アイコニックの内装はさらにオシャレ!?【プリウスのモデリスタ】

トヨタ プリウス 2016

トヨタのプリウス(Prius)がフルモデルチェンジをして発売されましたが、見た目や雰囲気を変更できるモデリスタパーツを用意。

実際に東京オートサロン2016やディーラーさんの店頭で見ることができたのですが、見た目の高級感やスタイリッシュさが標準モデルと全く異なる・・・。

また、外装・だけでは無く内装・インテリアのデザインも変わっており、標準モデルと雰囲気が全く異なって見えました。

今回プリウス用のモデリスタパーツは、近未来的でスタイリッシュな雰囲気のあるアイコニックデザインの内装・インテリアのデザインについて、紹介したいと思います。

2016/1/19

Chapter
モデリスタ アイコニックスタイル内装の画像レビュー
モデリスタパーツ1:インテリアパネルセット
モデリスタパーツ2:シフトノブ&パネルセット
モデリスタパーツ3:LEDブルーライティングキット
モデリスタパーツ4:LEDルームランプセット

モデリスタ アイコニックスタイル内装の画像レビュー

今回フルモデルチェンジをしたプリウスにモデリスタ(Modellista)アイコニックスタイルの専用パーツを装備した時の内装・インテリアの様子はこのようになっています。

そして、こちらが何も装備していないプリウス(Prius)の標準モデルの内装・インテリアのデザイン。

パネルのデザインが異なるので雰囲気が全く異なりますよね。

モデリスタのアイコニックスタイルの場合、カーナビがあるインパネ中央から出ているパネルのデザインがシルバーカラーに・・・。

アイコニックスタイルの近未来的な外装・エクステリアにマッチしたスタイリッシュなデザインになっているように感じました。

今回私が見たプリウスでは、次の4つのモデリスタ専用パーツが装備されていました。

・インテリアパネルセット(メタルモノグラム)
・シフトノブ&パネルセット
・LEDブルーライティングキット
・LEDルームランプセット

こうやってみると意外と少ないですよね。

ただ、実際はこれだけのパーツでプリウス(Prius)の室内の雰囲気は激変するので、「スゴイな~」っと一緒に東京オートサロンに行った妻と話していました。

それでは、プリウス(Prius)のモデリスタ”アイコニックスタイル”の各パーツのどアップ画像も撮ってきたので、紹介したいと思います。

モデリスタパーツ1:インテリアパネルセット

プリウスの内装・インテリアの雰囲気をガラリと変えてくれるのが、インテリアパネルセット。

今回スタイリッシュな雰囲気のあるアイコニックスタイルのパネルはこのようなメタリック感のあるオシャレな雰囲気になっています。

このメタル感のシルバーのパネルを近くで見るとこのような感じ。

このようにどアップで見ると分かりますが、立体的なデザインにみえるように細かい模様が入っています。

このデザインのおかげで、見る角度によって表情が変わって見えるのが好印象でした。

また、プリウス(Prius)のモデリスタのインテリアパネルセットを装備するとインパネ中央から伸びるパネルだけでは無く、フロントシート横のドア内側パネルのデザインもされます。

ドアの内側パネルはこのようなデザインになります。

ちなみに、これが標準モデルのドア内側パネル。

モデリスタアイコニックスタイルの方がインパネのデザインと同様により近未来的なデザインが・・・。

ドアの内側パネルに何も装備されていない標準モデルよりもモデリスタ”アイコニック”デザインの方が圧倒的にデザイン性が高くなっているように感じました。

また、実際にこのモデリスタ”アイコニックスタイル”のパネルのデザインを見ていて思ったのですが、新型プリウス(Prius)のSグレードやAグレードに採用されている上級ファブリックシートのデザインにソックリ。

なので、プリウス(Prius)のAグレードやSグレードをこの”アイコニックスタイル”に仕立てても良いのかなと思いました。

<次のページに続く>
次ページ
モデリスタパーツ2:シフトノブ&パネルセット