ヴェゼルの内装色レビュー。ジャズブラウンを画像で徹底チェック

ホンダの人気SUVのヴェゼル/べゼル(VEZEL)。RSが追加されましたが、ディーラーさんに話を聞くと、やはり現時点ではハイブリッドZの方が人気が高くなっているそうです。そんなヴェゼル/べゼル(VEZEL)のハイブリッドZの特徴の一つが、ちょっとオシャレなジャズブラウンカラーの内装色を選択できる事。先日私もこのジャズブラウンの内装色をしたハイブリッドZを見る事ができたのですが、かなりオシャレ!ハデすぎずとても良いカラーだと思いました。そんなジャズブラウンをしたヴェゼル/べゼル(VEZEL)の内装・インテリアの写真を撮ってきたので、紹介したいと思います。

2016/7/28

Chapter
ヴェゼルの内装1:インパネのカラーの注目
ヴェゼルの内装2:センターコンソールも高級感十分
ヴェゼルの内装3:ドア内側パネル
ヴェゼルの内装4:シートのデザイン
ホンダ ヴェゼル

ヴェゼルの内装1:インパネのカラーの注目

ジャズブラウンカラーのインパネは、このようなデザイン。

ホンダ ヴェゼル

インパネの中央から助手席側にかけて大きくブラウンカラーになっているので、見た目のインパクトも十分ですよね。

ホンダ ヴェゼル

また、実際にこのジャズブラウンカラーは、オレンジが入ったようなブラウンになっており、思ったよりも明るめの色になっているなと感じました。

ホンダ ヴェゼル

ただ、ジャズブラウンカラーに採用されている素材がしっかりとしているため、カタログなどで見るよりも高級感のあるデザインになっているように感じました。ちなみにこちらはベースとなっているパッションブラックのヴェゼル/べゼルの内装・インテリア。

ホンダ ヴェゼル

ジャズブラウンの内装色を見た後では、このブラックのインテリアをしたヴェゼル/べゼル(VEZEL)は、少しシンプルに感じてしまいました。個人的にはブラックよりもブラウンの方が好みでした。

ハンドルのステッチにも注目

また、ジャズブラウンの内装色を選択するとハンドルのデザインはこのようになります。

ホンダ ヴェゼル

ハイブリッドZのハンドルは本革巻きを採用しているのですが、ステッチの部分がインパネのカラーにマッチしたブラウンカラーに・・・。

ホンダ ヴェゼル

ハンドルがブラックなので、インパクトがありますよね。また、ハンドルのステッチの色がインパネのカラーにマッチしており、なかなか良いデザインだと思いました。

ホンダ ヴェゼル

このハンドルのステッチもヴェゼル/べゼル(VEZEL)のジャズブラウンの内装・インテリアの見逃せないポイントなのかなと思いました。

ヴェゼルの内装2:センターコンソールも高級感十分

また、ヴェゼル/べゼル(VEZEL)のジャズブラウンの内装で注目なのは、センターコンソールのデザイン。

ホンダ ヴェゼル

このジャズブラウンを選択した時のセンターコンソールは、このようなデザインになっています。ジャズブラウン色のプライムスムースがセンターコンソールを縁の部分を覆っており、かなりオシャレですよね。個人的に一番のお気に入りはサイドから見た時の車内の様子。

ホンダ ヴェゼル

横から見るとセンターコンソールのサイドの部分までしっかりとブラウンカラーのプライムスムースが使用されており、とてもオシャレですよね。

ホンダ ヴェゼル

このヴェゼル/べゼル(VEZEL)は日本のクルマっぽくないオシャレな内装・インテリアになっており、私も妻も一目ボレをしちゃいました。

アームレストもかなりオシャレ

また、ジャズブラウンの内装色をしたヴェゼル/べゼル(VEZEL)のインテリアで注目なのは、アームレストのデザイン。ジャズブラウンカラーを選ぶと、収納スペースも備えたアームレストがこのようにブラウンカラーに・・・。

ホンダ ヴェゼル

ヴェゼル/べゼル(VEZEL)に装備されているアームレストは大きいサイズになっているので、インパクトも十分ですよね。この大型サイズのアームレストもインパクトがあってなかなか良いと思いました。ちなみにこのアームレストを開けると、このような感じ。

ホンダ ヴェゼル

収納スペースになっているアームレストの中のデザインや広さは、パッションブラックのものと違いはありませんでした。

ヴェゼルの内装3:ドア内側パネル

また、ヴェゼル/べゼル(VEZEL)でジャズブラウンカラーの内装色を選ぶと、ドアの内側パネルのデザインも異なります。運転席横にあるフロントドアの内側パネルは、このようなデザインになっています。

ホンダ ヴェゼル

また、後部座席横のリヤドアの内側パネルはこのようなデザインを採用。

ホンダ ヴェゼル

ドアアームレスト部分がジャズブラウンカラーになっているので、インパクトがありますね。また、アームレストの素材もシートと同じ合成レザーのようなプライムスムーズを採用しているので、腕を置いたときの肌触りもとても快適。

ホンダ ヴェゼル

夏の暑い日に腕を置くと少しベタベタとひっつくのが少し欠点ですが、このオシャレなドアアームレストもなかなか良いと思いました。

ステッチのカラーにも注目

また、ヴェゼル/べゼル(VEZEL)のジャズブラウンのドア内側パネルはドアアームレストだけでは無く、デザインも多少異なります。今回このヴェゼル/べゼル(VEZEL)のドアの壁面上部はファブリック素材で覆われているのですが、ワンポイントのステッチにインパネのカラーとマッチしたブラウンカラーのステッチを採用。

ホンダ ヴェゼル

このモデルのドア内側パネルではブラックカラーのファブリック素材が使用されているので、このブラウンのステッチはかなり目立っていました。この存在感のある大き目のブラウンステッチもヴェゼル/べゼルらしいオシャレなデザインになっていて、好印象でした。

ヴェゼルの内装4:シートのデザイン

また、ジャズブラウンカラーの内装色を選択するとヴェゼル/べゼルのシートカラーやデザインも異なります。こちらがジャズブラウンのフロントシート。

ホンダ ヴェゼル

そして、こちらがブラウンの後部座席。

ホンダ ヴェゼル

このヴェゼル/べゼル(VEZEL)ハイブリッドZのシートは、サイドの部分にレザーになっているコンビシートを採用しており、高級感も十分。また、シート中央部分の模様にインパネのカラーとマッチした太さの異なるブラウン色のストライプをあしらっているためシート全体が茶色がかったデザインになっているように感じました。

ホンダ ヴェゼル
ホンダ ヴェゼル

また、シートのサイドの部分にはドアの内側パネルと同様にブラウンのステッチを採用・・・。

ホンダ ヴェゼル

ちなみに、こちらはベーシックなデザインとなっているパッションブラックのシートデザイン。

ホンダ ヴェゼル

ブラウンとブラックのシートでは車内・室内の雰囲気が全く異なりますよね。このヴェゼル/べゼルのブラウンのシートはオシャレな感じがありつつ、ハデ過ぎないのがなかなか良いと思いました。

ホンダ ヴェゼル

マイナーチェンジをしたヴェゼル/べゼル(VEZEL)のジャズブラウンの内装・インテリアはこのようになっていました。

今回初めてジャズブラウンカラーの内装色を初めてみたのですが、私が期待していた以上に良かったです。このブラウンの内装色は街中をオシャレに乗りこなすスタイリッシュSUVヴェゼルの雰囲気にもピッタリのクルマになっているなと感じました。また、良い意味でヨーロッパ車のようなオシャレな内装・インテリアのクルマに乗りたい方は、このジャズブラウンはなかなか良い色なのかなと思いました。

ホンダ ヴェゼル

ちなみに、ディーラーさんにブラックとブラウンではどちらの方が人気か聞いてみたところ、このカラーよりもブラックの方が人気が高いようです。どうやらディーラーに配車されているモデルがブラックの方が多いことも影響しているみたいですが・・・。もう少しディーラーにこのブラウンの内装色のモデルが配車されていたら、もっと売れているのかなと思いました。

ウルトラスエードを採用したヴェゼルRSの内装・インテリアも良かったのですが、このブラウンの内装も予想以上に良かったです^^ウルトラスエードを採用したRSの内装色&デザインも良いので、実際に購入するとなると、どちらを購入しようか迷いそうですよね^^
 

画像 試乗 画像 試乗レビュー速報