SurLuster

あみーごのクルマ洗車術 vol.4【足回りのケア】

ミニ洗車4

こんにちは、木村亜美です。この記事では私の愛車Rover MINI(′98)を使って、四季折々 各シーズンに最適なクルマ洗車術をお届けします。

今回ご紹介するのは、ホイールの洗浄とタイヤのケアです。
ホイールが輝き、タイヤが黒々と艶めいていると クルマ全体のイメージって ガラっと変わります。

「ファッションの秋」「オシャレの秋」♪
クルマのお洒落も “足元から!”・・・ですよね!

Chapter
まずはホイールの洗浄から
ホイールクリーナーで劇的変化
ホイールコーティングで光沢を
使い方は「超」かんたん
タイヤワックスで黒艶
たったこれだけで凛とした黒さ
足回りケアでこんなに変わった
記事で紹介したアイテム
【あみーごのクルマ洗車術】連載中

まずはホイールの洗浄から

数あるシュアラスター製品の中でもトップクラスで私が気に入っているのがこれ【ホイールクリーナー】。スプレーで出てくるふんわり泡が、ホイールにこびり付いた汚れをしっかりと落としてくれます。

これ、面白いほど汚れが取れます。

付属の専用スポンジがホイールの隅々まで汚れに行き届き、頑固な汚れもサッパリと洗い落とすことができます。そのビフォーアフターの変化に驚くこと必至。

さらにクリーナーは爽やかなミントの香りで 気持ちよく 作業がはかどります。

<商品紹介>
強力な液剤やコンパウンドを使用していない為、デリケートなホイールにも安心して使用できます。専用のスポンジブラシは細かいところもしっかり洗えて使いやすい形状です。

ホイールクリーナーで劇的変化

先ずはホイールに付着した泥や埃など、キズの原因となる汚れをシャワーで洗い流します。
しっかりとホイール全体を水で濡らしたら、ホイールクリーナーを吹きます。

ホイール全体にクリーナーをスプレーしたら乾燥しない程度(3~5分ほど)待つことで、クリーナーが汚れに浸透して除去しやすくなります。

付属の専用スポンジを使って、ホイールの奥までしっかりと汚れを落とします。このとき力を入れてゴシゴシ擦らなくても、やさしくスポンジで擦れば スッと、汚れが落ちるから感激!

クリーナーの爽やかなミントの香りも、とても心地いいです。

私のお気に入りポイントのひとつが、この専用スポンジがすごく優秀なこと。細かな隙間にも入り込む形状は、手を汚すことなくホイール汚れがどんどん落とせる。

ホイールナット部などはスポンジの先端を押し付けるようにして洗うとスッキリ綺麗に洗浄できます。また、ノーコンパウンドなので大切なホイールにも安心して使えますね!

次に たっぷりの水で汚れを洗い流します。隅々までしっかりとシャワーで洗い流したら、これまでとは見違えるように綺麗なホイールに変身しているはず!

最後に乾いたクロスで水滴を拭き上げましょう。

これでホイールの洗浄が完了しましたが、これで終わりではありません。

綺麗になったホイールに、コーティングをして仕上げましょう。さらに光沢がよみがえり、今後の防汚対策にも繋がります。

ホイールコーティングで光沢を

ホイールを洗浄したあとは【シュアラスター ホイールコーティング】で仕上げるのがおススメ。

愛車がさらに引き立つ “艶感” や “光沢” がよみがえるほか、ブレーキダストなどの 汚れのこびり付きを防いで保護してくれます。アルミホイール、スチール・メッキのホイールにも使えますので、ぜひ愛車にお試しください。

<商品説明>
新開発 『反応型ケイ素化合物、特殊シリコーンレジン』を配合。優れた『耐久/耐熱性』・『高滑水性』により、ブレーキダストのこびりつき汚れなどからホイールを保護します。

使い方は「超」かんたん

シュアラスター ホイールコーティングは、専用の拭き取りクロスも付属なのが嬉しいですね!スプレーして拭くだけの簡単施工なので気軽にできるのも大きなポイント。

先ずは容器をよく振って、ホイール全体に均一にスプレーします。液剤が乾かないうちに専用クロスで塗り伸ばし、拭き取ったら完成です!

ねっ!簡単でしょう。

そのあと約1時間程度 ホイールを乾かしたら、コーティングの施工はOKです!

タイヤワックスで黒艶

ホイールがバッチリ綺麗に変身したら、タイヤの白っぽさが際立つようになっちゃった・・・(汗)!!

そんなとき、ぜひ使っていただきたいのが【シュアラスター タイヤワックス】です。タイヤ本来の黒々とした艶を引き出し車体全体を引き締めます。

ホイールクリーナーのあとは、ぜひ一緒にタイヤワックスの施工を。

<商品紹介>
タイヤに害のないシリコンオイルの採用で、劣化や汚れからガードします。
水性タイプでタイヤにやさしく、ベタつきません。

たったこれだけで凛とした黒さ

タイヤワックスの施工方法もいたって簡単。ボトルをよく振ったら、専用スポンジに液剤を適量滴下します。(※タイヤの汚れや粉塵などは予め取り除いてから施工します)

乳液タイプの液剤は飛び散ることもなく液だれもしにくいので扱いやすい。

“ポン ポン ポン” と、スタンプを打つように液剤をタイヤにつけて、塗り伸ばします。このとき、液剤が垂れないようにタイヤの下部から上部へ向かって塗り進めるのがポイント!

適宜、液剤を追加しながらタイヤ全体に浸透させます。

専用スポンジの先端を使ってリムの隙間までしっかりと塗り伸ばします。

この専用スポンジも握りやすく、ストレスなく使えるのが良いですね!細かな部分や面の広いタイヤの側面や地面の接地面も均一に塗り進めることができます。

足回りケアでこんなに変わった

さて、ひと通り綺麗にしたミニの足回り、いかがでしょうか!

ピッカピカに輝くホイールに、黒々と艶めくタイヤが、めちゃくちゃカッコ良くなりました!

※お恥ずかしながら、Beforeの写真は下・・・(驚愕)

短い時間でこんなに違うと、洗車をするのがすごく楽しくなりますね!

足回りの洗浄、そして仕上げのコーティングをするだけで、愛車のイメージが 断然!変わります。

秋の行楽シーズンは、お出掛け前に “足回りケア” は、いかがでしょうか。

記事で紹介したアイテム

SurLuster シュアラスター ホイールクリーナー

1,100円〜(税込)

ホイールクリーナー

強力な液剤やコンパウンドを使用していない為、デリケートなホイールにも安心して使用できます。洗浄力の決め手となる豊かな泡は優しく汚れを包みこんで落とします。専用のスポンジブラシは細かいところもしっかり洗えて使いやすい形状です。

品番
S-65
サイズ
‎8.5 x 12.2 x 19 cm
重量
‎600 g

SurLuster シュアラスター ホイールコーティング

1,955円〜(税込)

ホイールコーティング

新開発 『反応型ケイ素化合物、特殊シリコーンレジン』を配合。優れた『耐久/耐熱性』・『高滑水性』により、ブレーキダストのこびりつき汚れなどからホイールを保護します。

品番
‎S-138
サイズ
‎‎‎20.6 x 8.9 x 5.3 cm
重量
200ml

SurLuster シュアラスター タイヤワックス

1,191円〜(税込)

タイヤワックス

タイヤに害のないシリコンオイルの採用で、劣化や汚れからガードします。水性タイプでタイヤにやさしく、ベタつきません。

品番
‎S-139
サイズ
‎‎‎‎15.2 x 13.5 x 5.1 cm
重量
‎272 g

【あみーごのクルマ洗車術】連載中

SurLuster

シュアラスターは、1947年、アメリカ・カリフォルニア州ロングビーチで、創業者のジョセフ・ロビンソンは、化粧品にも使用されている天然素材“カルナバ蝋”を主成分とした自動車ワックスの製造を始めた。49年には「シュアラスター」の名で本格的な販売をスタート。その品質の高さが評判となり、自動車の普及とともに全米でシェアを拡大。68年には市場占有率80%を達成した。翌年にはシュアラスター・ペースとワックス(ブルーワックス)がゼネラルモータースのキャデラック指定ワックスに選ばれ、シュアラスターは世界で最も高級なカーワックスと認められることになった。日本で販売が開始されたのは、国内のモータリゼーションが根付き始めた70年代初頭のこと。その後、現在に至るまでより良い製品を生み出すための歩みを止めない姿勢は、シュアラスターを最高峰のカーワックスメーカーたらしめるとともに、世界中のエンスージアストから愛され続けている理由でもある。

SurLuster
商品詳細