ヴェゼルの収納スペース画像インプレ。やはり収納力は少ない!?

ホンダ ヴェゼル

このクルマを改めて見に行ってきたのですが、ハイブリッド車・ガソリン車ともの乗り心地は大幅に改善された事に関しては大満足。ただ、改めてこのクルマを見て気になったのは収納スペース。マイナーチェンジをしたヴェゼル/べゼル(VEZEL)ですが、内装・外装に大きな変更点は無く収納スペースも少ないまま。上下2段にするなどユニークさのあるセンターコンソール部分の収納はとても良いと思いますが、全体的にみると収納力の少なさが気になってしまいました。そんなヴェゼル/べゼル(VEZEL)では、どのような収納スペースが備わっているかの確認してきたので、紹介したいと思います。

2016/3/28

収納スペース3:グローブボックス

また、ヴェゼル/べゼル(VEZEL)の助手席側にはグローブボックスを装備。

このグローブボックスを開けてみると、このような感じ。

開口部よりも底のほうが狭くなっているのは少々きになりましたが、大きさは標準的なサイズ。車検証を入れても多少スペースに余裕があるので、ちょっとした雑誌や本などは入れれるのかなと思いました。

ヴェゼルの収納レビュー2:後部座席まわり

フロントシートの収納スペースも少なめでしたが、ヴェゼル/べゼルの後部座席近くの収納スペースはさらに少なくなっています。

そんなヴェゼル/べゼル(VEZEL)の後部座席まわりの収納スペースを紹介します。

収納スペース1:ドリンクホルダー兼収納ボックス

ヴェゼル/べゼル(VEZEL)ではセンターコンソールの後方部分の中央にドリンクホルダー兼収納ボックスが用意されています。

この収納スペースはちょうどペットボトル1つが収まるサイズになっているのですが、実際に置いてみるとこのような感じ。

私もヴェゼルRSを試乗した時にこのスペースのドリンクホルダーを使用してみたのですが、思ったよりも使い勝手は悪くありませんでした。ただ、できたら競合車・ライバル車のハリアーのように後部座席のアームレスト部分にドリンクホルダーを装備してもらいたかったですが・・・。

しかし、ドア内側パネル以外にもドリンクホルダーが装備されているのは、好印象でした。また、このセンターコンソール後方のドリンクホルダーの良いところは、12Vのアクセサリーソケットを装備しているところ。

後部座席に座った同乗者も気軽にスマホやiPhoneを充電できるのは、好印象でした。

<次のページに続く>
次ページ
収納スペース2:後部座席用ドア内側パネル