トヨタ アルファードのグレードの違い。プロによる徹底解説!

トヨタ アルファード ハイブリッド エグゼクティブラウンジ

2021年4月に行われた一部改良で、実質的にモデルの統廃合がなされたトヨタ アルファード/ヴェルファイア。兄弟車のヴェルファイアはモノグレードとなるいっぽうで、アルファードも一部グレードの廃止や装備の変更が行われました。

ここでは、最新のアルファードのグレード構成と装備の違いを解説しましょう。

文/萩原 文博

Chapter
アルファードの実質的なエントリーグレード「X」
Xグレードにエアロパーツを追加した「S」
買い得な特別仕様車「S “タイプゴールドII”」
7人乗りに特化したSグレードの上級仕様「S “Cパッケージ”」
エアロ系の3.5Lガソリン車専用グレード「SC」
上級グレードにふさわしい充実の装備「GF、G“Fパッケージ”」
最上級のおもてなし「エグゼクティブラウンジ」
エアロパーツをまとった最上級グレード「エグゼクティブラウンジS」
一番人気グレード【アルファード S Cパッケージ】広くて豪華な内装!太田麻美 が気に入った 中古車 を徹底解説

アルファードの実質的なエントリーグレード「X」

2.5Lガソリンエンジンと、ハイブリッド車に用意され、ガソリン車は8人乗り(サイドリフトアップチルトシート装着車は7人乗り)、ハイブリッド車は4WDの7人乗りと8人乗りを設定するアルファードの実質的なエントリーグレードです。

エクステリア(外装)のポイントは、2眼LEDヘッドランプ+LEDクリアランスランプで、オートマチックハイビーム機能付き。タイヤは215/65R16で、16インチのアルミホイールが標準装備です。

インテリア(内装)は、インストルメントパネルがメタルブラウンウッド+シルバー塗装、ドアトリムはフロントのみ合成皮革+シルバー塗装+メタルブラウンウッドで、シートは表皮がファブリックで手動調整式。ウインドウシールドガラス、フロントドアグリーンガラスはUVカット機能付きです。

ワンタッチスイッチ付デュアルパワースライドドア+バックドアイージークローザーを標準装備。専用通信機のDCMも標準装備となっています。

予防安全には、運転支援システムのToyota Safety Senseを標準装備するほか、バックガイドモニターとインテリジェントクリアランスソーナーを標準採用。ブラインドスポットモニター、リヤクロストラフィックオートブレーキ、パノラミックビューモニター、インテリジェントパーキングアシスト2、デジタルインナーミラーはオプション設定となります。

車両本体価格は2.5Xが359万7000円〜385万1000円。ハイブリッドXは461万3000円〜465万6000円です。

■2.5 X 8人乗り 2WD
ボディサイズ:全長4,945mm×全幅1,850mm×全高1,935mm
エンジン種類:2,493cc 直列4気筒DOHC
最高出力:134kW(182ps)/6,000rpm
最大トルク:235Nm/4,100rpm
ミッション:CVT
乗車定員:8人
車両本体価格:359万7000円

■2.5 X 8人乗り 4WD
ボディサイズ:全長4,945mm×全幅1,850mm×全高1,950mm
エンジン種類:2,493cc 直列4気筒DOHC
最高出力:134kW(182ps)/6,000rpm
最大トルク:235Nm/4,100rpm
ミッション:CVT
乗車定員:8人
車両本体価格:385万1000円

■ハイブリッド X 8人乗り 4WD
ボディサイズ:全長4,945mm×全幅1,850mm×全高1,950mm
エンジン種類:2,493cc 直列4気筒
最高出力:112kW(152ps)/5,700rpm
最大トルク:206Nm/4,400-4,800rpm
モーター最高出力:フロント105kW(143ps)/リア50kW(68ps)
モーター最大トルク:270Nm/139Nm
ミッション:CVT
乗車定員:8人
車両本体価格:461万3000円

■ハイブリッド X 7人乗り 4WD
ボディサイズ:全長4,945mm×全幅1,850mm×全高1,950mm
エンジン種類:2,493cc 直列4気筒
最高出力:112kW(152ps)/5,700rpm
最大トルク:206Nm/4,400-4,800rpm
モーター最高出力:フロント105kW(143ps)/リア50kW(68ps)
モーター最大トルク:270Nm/139Nm
ミッション:CVT
乗車定員:7人
車両本体価格:465万6000円

Xグレードにエアロパーツを追加した「S」

エアロ系のエントリーグレードが“S”です。Xと同様、2.5Lガソリン車とハイブリッド車に設定され、専用のエアロパーツ(フロントバンパー、リヤバンパー、サイドマッドガード)と、235/50R18のタイヤと18インチアルミホイールを標準装備しています。

エクステリアでは、ヘッドライト、フロントのウインドウシールドガラスはXと同じ仕様ですが、フロントドアグリーンガラスはスーパーUVカット機能付きです。

インテリアのインストルメントパネルは、メタルウッド+シルバー塗装で、ドアトリムはフロントのみ合成皮革+シルバー塗装+メタルウッドを採用。

フロントシートは手動調整式のファブリック、ワンタッチスイッチ付デュアルパワースライドドア+バックドアイージークローザー、専用通信機のDCMの標準装備もXと同様です。

予防安全もXと同様で、運転支援システムのToyota Safety Senseを標準装備するほか、バックガイドモニターとインテリジェントクリアランスソーナーを標準採用。ブラインドスポットモニター、リヤクロストラフィックオートブレーキ、パノラミックビューモニター、インテリジェントパーキングアシスト2、デジタルインナーミラーはオプションです。

車両本体価格は、394万1000円〜424万円です。

■2.5 S 8人乗り 2WD
ボディサイズ:全長4,950mm×全幅1,850mm×全高1,935mm
エンジン種類:2,493cc 直列4気筒DOHC
最高出力:134kW(182ps)/6,000rpm
最大トルク:235Nm/4,100rpm
ミッション:CVT
乗車定員:8人
車両本体価格:394万1000円

■2.5 S 7人乗り 2WD
ボディサイズ:全長4,950mm×全幅1,850mm×全高1,935mm
エンジン種類:2,493cc 直列4気筒DOHC
最高出力:134kW(182ps)/6,000rpm
最大トルク:235Nm/4,100rpm
ミッション:CVT
乗車定員:7人
車両本体価格:398万5000円

■2.5 S 8人乗り 4WD
ボディサイズ:全長4,950mm×全幅1,850mm×全高1,950mm
エンジン種類:2,493cc 直列4気筒DOHC
最高出力:134kW(182ps)/6,000rpm
最大トルク:235Nm/4,100rpm
ミッション:CVT
乗車定員:8人
車両本体価格:419万6000円

■2.5 S 7人乗り 4WD
ボディサイズ:全長4,950mm×全幅1,850mm×全高1,950mm
エンジン種類:2,493cc 直列4気筒DOHC
最高出力:134kW(182ps)/6,000rpm
最大トルク:235Nm/4,100rpm
ミッション:CVT
乗車定員:7人
車両本体価格:424万円

買い得な特別仕様車「S “タイプゴールドII”」

2021年に追加されたS “タイプゴールドII”は、Sグレードをベースにした特別仕様車で、2.5Lガソリンエンジン車とハイブリッド車の7人乗り仕様に用意されています。

エクステリアにはフロントグリル、バックドアガーニッシュに専用のメッキパーツをおごり、ヘッドランプはスモークメッキ+ブラックエクステンションの3眼ヘッドランプ+LEDクリアランスランプにグレードアップ。このスモークメッキは、ボンネットフードモール、フロントバンパーモール、フォグランプモールもに使われ、全体の統一感を高めています。

ウインドシールドガラスはUVカット機能+IRカット機能で、フロントドアグリーンガラスはスーパーUVカット機能+IRカットに撥水機能も追加されています。

またホイールは専用の高輝度塗装18インチのアルミとなるほか、ゴールドのフロントエンブレム、LEDクリアランスシーケンシャルターンランプ、LEDコーナリングランプ、メッキモール付きのサイドマッドガードなど、特別感が高まっています。

ブラックを基調とするインテリアは、インストルメントパネルがサンバーストゴールドウッド+ゴールドスパッタリングとなるほか、シート表皮はウルトラスエード+合成皮革、ドアハンドルはメッキとそれぞれ質感の高いパーツが採用されているほか、空調にナノイーが装備されます。

安全装備は、Sグレードと同様ですが、ヘッドランプにはアダプティブハイビームシステムが標準装備されています。

■2.5 S “タイプゴールドII” 7人乗り 2WD
ボディサイズ:全長4,950mm×全幅1,850mm×全高1,935mm
エンジン種類:2,493cc 直列4気筒DOHC
最高出力:134kW(182ps)/6,000rpm
最大トルク:235Nm/4,100rpm
ミッション:CVT
乗車定員:7人
車両本体価格:424万円

■2.5 S “タイプゴールドII” 7人乗り 4WD
ボディサイズ:全長4,950mm×全幅1,850mm×全高1,950mm
エンジン種類:2,493cc 直列4気筒DOHC
最高出力:134kW(182ps)/6,000rpm
最大トルク:235Nm/4,100rpm
ミッション:CVT
乗車定員:7人
車両本体価格:449万5000円

■ハイブリッド S “タイプゴールドII”7人乗り 4WD
ボディサイズ:全長4,950mm×全幅1,850mm×全高1,950mm
エンジン種類:2,493cc 直列4気筒
最高出力:112kW(152ps)/5,700rpm
最大トルク:206Nm/4,400-4,800rpm
モーター最高出力:フロント105kW(143ps)/リア50kW(68ps)
モーター最大トルク:270Nm/139Nm
ミッション:CVT
乗車定員:7人
車両本体価格:508万8400円

<次のページに続く>
次ページ
人気の上級グレードはどれだ?

萩原 文博|はぎはら ふみひろ

1970年生まれ。10代後半で走り屋デビューし、大学在学中に中古車情報誌の編集部にアルバイトとして加入。1995年より編集部員として編集作業に本格的に携わる。中古車の流通、販売店に精通し、「中古車相場師」として活動。2006年からフリーランスの編集者となり、中古車だけでなく、現在は日本で最も多くの広報車両を借り出して取材を行い、新車でもユーザー視点のバイヤーズガイドを中心に、人気車種の動向や流行りの装備の価値評価などを加味した、総合的に買いのクルマ・グレードの紹介をモットーとしている。

萩原 文博