北米で好調!トヨタ RAV4の魅力や中古価格はどう?

トヨタ RAV4

昨今のSUVブームの波に乗って、トヨタが製造するSUV「RAV4」が好調です。ランクル•プラドやハリヤーなど人気SUVモデルが多いトヨタですが、今回はRAV4の魅力や燃費・維持費、中古市場についてご紹介しましょう。

Chapter
トヨタ、SUVが好調!
クロスカントリーSUV車の先駆け、「トヨタ RAV4」
北米での根強い人気。日本では?
RAV4の中古価格
RAV4の燃費・維持費
RAV4の評判は?

トヨタ、SUVが好調!

2014年の11月のデータですが、トヨタの主力SUV、RAV4が米国市場にて前年同月比8.5%増加を記録しました。また中型のハイランダーはなんと16.7%も増加。対して大型ピックアップトラック、タンドラは4.3%減少という結果になりました。米国市場でも小型、中型SUVの人気が加速しているようです。

米国と同様、日本でもSUV人気がめざましいです。以前は主に海外で重宝されていたSUV車ですが、近年の日本ではファミリーカーとしての需要も高まり人気の高いモデルです。走破性の高さに加え、車内空間の広さや利便性の高さが長所ですね。

クロスカントリーSUV車の先駆け、「トヨタ RAV4」

トヨタ RAV4といえばクロスカントリーSUVの立役者となったクルマとして有名です。

RAV4の発売以降、こぞって他のメーカーがクロスカントリーSUV車の販売に踏み切りました。ホンダのCR-Vやスバルのフォレスター、日産エクストレイルなどがそうですね。これらのSUV車も現在非常に高い人気を博しています。

こちらの画像は初代RAV4ですが、当時は5ナンバーサイズのコンパクトSUVでした。その後、北米ユーザーからのの要望に応えて車体を大きくし、2代目からは3ナンバーサイズのクルマとして販売されています。

RAV4は世界的に人気の高いクルマで、北米はもちろんのことアジア、アフリカなどでも販売台数を伸ばしています。世界200カ国以上で使用されている、まさにトヨタを代表する世界戦略車です。

<次のページに続く>
次ページ
北米での根強い人気。日本では?
商品詳細