【FP監修】ETC一体型のクレジットカードは廃止!?その理由まで解説

ETCレーン

「ETC一体型のクレジットカードってどんなカードなの?」
「ETC一体型のクレジットカードは廃止されたの?」
「ETC一体型以外でETC利用に便利なカードはある?」

ETC一体型のクレジットカードについて、疑問や不安があるのではないでしょうか。

本記事では、ETC一体型のクレジットカードについて、廃止にまつわる理由などを解説しています。また、ETC一体型のクレジットカード以外で使えるおすすめのクレジットカードも紹介します。

この記事を読むことで、ETC一体型のクレジットカードの廃止について知ることができるでしょう。また、おすすめのETCカードについてもわかりやすく解説しています。

ETC一体型のクレジットカードの廃止やその理由について知りたい方は、是非読んでみてください。

Chapter
ETCカード一体型のクレジットカードとは?今はない?
ETCカード一体型のクレジットカードが廃止された4つの理由
分離型ETCカードを持つメリット
【分離型】おすすめのETCカード6選
楽天カード:1%の高還元率
エポスカード:完全無料でETCカードが手に入る
コスモ・ザ・カード・オーパス:最短即日発行
アメリカン・エキスプレス・カード:充実したサービスとステータス性
三井住友カード(NL):セキュリティ重視のカード
Orico Card THE POINT:入会後6ヵ月間は還元率が2.0%
ETCカードを選ぶ4つのポイント
分離型のETCカードを発行しよう

ETCカード一体型のクレジットカードとは?今はない?

ETCカード一体型のクレジットカードとは、ETCカードとクレジットカードが1枚のカードになっているものです。

1枚のカードだけ管理すれば良いため、楽な点がメリットでした。

しかし、2018年6月1日に改正割賦販売法が改正されたことにより、一体型のETCカードは廃止されました。

現在では、ETCカードとクレジットカードがそれぞれ1枚のカードになった、分離型のカードが主流です。

ETCカード一体型のクレジットカードが廃止された4つの理由

ETC一体型のクレジットカードは法改正により廃止されてしまいました。

廃止された理由は主に以下の4つです。

・法律の施行によりセキュリティ対策を講じる義務が生じたから
・盗難の危険が大きいから
・車内の熱でカードが劣化しやすいから
・ETCカードの挿し忘れが起こりやすいから

それぞれの理由の詳細を解説します。

理由①:法律の施行によりセキュリティ対策を講じる義務が生じたから

まず挙げられるのは、2018年に施行された「割賦販売法の一部を改正する法律」により、クレジットカード会社にセキュリティを講じる義務が生じたためです。

この一環として、クレジットカードと一体型のETCカードは廃止され、分離型のETCカードに切り替わる流れになりました。

出典:ETCシステムにおける一体型ETCクレジットカードの取扱い見直しについて|NEXCO 西日本の高速道路・交通情報 渋滞・通行止め情報

理由②:盗難の危険が大きいから

ETCカード一体型のクレジットカードが法改正で廃止された理由としてもっとも大きいのは、盗難の危険性です。

一体型の場合、ETCカードを車内に放置して車を離れた時、車上荒らしでクレジットカードまで盗まれてしまいます。

そのため、カードが不正利用されるリスクが大きくなってしまうのです。

一方、ETCカードとクレジットカードが分離している場合には、ETCカードは車に放置していても高速道路以外で不正利用されることはありません。

そのため、一体型と比べて被害が限定的になるのです。

理由③:車内の熱でカードが劣化しやすいから

ETCカード一体型のクレジットカードが廃止された理由として、車内の熱でカードが劣化しやすいことも挙げられます。

特に暑い夏の時期はETCカードの劣化が進みやすいです。

ETCカードのみの劣化であればETC車載器以外の場所には挿さないため、劣化しても大きな問題にはなりにくいです。

一方、一体型の場合には劣化したカードをATMや店舗で挿入することになります。

この時に詰まってしまうと大変です。

理由④:ETCカードの挿し忘れが起こりやすいから

一体型が廃止された理由としては、ETCカードの挿し忘れもあります。

一体型のカードの場合、クレジットカード機能を使うためにETC車載器から抜く機会も多くあります。

たとえば、サービスエリアで買い物をするためにETCカードを抜き、帰ってきた時に車載器に挿入し忘れる可能性があります。

そうすると、高速道路の出口でETCゲートで止められてしまい、大変危険なのです。

分離型ETCカードを持つメリット

分離型ETCカードはETC利用でのみ使用するため、ショッピングで使えない点が大きなメリットです。

一体型のETCが盗難にあう場合と比べると、分離型の方が不正利用のリスクが下がると言えるでしょう。

【分離型】おすすめのETCカード6選

一体型のETCカードが廃止されたことにより、現在では分離型のETCカードが主流になっています。

分離型のETCカードの中でおすすめのものは主に以下の5つです。

・楽天カード
・エポスカード
・コスモ・ザ・カード・オーパス
・アメリカン・エキスプレス・カード
・三井住友カード(NL)
・Orico Card THE POINT

それぞれのETCカードの詳細を解説します。

楽天カード:1%の高還元率

Rakuten 楽天カード(楽天ETCカード)

年会費無料

1%の高還元率

楽天カードは1%と高い還元率がおすすめのカードです。

普段のショッピングはもちろん、ETCでも1%のポイントが貯まります。

さらに、楽天ポイントの還元倍率はさらに上げることが可能です。

たとえば、楽天でマイカー登録をすることで、ポイント還元率を+3倍にすることが可能です。

ETC還元率
1%
ETC年会費(税込)
550円
ETC発行手数料(税込)
無料
ETCカード発行スピード
約1週間
クレジットカード年会費(税込)
永年無料
クレジットカード還元率
1〜4.5%
ブランド
Visa、Mastercard、JCB、AMERICAN EXPRESS
ポイント
楽天ポイント

エポスカード:完全無料でETCカードが手に入る

エポス エポスカード(エポスETCカード)

年会費無料

完全無料でETCカードが手に入る

エポスカードは完全無料でETCカードを手に入れることができる点がメリットの大きいカードです。

ETCカードにコストがかからないため、高速道路をあまり利用しない方にもおすすめです。

また、エポスカードでは年間利用額が50万円を超えると、年会費無料のゴールドカード、「エポスゴールドカード」を手に入れることも可能です。

ETC還元率
0.5%
ETC年会費(税込)
永年無料
ETC発行手数料(税込)
無料
ETCカード発行スピード
約2週間
クレジットカード年会費(税込)
永年無料
クレジットカード還元率
0.5〜1.5%
ブランド
Visa
ポイント
エポスポイント

コスモ・ザ・カード・オーパス:最短即日発行

イオン コスモ・ザ・カード・オーパス(ETC専用カード)

年会費無料

最短即日発行

コスモ・ザ・カード・オーパスは最短即日で発行できる点が嬉しいカードです。

即日発行したい場合には、Webから申し込んだ上でイオンの店舗でカードを受け取り、その場でETCカードを申し込みましょう。

さらに、コスモ・ザ・カード・オーパスではコスモ石油を会員価格で給油することができ、オトクです。

ETCゲートで開閉バーに車体をぶつけて損傷した場合、5万円の見舞金を得られるというメリットもあります。

ETC還元率
0.5%
ETC年会費(税込)
無料
ETC発行手数料(税込)
無料
ETCカード発行スピード
最短即日
クレジットカード年会費(税込)
無料
クレジットカード還元率
0.5〜1.33%
ブランド
Visa、Mastercard、JCB
ポイント
WAON POINT

アメリカン・エキスプレス・カード:充実したサービスとステータス性

アメリカン・エキスプレス アメリカン・エキスプレス・カード

年会費13,200円

充実したサービスとステータス性

アメリカン・エキスプレス・カードは充実したサービスとステータス性の高さが嬉しいカードです。

クレジットカード年会費は13,200円と安くありませんが、特に旅行に関するサービスが充実しています。

空港のラウンジを利用できたり、手荷物無料宅配サービスを受けられたりするのです。

クレジットカード1枚につきETCカードを5枚まで発行できる点もかゆいところに手が届いて良いですね。

ETC還元率
1%
ETC年会費(税込)
無料
ETC発行手数料(税込)
935円
ETCカード発行スピード
約2週間
クレジットカード年会費(税込)
13,200円
クレジットカード還元率
0.5%
ブランド
AMERICAN EXPRESS
ポイント
メンバーシップ・リワード

三井住友カード(NL):セキュリティ重視のカード

三井住友カード 三井住友カード(NL)

年会費無料

セキュリティ重視のカード

三井住友カード(NL)はカード番号がカードに表示されないため、盗み見されるリスクが少ないカードです。

カード番号はスマホのアプリで見ることができます。

ETC発行手数料、クレジットカード年会費は無料、ETC年会費も初年度無料で、年1回以上利用すれば翌年以降も無料になります。

ETC還元率
0.5%
ETC年会費(税込)
初年度無料
ETC発行手数料(税込)
無料
ETCカード発行スピード
約2週間
クレジットカード年会費(税込)
無料
クレジットカード還元率
0.5〜5%
ブランド
Visa、Mastercard
ポイント
Vポイント

Orico Card THE POINT:入会後6ヵ月間は還元率が2.0%

Orico Orico Card THE POINT

年会費無料

年会費無料のポイント高還元率カード

Orico Card THE POINTの還元率は常に1.0%以上です。

100円で1オリコポイントがたまるため、ETCを利用する機会が多い人は効率よくポイント取得することができます。

出典:Orico Card THE POINT

ETC還元率
1%
ETC年会費(税込)
無料
ETC発行手数料(税込)
無料
ETCカード発行スピード
1〜2週間程度
クレジットカード年会費(税込)
無料
クレジットカード還元率
1〜2%
ブランド
Mastercard、JCB
ポイント
オリコポイント

ETCカードを選ぶ4つのポイント

ETCカードを選ぶポイントは主に以下の4つです。

・年会費・発行手数料
・ポイント還元率
・発行スピード
・優待・特典

それぞれのポイントの詳細を解説します。

ポイント①:年会費・発行手数料

ETCカードを選ぶ時にもっとも重要になってくるのが年会費や発行手数料です。

具体的には、以下の3つの項目を確認しておきましょう。

・ETCカード年会費
・ETCカード発行手数料
・クレジットカード年会費

この3つが無料であれば、コスト0でETCカードを持つことが可能です。

ポイント②:ポイント還元率

ETCカードを選ぶ時には、ポイント還元率にも注目したいです。

ポイント還元率が高ければ、ポイントをザクザク貯めることができ、大変オトクです。

中にはETCの利用でポイントが貯まらないカードもありますので、ETC利用でポイントが貯まるか、ETC利用の還元率は何%なのかも注目して選びましょう。

ポイント③:発行スピード

ETCカードをすぐに手に入れたい場合には、ETCカードの発行スピードが重要になります。

ETCカードの発行スピードは約2週間程度が平均です。

しかし、イオンカード、セゾンカードなど一部のカードでは最短で即日発行することができます。

ポイント④:優待・特典

ETCカードを選ぶ時には、優待や特典も重視すると良いでしょう。

ETCカード(クレジットカード)の優待や特典として、特に注目したいのがガソリンスタンドやレンタカーでのポイント還元率アップや割引です。

ETCカードを発行するなら、カーライフに役立つ特典が多いカードが最適ですね。

分離型のETCカードを発行しよう

ETC一体型のクレジットカードは廃止され、現在ではETCカードとクレジットカードがそれぞれ1枚ずつ発行される分離型が主流です。

一体型クレジットカードの車上荒らしにより多額の不正利用が発生するのを防ぐためです。

ETCカードは分離型を発行するようにしましょう。

伊藤 亮太|いとう りょうた

岐阜県大垣市出身。慶應義塾大学大学院商学研究科経営学・会計学専攻修了。在学中にCFPを取得する。その後、証券会社にて営業、経営企画、社長秘書、投資銀行業務に携わる。2007年11月に「スキラージャパン株式会社」を設立。現在、富裕層個人の資産設計を中心としたマネー・ライフプランの提案・策定・サポート等を行う傍ら、資産運用に関連するセミナー講師や講演を多数行う。著書に『図解即戦力 金融業界のしくみとビジネスがこれ1冊でしっかりわかる教科書』(技術評論社)、『ゼロからはじめる!お金のしくみ見るだけノート』(宝島社)、『あなたの街でも砂金が採れる!?~令和時代の砂金採り入門~』(Amazonオンデマンド)など多数。

伊藤 亮太

CarMe編集部

新車・自動車ニュースのWEBマガジン「CarMe[カーミー]」を運営。
「カーライフを楽しむ全ての人に」を理念に掲げ、編集に取り組んでいます。

CarMe編集部
商品詳細