ハリアーとRXって結局のところ何が違うんですか?

LEXSUS RX 450h

トヨタ ハリアーとレクサス RX、かつてはほぼ同じ車で、初代、2代目のRXに関しては、トヨタ ハリアーのレクサス版という位置づけでした。では、ハリアーとRXの歴史を振り返ってみましょう。

Chapter
ハリアーとRXの関係は?
2代目までは、ほぼ同じ車
3代目RXから日本でも販売開始
現在のRXとハリアーの関係は?

ハリアーとRXの関係は?

ハリアーはもともと、北米版レクサス RXの国内版という位置づけでした。初代は1997年12月に発売。

それまで車高の高いクルマといえば、機能的にもデザイン的にもオフロード系4WDのイメージが強かったのですが、それらとは一線を画し”高級セダンの乗り心地と快適性を兼ね備えたSUV”として開発されました。

そのハリアーが日本で発売された4か月後に、アメリカで発売されたのがレクサス RXです。日本ではハリアーとして、アメリカではRXとして、高級クロスオーバーSUVとして、日米で爆発的な人気を博しました。

ハリアーのデビュー当時に流れていたライオンマンが登場する印象的なCMを覚えている方も少なくないでしょう。ハリアー/RXの登場以降、BMWのXシリーズ、ボルボのXCシリーズなど、世界のメーカーが高級クロスオーバーSUVに参入してきましたね。

2代目までは、ほぼ同じ車

その後、2003年に2代目ハリアーが発売となり、時期をほぼ同じくしてアメリカでも2代目RXが発売となりました。いずれもFFとAWDが用意されましたが、搭載エンジンは異なっていました。

【2代目ハリアー】
V6 3.0L(2006年のMCで3.5Lに変更)と直4 2.4L。

【2代目RX】
V6 3.3L(RX330)。その後ハリアー同様のV6 3.5L(RX350)。

レクサス RXは初代を上回る人気となり、日本国内の生産では追い付かず、2003年9月からはカナダにあるTMMCでも生産が開始されました。

この2代目のトピックといえば、2005年にSUV初のハイブリッドモデルが登場したことです。

<次のページに続く>
次ページ
3代目RXから日本でも販売開始