬉しいポイントです。

真冬の風邪対策として、インナーパンツは欠かせないアイテムといって良いでしょう。

コミネ(KOMINE)

バイク用 コンプレッションサーマルアンダーパンツ ブラック/レッド 3XL PKL-125

3,272円〜(税込)

サラサラ肌触りの秘訣は吸湿速乾性に優れた裏生地

コミネのコンプレッションサーマルアンダーパンツは、薄手かつ暖かい発熱ストレッチを用いており、防風性のみならず保温性にも配慮したインナーパンツです。

見た目、厚手生地が使われているようにも見えますが、薄手生地による適度なコンプレッションのおかげで着ぶくれの心配はありません。

吸湿性に優れ、蒸れやすい股にはメッシュ素材が使われているため、汗による冷えの心配はしなくとも良いでしょう。

冬のロングツーリングには、ぜひとも揃えておきたい一枚です。

山城(Yamashiro)

山城(yamashiro) BodyRegulator バイク用 インナーウエア YKI404 温熱インナーパンツ トレンカ ブラック Mサイズ YKI-404

1,480円〜(税込)

遠赤外線輻射プリントとやわらか起毛による保温効果

遠赤外線と保温効果のある温熱インナーウェアです。

特殊な顔料は鉱物が盛り込まれており、裏地は高起毛。体温による保温効果と遠赤外線による発熱効果によって、体温低下を防ぎます。

タイトフィットなサイズ感のため、余計な空気の侵入も防いでくれます。素材自ら発熱してくれるため、急激な気温の低下でもある程度は対応できるでしょう。

タイツタイプの他にトレンカタイプも用意されており、組み合わせを楽しむことも可能です。

その他のウェアラインナップも確認してみてはいかがでしょうか。

サイトスインナーパンツ

『10bi-007-sa』秋冬のバイクに ウェア レディース メンズ共用 防風防寒サイトスインナー パンツ ボトムス Mサイズ

6,081円〜(税込)

厳選した機能素材で作られた低価格防寒インナー

比較的低価格な防寒インナーパンツですが、汎用性が高く、バイク以外の様々なスポーツ、作業にも使えます。

透湿性や防風性など、バイク用として必要な基本性能は備えつつ、防水性、耐水性も備えている点に注目です。

真冬の雨に遭遇という、考えたくない事態に遭遇しても、『10bi-007-sa』であればある程度は防いでくれるでしょう。バイクだけでなく、他の用途にも使いたい方におすすめできるインナーパンツです。

サイトスインナーツナギ

『10bi-004-sa』 趣味職人 サイトス インナースーツ 国産 バイク ツナギ ワンピース 防水 防風 防寒 (Mサイズ) ロットNo.SO004A

11,194円〜(税込)

風や雨を通さない防寒防風シリーズ

バイク専用のレーシングインナージャケットは、価格帯がやや高いことが一般的です。

その点、サイトス インナースーツは、基本的性能はそのままに比較的安い価格で販売されており、ライダーを始めとしてウインタースポーツを楽しむ人の味方になっています。

ライディングを前提とした設計が施されており、前傾対応はもちろんのこと、襟や袖からの風侵入対策もなされています。インナージャケットとしての性能は、申し分ないでしょう。

デイトナ(Daytona)

デイトナ バイク用 インナーウェア 秋冬 防風 防寒 フルジップ DI-002FA オレンジ Lサイズ 31973

5,112円〜(税込)

ライディング時に出やすい背中も防風生地がしっかりガード

デイトナのインナージャケットは、常に風を受け続けるライダーを守るため、全面で防風性の高い素材を活用しています。同じ姿勢を長時間維持しても体温が奪われにくく、真冬の山間でも集中力を維持できるでしょう。

ライダーに合わせた長めの着丈は、バイク用のインナージャケットには欠かせません。

デイトナのインナージャケットは、細かいポイントにも対応済みです。ネックウォーマ一体型や、ハーフジップ、フルジップなどバリエーションも豊富です。

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER)

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER) ライダースインナージャケット【ウェットスーツ素材のバイク専用インナージャケット】 Lサイズ DMA604L-BK, ブラック

3,190円〜(税込)

ゆるすぎずキツすぎないライディングフォームに合わせたサイズ感

バイク関連商品を多く販売しているドッペルギャンガーからは、ウェットスーツ素材を使ったインナージャケットがリリースされています。

ウェットスーツ素材は、防風と保温を両立できる優れた素材です。柔軟性もあり、バイク用インナージャケットの素材としては申し分ありません。

冷たい風から体幹をしっかり守るため、体の芯から冷えてしまう事態を回避できます。ウェットスーツ素材の伸縮によってサイズ感も程よく、ロングライドにも難なく対応してくれるでしょう。

ラフ&ロード(ROUGH&ROAD)

[ラフ&ロード] バイク用 プリマロフトチタンスリムインナージャケット LL ブラック RR7994

13,882円〜(税込)

裏地にチタニウムナノ加工を備えたデザインも良きインナージャケット

チタニウムナノ加工が施された裏地と、中綿には超軽量で究極の保温素材と言われるプリマロフトを採用したインナージャケットです。

生地の表面は防風素材とウインドガード加工によって冷たい風をシャットアウトします。インナージャケットとしてしまうにはもったいないデザインの良さも注目ポイントです。

機能とデザイン、双方に強みをもったラフ&ロードのインナージャケットは、大切に長く使いたくなるバイクアイテムです。

南海部品(NANKAI)

南海部品ナンカイ(NANKAI)ポケッタブル防風インナージャケット ブラック サイズM SDW-3047 アンダー SDW3047-M

2,640円〜(税込)

シンプルながらも持ち運びに便利な軽量インナージャケット

バイク用品の販売で有名な南海部品から、携帯に便利なインナージャケットがリリースされています。

折りたたむとかばんにスッポリ入る携帯性の良さです。常時携帯しておけば山間の気温低下や、急な悪天候にも柔軟に対応できます。

ウインドブレーカー的な位置づけで高い保温効果はありませんが、汎用性の高さは十分です。

RSタイチ(RS Taichi)

RSタイチ(アールエスタイチ) ダウン インナージャケット ハントカモ (3XL) RSU977

18,444円〜(税込)

保温力に優れる800フィルパワーのダウン

インナージャケットに求められる最優先機能は防風ですが、素材にダウンを取り入れると、より高い保温効果も得られます。

RSタイチのインナージャケットには、800フィルパワーのダウン素材を取り入れた商品もリリースされています。

サイズ展開やカラーバリエーションも豊富で、春先にはアウターとしても活躍してくれるでしょう。

真冬から春先まで、長い期間にわたって活躍してくれるダウン素材のインナージャケットを持っておくとなにかと便利です。

コミネ(KOMINE)

コミネ(KOMINE) バイク 12Vエレクトリックウォームシステムインナージャケット L Black 08-112 EK-112

10,781円〜(税込)

12V電熱による3段階の温度調節

本格的な寒さが身に染みる真冬や、標高の高い山間部では、通常の防寒着では間に合わないことがあります。そんな時は電熱インナージャケットの出番です。

生地の内側に電気毛布などと同じような電熱線を配しているため、体温以外の発熱が得られます。12Vエレクトリックウォームシステムインナージャケットは、車載電源を利用するため、充電残量の心配は無用です。

電熱インナーは寒さによる集中力の低下を抑えてくれるでしょう。

コミネ(KOMINE)

コミネ(KOMINE) バイク用 エレクトリックインナーハイブリッドベスト(USB/7.4V) ブラック WM EK-108 1294 冬用 電熱

6,800円〜(税込)

コンパクトサイズの薄型電熱インナーベスト

こちらは、コミネから販売されている発熱インナーベストです。他のインナージャケットよりも腕周りがスッキリしているため、身軽になれる点が特徴的です。

インナージャケットは本当に寒い時に着込むものですが、ベストは汎用性が高く、冬から春先にかけて長い期間活躍してくれます。

インナー発熱ベストはコストパフォーマンスが高く、年間通してツーリングに出かけるライダーは持っておいて損はないでしょう。

コミネ(KOMINE)

コミネ(KOMINE) バイク 12Vエレクトリックインナータイツ M Black 08-113 EK-113

12,570円〜(税込)

電池残量が気にならない車載バッテリー供給

各部位にて発熱インナーを販売しているコミネでは、発熱インナーパンツも盤石のラインナップを整えています。

本当に寒い地域で走る時は、前出の発熱インナージャケットと発熱インナーパンツの組み合わせで快適なライドを手に入れることができます。

特に脚部はダイレクトに冷えの影響を受けるため、発熱インナーの効果をより体感できるでしょう。

足首までではなく、足の甲までカバーしている点も見逃せないポイントです。

RSタイチ(RS Taichi)

[RSタイチ] アールエスタイチ e-HEAT インナー ジャケット 電熱 防風・防寒 ヒーター ブラック XL [RSU634]

9,693円〜(税込)

毛長フリースの裏地と電熱ユニットによる抜群の保温効果

防風とストレッチを両立した生地と気長フリースの裏地にて基本的な保温性能を保持しながら、電熱ユニットの効果を最大化するインナージャケットです。

基本的な保温性や運動性が高いため、通常のインナージャケットとしての利用も問題ありません。

発熱箇所は背中と両肩です。ライディングの支障にならないよう、発熱ユニットの配置に気遣いがなされています。

利用には別途、バッテリーが必要になりますので忘れないようにしましょう。

HANDLE KING(ハンドルキング)

めちゃヒート 充電式 電熱 ヒーター 内蔵ジャケット バイク ライディング 男女兼用 コードレス バッテリー駆動 [ブラック 黒 Lサイズ] インナージャケットとして使用可 ジャンパー ジャケット

13,440円〜(税込)

温度の上がり過ぎを防ぐサーモスタッド機能搭載

バイクの運転時のみならず、真冬のアウトドア活動にも使える汎用性の高さを備えた発熱インナージャケットです。

気温や利用シーンに応じて3段階の温度調整ができます。通常使用にて6時間の連続使用に対応している点は心強い限りです。長い時間のツーリングや野外活動でも十分に対応してくれるでしょう。

サーモスタッド機能も備えており、温度が上がりすぎると自動的に電源オフとなります。一定の温度を保ってくれるため、思わぬ体温上昇を食い止めてくれるでしょう。

※楽天市場では価格、送料、納期やその他の詳細については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります。
商品詳細