クロスオーバーSUV対決!日産 ムラーノとトヨタ ハリアー、レクサスNX、買うならどれ?

トヨタ ハリアー

日本メーカーが販売するラグジュアリーSUVのハリアーとムラーノ。ハリアーは90年代後半から続く日産の人気モデル。一方トヨタのムラーノは2015年に日本での販売は終了してしまいましたが、中古市場では依然として人気があります。あなたは購入するならどちらのモデルを選びますか?

Chapter
トヨタ ハリアー
日産 ムラーノ
レクサスNX
ハリアーvsムラーノ
ハリアーvsレクサスNX
レクサスNX、ハリアー、ムラーノ比較まとめ

トヨタ ハリアー

トヨタ ハリアーは1997年に初代モデルが登場しました。セダンとSUVを融合させたラグジュアリーSUVの火付け役とも言えます。

SUVのワイルドなスタイルではなく、高級セダンのエクステリアを思わせる流麗なフォルムは、都会派クロスオーバーとしてたちまち人気となりました。

現行モデルは2リッターと2.5リッターのガソリンエンジンに加え、ハイブリッドモデルも設定されており、グレードの選択肢が広いのも特徴です。

【ハリアーのボディスペック】
全長:4,720mm
全幅:1,835mm
全高:1,690mm
ホイールベース:2,660mm
車両重量:1,560~1,800kg

日産 ムラーノ

ハリアーに負けない美しいスタイルを持った日産ムラーノ。初代モデルは2002年に登場しました。もともと北米市場のモデルでしたが、日本でも非常に話題となり、国内でも販売されるようになったモデルです。

特徴的なネーミングですが、名前の由来はイタリアのヴェネツィアにあるムラーノ島にちなんでおり、島の伝統である美しいガラス工芸品を連想してつけられた名前です。

2代目のムラーノは2.5リッター直4と3.5リッターV6ガソリン、欧州使用車にはハリアーにはない2.5リッターディーゼルエンジンが用意されていました。

【ムラーノのボディスペック】
全長:4,845mm
全幅:1,895mm
全高:1,700mm~1,730mm
ホイールベース:2,825mm
車両重量:1,740~1,850kg

<次のページに続く>
次ページ
レクサスNX