関東からでも関西からでもアクセス良好な「信州・長野」の観光スポット30選|おすすめの宿泊施設も紹介

長野

四季折々に楽しめ、大人だけじゃなく子連れでも楽しめるレジャースポットや観光スポットが多数ある、関東や関西からもアクセスしやすい信州・長野の観光スポットをご紹介いたします!

ぜひ日帰りドライブや旅行の参考にしてみてください。

Chapter
四季折々の楽しみ有り!「信州・長野」のおすすめ観光・宿泊スポット
善光寺の境内にあり、伝統の精進料理が自慢「善光寺 淵之坊」
様々な効能を持つ 渋温泉「春蘭の宿 さかえや」
二種の源泉と郷土料理が魅力!野沢温泉「河一屋旅館」
全客室から昼神温泉郷が一望できる!昼神温泉「ユルイの宿 恵山」

四季折々の楽しみ有り!「信州・長野」のおすすめ観光・宿泊スポット

長野にスキーに行くなら温泉も楽しめる「野沢温泉スキー場」がおすすめ!

アクセスが良く、雪質も良いといわれる長野県は、冬になるとスキー観光が人気です。

長野県内の数あるスキー場の中でも野沢温泉スキー場は、その名の通り温泉施設もあり、また天然雪100%のパウダースノーでスキーを満喫できる日本最大級のゲレンデとあって、初心者はもちろん、スキー上級者も多く訪れます。

温泉は、源泉100%かけ流しの温泉。しかも13ヶ所の外湯は無料!露天風呂と展望露天風呂は水着着用なのでカップル、ファミリーが一緒に楽しむことができ、スキーも観光も楽しみたい方におすすめです。

URL|http://www.nozawaski.com/

家族で1日遊べる長野のレジャースポット「池の平ファミリーランド」

長野のレジャースポットといえば「池の平ファミリーランド」。小さな子供も安心して遊べる「キッズストリート」や関東甲信越最長クラスのゴーカート「アドベンチャーカートキッズエリア」が大人気。遊園地としての営業は4月~11月までで、12月からはスキーやスノーボードが楽しめる「池の平スノーパーク」がオープンします。敷地内のホテルには温水プールやボウリング場もあって、リゾート気分を満喫できます。スキー場では、キッズパークや子供用ゲレンデはもちろん、ペンギン・トナカイにふれあえる「冬のふれあい動物広場」や犬ぞり体験も好評。小さな子供の雪遊びデビューにぴったりです。

URL|https://familyland.ikenotaira-resort.co.jp/

長野に車で行ったら絶対走りたいドライブコース「信州ビーナスライン」

長野の人気ドライブコース「信州ビーナスライン」は平均標高1400メートルの位置にあるという、まさに日本有数のスカイルート。出発点の茅野市から終点の美ヶ原高原まで、全長約76キロメートルにおよぶルートは7市町村にまたがり、白樺湖・車山・霧ヶ峰など長野県内の主要観光地を結ぶルートにもなっています。

点在する見晴台からは、八ヶ岳・富士山・南アルプス・中央アルプス・北アルプスといった雄大など大パノラマを一望できるとあって、カップルや家族連れにも人気。車で長野観光をするならぜひ走っていただきたいコースです。

場所|野県茅野市内~美ヶ原

信州観光ランキング1位!長野に来たら必ず訪れたい「信州 善光寺」

「牛にひかれて善光寺参り」のことわざで知られる「善光寺」は言わずと知れた長野のパワースポット。年間約600万人もの観光客が訪れ、長野の観光地ランキングでも堂々1位を獲得する観光名所です。

善光寺参りとセットでぜひ体験したいのが、参拝客が宿泊したり食事したりできる「宿坊」。善光寺には39の宿坊があり、住職や公認案内人が温かく迎えてくれます。

善光寺の歴史を教えてもらったり、お朝事など参拝の案内をしてもらったり、宿坊料理を体験したりと、善光寺の魅力を最大限に満喫することができるでしょう。

URL|https://www.zenkoji.jp/

CMロケ地で人気急上昇!長野の秘境スポット「下栗の里」

長野県飯田市といえば、「日本のチロル」「天空の里」などと呼ばれ、2009年には「日本の里100選」にも選ばれた「下栗の里」。

標高1000メートル、南アルプスに連なる雄大な山々を背に、30度の急斜面に点在する民家と畑。途中にある駐車場に車を置いて、林道を20分くらい歩いてやっとたどり着くビューポイントから臨む景色は、のどかでありながら荘厳で、神々しささえ感じます。

テレビCMのロケ地に選ばれたのをきっかけに、年間数万人という観光客が押し寄せる観光地になりました。この地で行われる「霜月祭り」は映画「千と千尋の神隠し」のヒントになったともいわれています。
 
URL|https://tohyamago.com/osusume/shimoguri/

安曇野名物わさびとのどかな田園風景を堪能「大王わさび農場」

安曇野の魅力は、なんといっても北アルプスの壮大な眺めとのどかな田園風景。そんな安曇野を代表する観光スポットといえば、年間約120万人が訪れるという日本最大規模のわさび園「大王わさび農場」。

NHKの連続テレビ小説や黒澤明監督の映画やロケ地になったことでも有名で、映画ロケの際に作られた水車小屋は今も残され、観光客の人気を集めています。

園内ではわさび料理やわさびを使ったスイーツを楽しめるのはもちろん、15万平方メートルもの広大な敷地には散策路があり、毎日12万トンも湧き出す湧水を使った「足水スポット」を体験できるなど、レジャースポットとしても十分楽しめます。

URL|https://www.daiowasabi.co.jp/

関東・関西地区からの日帰り旅行におすすめ!「乗鞍高原」

東京・大阪・名古屋からそれぞれ2~3時間ほどで到着する長野の乗鞍高原は日帰り旅行にぴったりのおすすめスポット。

北アルプスを望む絶景はもちろん、4月下旬まで楽しめる水芭蕉、夏の高山植物、秋の深い紅葉とオールシーズンで大自然を堪能できます。またそんな自然の中だからこそできる、登山やトレッキング、サイクリングやスノースポーツなどレジャーも充実。家族連れやカップルで楽しめる観光スポットになっています。

5月のGW頃には、日本百名道の「乗鞍エコーライン」を除雪した時に出来る、高さ約8~12メートルの雪の壁「雪の回廊」も人気です。
 
URL|https://norikura.gr.jp/

美味しい栗と芸術にどっぷり浸る「長野 小布施」

観光の大きな魅力の一つといえば、その土地の歴史や芸術に触れること。日本を代表する世界的版画家の葛飾北斎ゆかりの土地である長野県小布施はまさにそんな観光スポット。

生涯に93回も引越しをしたといわれる北斎は、晩年の4年間を長野県小布施で過ごし、掛け軸・屏風・肉筆画といった作品をたくさん残しました。それらを集めて展示している美術館が「北斎館」。北斎ファンならずとも一度は訪れる価値のある美術館です。

また小布施は「栗のまち」といわれる栗の名産地でもあります。栗かのこ・栗きんとん・栗羊かんなど伝統的な甘味から、売り切れ必至のモンブランまで、ここでしか出会えない絶品栗スイーツはお土産にも喜ばれること間違いなしです!

URL|https://www.obusekanko.jp/

子供連れにおすすめの観光スポット「茶臼山動物園」

茶臼山公園にある長野県最大の動物園は子供連れで遊ぶのにぴったりの観光スポット。ゾウ・キリン・トラ・ライオンなど子供が大好きな動物約60種類を間近で見ることができます。

なかでも一番の人気者はレッサーパンダ。飼育頭数も全国一で、毎年かわいい赤ちゃんに会えるのも楽しみの一つです。その他、ウサギやモルモットなどかわいい小動物とのふれあいイベントも人気。

動物園がある茶臼山公園には、他にも植物園や恐竜公園、アスレチックなど子供が遊ぶ場所がたくさんあるので、家族で一日中遊べるレジャースポットといえるでしょう。

URL|http://www.chausuyama.com/

国宝級の美しさ!信州旅行に来たら必ず訪れたい「松本城」

信州のおすすめ観光地といえば、やはり「国宝松本城」ははずせません。現存する五重六階の天守としては日本最古の城であり、築城された当時の姿をそのまま拝観できる、大変貴重な建築物です。

別名「烏(からす)城」ともいわれる特徴的な黒壁が北アルプスの山々に映える美しい佇まいは見ごたえ十分。どの季節に来ても、素晴らしい景観を崇めることができる観光地といえるでしょう。

周辺は松本城公園として整備されており、少し足を伸ばして、レトロな建物が数多く残るかつての城下町「中町通り」や「上土通り」界隈を散策するのもおすすめ。雑貨店や旅行者向けの民芸品店、カフェなどの飲食店もあるのでショッピングも楽しめます。

URL|https://www.matsumoto-castle.jp/

世界で唯一!?温泉に入るサル達を間近で観察することが出来る「地獄谷野猿公苑」

地獄谷野猿公苑は長野県の北部、上信越高原国立公園の志賀高原を源とする横湯川の渓谷に位置します。標高850メートルのこの地はとても寒く、急な崖がありそのような光景を昔の人々は地獄谷と呼ぶようになりました。

サル達にとっては楽園でありニホンザルの群れが自然のままに過ごし、その様子を間近で観察することが出来ます。

URL|http://www.jigokudani-yaenkoen.co.jp/

信州長野県の巨大なショッピングモール「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」

軽井沢ならではの気候の良さを最大限に生かした過ごしやすい空間になっています。

ファッションブランドからお土産物、また信州ならではの味わいを提供するレストランがあり、一日中楽しめる施設となっています。

ドッグランやペットスパもあり、車の中でお留守番は愛犬にとって負担になりますのでお勧めです。

URL|https://www.karuizawa-psp.jp/

四季折々の自然の美しさを魅せる「栂池高原」

栂池高原といえばスキー場として有名ですが、雪のない季節にも美しく、また自然の力強さを教えてくれる栂池自然園があります。栂池自然園は中部山岳国立公園の環境保護区域に当たり、一般車は乗り入れ禁止となっているため自然園へは栂池パノラマウェイの利用になります。

早春の5月に水芭蕉が姿を見せ、11月に見事な紅葉のあと冬の訪れとともに終演の時を迎えます。また季節にかかわらず栂池高原には源泉100%かけ流しの天然温泉温泉施設が2ヶ所あります。登山・トレッキング、ウィンタースポーツの後は、栂の湯に立ち寄り疲れを癒されてはいかがでしょうか。

大自然の宝庫「上信越国立公園 志賀高原」

近年、日本では森林浴の効果を健康に活かそうという研究がされており、『森林セラピー』と呼ばれています。癒し効果があると認められた森を森林セラピーロードとし、志賀高原には5つの認定セラピーコースがあります。またユネスコエコパークとしても認定されています。

スキー場として開発されていない志賀高原の多くの部分は原生林が広く保たれており森林や湖、湿原がありのままの姿で自然の宝庫として残されています。他に横手山頂ヒュッテは、標高2,307mにあり、そこからの雲海・星空・夕日・北アルプスの景色は絶景と言われています。

地獄谷野猿公苑・渋温泉・志賀高原を訪れる際に、草津温泉から長野県へ抜ける国道292号線は、走っていて圧倒される景色が続きます。春先4月下旬から5月中旬には道の両側に雪の壁が圧巻の景色です。

URL|https://www.shigakogen.gr.jp/

日常品から信州長野のお土産物まで何でも揃う「ツルヤ」

北信州は飯山から、南信州は駒ケ根や伊那までツルヤは長野県内に30店舗以上存在するスーパーです。ツルヤでは地元の特産品が多く揃っており、お土産を購入するにはもってこいのお店なのです。地元の新鮮な果物や、長野県を代表するジャムや野沢菜など多く取り揃えています。

駐車場も完備されているので、ツルヤをお見かけの際は立ち寄り店内を見て回るだけでも信州長野の生活を身近に感じ、楽しむことが出来るでしょう。

URL|https://www.tsuruya-corp.co.jp/

7年に一度の御柱祭を行う「諏訪大社」上社・下社

長野県中信部、諏訪湖の周辺に境内地をもつ諏訪大社 上社・下社は、全国各地にある諏訪神社総本社です。7年毎に行われる御柱祭は、勇壮さと熱狂的ぶりで多くの観光客で賑わいます。

諏訪大社の下社秋宮は樹齢700年のご神木があり、諏訪湖やその周囲を囲む山々からの多数の土着神や精霊の宿る一帯のパワースポットとして特に有名ですが、四社ともその恵まれた大地のエネルギーみなぎる場所として古代から信仰が続いてきたパワースポットでもあります。

また茅野から美ヶ原へ向かうビーナスラインはドライブに最適で、約65kmのほとんどを美しい景色が続きます。気候に恵まれると富士山まで眺める事も可能です。

URL|http://suwataisha.or.jp/

北アルプスの大パノラマが広がる「白馬五竜」

映画『銀色のシーズン』の舞台となったスキー場を持つ白馬五竜は、北アルプスの山々に囲まれ、日本三大雪渓のひとつ白馬大雪渓とも通じています。

6月から10月までは整備された登山道のトレッキングをするその先には、疲労を吹き飛ばすほどの絶景です。また高山植物園も開園しており300種以上の植物を見ることが出来ます。

夏から秋にかけては星空観察ツアーや、他に収穫祭・うまいもん市など一年を通して様々なイベントを開催しており、冬季も含め色んな楽しみ方が出来る場所です。

URL|https://www.hakubagoryu.com/goryu/

長野県の豊かな自然と絶景を堪能するなら「上高地」へ

上高地は、長野県の自然が豊かな場所になります。その風景は素晴らしく写真を撮影するのにもうってつけですね。空気がきれいで散歩をするのもオススメです。

晴れた日には北アルプスの美しい山々を見ることができます。魚やホタルなども豊富に生息し非常に自然が豊かな場所になっています。魚やホタルなども豊富に生息しており非常に自然が豊かな場所になっています。

URL|https://www.kamikochi.or.jp/

虹がかかった幻想的な風景や凍った滝が見られる「善五郎の滝」

長野県松本市安曇鈴蘭に「善五郎の滝」はあります。近くにはMt.乗鞍スノーリゾートや乗鞍高原温泉などがあり、山の風景を楽しめる場所でもあります。

虹が善五郎の滝にかかり、幻想的な風景を見ることができることも!冬になると善五郎の滝が凍ることもあります。年間を通して楽しむことができる観光名所といえます。

URL|https://norikura.gr.jp/content/zengoronotaki/

芥川 龍之介も気に入った!?絶景が眼前に広がる「河童橋」

河童橋は美しい風景が素敵な観光名所として知られており、上高地に存在します。河童橋は長野県の自然に溶け込んだ橋になっており、河童橋からは穂高連峰などを見ることができます。

あの有名な小説家の芥川龍之介もその作品のなかでこちらの河童橋を登場させているほどです。ぜひ一度みておきたいものですね。

URL|https://www.kamikochi.or.jp/learn/spot/%E6%B2%B3%E7%AB%A5%E6%A9%8B

長野といえば蕎麦!「そば処 いがや」

長野のグルメいえば蕎麦というほど蕎麦は有名ですね。わざわざ東京からそばだけを食べるために来る人がいるぐらいです。

そんな長野県のそばの名店と言えばこちらの「そば処 いがや」です。コシがあり喉越しよしです。

URL|http://www.ja-azm.iijan.or.jp/tourist/map/2010/03/post-145.php

早朝営業!長野産食材をふんだんに使用した料理が食べられる「上高地食堂」

メンチカツと信州名物 山賊焼のマリアージュ定食などはボリュームが盛りだくさんで非常に食べごたえがある料理になっています。

信州松本奈川産 天ざるそばでは長野県の名物ともいえるそばと天ぷらなどもたべることができるのでオススメですよ。

URL|https://www.m-kamikouchi.jp/shokudo/

スキージャンプにチャレンジ!「白馬ジャンプ競技場」

こちらの白馬ジャンプ競技場はスキージャンプをすることができます。スキー好きやスキージャンプにチャレンジしてみたい人は白馬ジャンプ競技場にぜひ足を運んでみてください。ノルディックスキーなどをすることも可能です。

ちなみにあの長野冬季オリンピックでも使用されたスキージャンプ台でもあります。オリンピックで使われたスキージャンプ台でスキージャンプをしてみてはいかがでしょうか?

URL|https://www.vill.hakuba.lg.jp/gyosei/soshikikarasagasu/shogaigakushusportska/shogaigakushusportsgakari/1/3/index.html

美しい風景を見ながらスキーやスノーボードするなら「白馬岩岳スノーフィールド」

白馬岩岳スノーフィールドがあるのは長野県北安曇郡白馬村になります。学生のスキーヤーやスノーボーダーなどが多いのが特徴になります。

美しい風景を見ながらスノーボードやスキーなどを楽しめます。妖精を探すイベントなども行われており、宿泊もできるので1日中スキーをするにもオススメですね。

URL|https://iwatake-mountain-resort.com/winter

14のイチゴ農家でいちご狩りができる!「喬木村のイチゴ狩り」

こちらは長野県喬木村にあるイチゴ狩りになります。何と14ものイチゴ農家でイチゴ狩りができちゃいます。しかも時間無制限というのが嬉しいところですね。

長野県に行った際には喬木村のイチゴ狩りを楽しんでみてはどうでしょうか?

URL|http://www.takagi-nkkc.jp/eat/ichigo/

別所温泉に祀られている歴史ある「北向観音・常楽寺」

北向観音は長野県は別所温泉に祀られている観音様で常楽寺の境内に存在します。厄除けなどのご利益があると言われており、こちらの北向観音が作られたのは何と西暦825年。
そんな昔に作られたものであるなんて驚きですよね。年中、何かしらの行事なども行われています。

ちなみに「北向観音」という名前の由来はその名前の通り北を向いているからそのまま名づけられたそうです。

URL|https://www.kitamuki-kannon.com/

善光寺の境内にあり、伝統の精進料理が自慢「善光寺 淵之坊」

長野県>長野市 善光寺宿坊 淵之坊

6,600円〜(税込)

地元産の素材をふんだんに使用した信州ならではの精進料理

善光寺 淵之坊」は、善光寺の境内にある、伝統の精進料理が自慢の宿坊です。また、写経体験や、朝善光寺本堂で毎日行われる勤行「お朝事」(おあさじ)に参拝いただくのがおすすめです。

伝統の宿坊ならではの体験を通して、こころ安らかな時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

住所
長野県長野市元善町462
アクセス
JR長野新幹線 長野駅下車、バス10分(善光寺大門下車徒歩3分)
パーキング
有り(無料)

様々な効能を持つ 渋温泉「春蘭の宿 さかえや」

長野県>湯田中・渋温泉郷 渋温泉 春蘭の宿 さかえや

9,900円〜(税込)

2種類の温泉をブレンドした肌に優しい掛け流しのお湯

春蘭の宿 さかえや」は、9つの外湯巡りが魅力の渋温泉にあり、和のもてなしが心に染みる温泉宿です。

館内では、地獄谷の鉄分の強い茶褐色の温泉と硫黄など多数の鉱物を含んだ自噴泉の2種類をブレンドした肌に優しいかけ流しのお湯が楽しめます。

また、ロウリュサウナ付き貸切風呂や高気圧酸素ルームも新設されましたので、宿泊される際はぜひご利用ください。

住所
長野県下高井郡山ノ内町渋温泉
アクセス
関越道経由、上信越道上越方面へ~信州中野IC~志賀中野有料経由、国道292号で佐野・角間IC下車5分
パーキング
有り(無料)

二種の源泉と郷土料理が魅力!野沢温泉「河一屋旅館」

長野県>野沢温泉 野沢温泉 河一屋旅館

5,120円〜(税込)

効能豊かな2種の温泉

野沢温泉「河一屋旅館」は、天然記念物の源泉『麻釜』と天下の名湯と名高い源泉『真湯』がお楽しめる温泉宿です。また、料理は「信州プレミアム和牛」と希少価値の高い「北信州美幸和牛」、異なる2種の国産和牛食べ比べが人気です。

住所
長野県下高井郡野沢温泉村大字豊郷8923の1
アクセス
上信越道豊田飯山ICより30分。新幹線飯山駅よりバスで25分。外湯「上寺湯」の真横。
パーキング
有り(無料)

全客室から昼神温泉郷が一望できる!昼神温泉「ユルイの宿 恵山」

長野県>昼神温泉 昼神温泉 ユルイの宿 恵山

12,155円〜(税込)

大石を配した庭園露天風呂が好評

環境省から平成18年に「星が最も輝いて見える場所」に認定された阿智村にある「昼神温泉郷」は、信州の南に位置し静かな山間の温泉郷です。美肌の湯としても有名で「日本三大美人の湯」に勝るとも劣らない温泉です。

ユルイの宿 恵山」は、南信州の旬の幸や、美肌美人の湯と名高い昼神温泉などが宿泊でも日帰りでも楽しめます。広々とした露天風呂からは、天気が良ければ抜群の星空を眺めることもできます。

住所
長野県下伊那郡阿智村智里407
アクセス
JR飯田駅よりバスで40分。中央道飯田山本ICより車で約12分。中央道園原ICより車で約10分。
パーキング
有り(無料)

信州・長野は温泉王国としても、周囲をアルプスに囲まれ恵まれた環境から湧き出る水の美味しさでも、森林や田園風景が織りなす風景でも、どこをとっても素晴らしい魅力を持った土地です。

南北の広さからも季節によっても表情を変える信州・長野は何度でも新しい感動を与えてくれます。

岐阜から繋がる木曽路や、田園風景の向こうに北アルプスを望む安曇野や、北信州の童謡に表される日本の原風景など、どの場所へ足を運ばれても素晴らしい景色をご覧頂けます。

商品詳細