【実車比較】レヴォーグSTIのアンダースポイラー装備車を見た感想

スバル レヴォーグ STI 2016

スバルの人気スポーツツアラー”レヴォーグ(LEVORG)”SITスポーツ(STI SPORT)”。アルミホイールやマフラーなど外装・エクステリアに専用のデザインを採用しており、他のグレードよりもよりスポーティー&精悍な雰囲気に・・・。

元々このように精悍な雰囲気のあるレヴォーグSTIスポーツですが、純正オプションの”STIスタイルパッケージ”のアンダースポイラーを装備すると、さらにどっしりとしてスポーティーな雰囲気に・・・。

また、”STIスタイルパッケージ”の有り無しだけで、見た目の雰囲気も違ってみえました。

先日、純正オプションの”STIスタイルパッケージ”を装備したレヴォーグSTIスポーツ(LEVOTG STI SPORT)を見る事ができたので、実車の画像を使って紹介したいと思います。
2018/1/30

装備4:STIリヤアンダースポイラー

レヴォーグSTIスポーツ(LEVOTG STI SPORT)のリヤアンダースポイラーのデザインは、このようになっています。

他のアンダースポイラーがすべてブラックだったのに対し、このリヤスポイラーは、シルバー。

ブラックのバンパーとのコントラストで存在感も十分!フロントマスクに比べて大人しい印象のあるリアのデザインにとても良いアクセントになっているように感じました。

STIリヤアンダースポイラーを装備することで、スタイリッシュさがアップしたレヴォーグSTIスポーツ(LEVOTG STI SPORT)の後姿はとても良いと思いました。

レヴォーグSTIスポーツにSTIスタイルパッケージを装備するとこのようなデザインになりまりた。

全体的にローダウンされるので、ドッシリとしたよりスポーティーなデザインに・・・。特に引き締まったリヤビューはお気に入り!

ディーラーさんに話を聞くと、フロントのみを装備している人も多いようですが、個人的には予算に問題が無ければすべて4点セットを装備した方が良いのかなと実車を見て思いました。

もしSTIスタイルパッケージを装備したレヴォーグSTIスポーツ(LEVOTG STI SPORT)が気になるのなら、ぜひともご自分の目で確認をしてみてくださいね。