最大積載量オーバーで、事故を起こした時の違反点数は?

トラックにあらかじめ定められている最大積載量。最大積載量を超えて荷物を積んだ状態で運転を行うと重大な事故につながることから、法律により罰則が課されます。

今回は最大積載量オーバーで事故を起こしたとき、違反点数がどうなるかなどを解説していきます。

文・PBKK

Chapter
最大積載量とは
最大積載量オーバーの運転は、過積載扱いで違法になる

最大積載量とは

積載

最大積載量とは、トラックに積める荷物の最大量のことです。

トラックには最大積載量の他に…

・車両重量:トラックのガソリンをいっぱいにし、バッテリーなど走行に必要な装備をすべて用意したときの重量

・乗車定員総重量:トラックに乗車できる定員の総重量(1人当り55kg×定員数で計算)

・車両総重量:最大積載量+車両重量+乗車定員総重量

という3つの重量に関する要素があり、車両総重量から車両重量と乗車定員総重量を引いた値が最大積載量となります。

ちなみに乗用車には最大積載量の決まりはありませんが、普通運転免許でも運転できる軽トラックには最大積載量が設けられています。

次ページ
最大積載量オーバーの運転は、過積載扱いで違法になる