新型レクサスLSの価格と発売時期は!? LSの中古価格にも注目したい!

レクサス LS 新型

2006年に現行モデルが発売され、2013年にビッグマイナーチェンジが行われたレクサスLS。前回のフルモデルチェンジより約11年が経過する2017年、満を持しての新型が登場する予定です。

レクサスのフラッグシップモデルとして、新型レクサスLSの走行スペック、そして新車価格は一体どうなるのでしょうか?

ジュネーブモーターショーにレクサス LS500hが登場!

3月7日から開催される、ジュネーブモーターショーで新型レクサス LS500hが出展されるようです。

LS500hとは、LS500のハイブリッドモデルです。

こちらもこれからの情報に期待ですね!

気になる新型レクサス LSの価格は?

新型LSについて見てきましたが、気になる価格についても予想してみましょう。

2006年発売当初、4代目レクサス LSのベースグレードである、LS460/LS600hの価格は770万円/970万円でしたが、現在はそれぞれ855万円/1,081万円となっています。それを踏まえて考えると、4代目LSよりは高い価格設定で間違いないと思われます。

さらなる安全装備の高度化等は当然図られますし、新型はLS460相当のグレードでも1,000万円~、LS600h相当のグレードであれば1,200万円程度~、FCVがもし発売されれば1,500万円以上と考えますが、皆さんはどう思われますか?

2017年、11年ぶりのフルモデルチェンジとなるレクサスLS。最新テクノロジーや日本の持つ高い技術力を惜しみなく投入した究極の1台をぜひ作り上げて欲しいと思います。レクサスの威信を賭けたフラッグシップ車として、世界中が驚くような車の登場を楽しみにしたいですね。

<次のページに続く>
次ページ
4代目レクサス LS