ETCカードはレンタルできる?レンタルする手順と対応したレンタカーを紹介

ETCレーン

「ETCカードってレンタルできるの?」
「旅行までにETCカードの発行が間に合わないからレンタルしたい」
「ETCカードはどこでレンタルできるの?」

このように、ETCカードをレンタルしたいと考えている方にはたくさんの疑問があるのではないでしょうか。

本記事では、ETCカードのレンタルができるレンタカー会社と対応していないレンタカー会社、ETCカードを借りるための手順、レンタルするときの注意点などを紹介しています。

この記事を読むことで、ETCカードをレンタルする方法を把握できるため、ETCカードを持っていない人でも便利に、かつお得に高速道路を利用できるようになるでしょう。

ETCカードのレンタルを考えている方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

Chapter
ETCカードはレンタルできる?
ETC車載器はレンタルできない
ETCカードレンタルに対応したレンタカー9選
ETCカードレンタルに対応していないレンタカー2選
ETCカードを借りる5つの手順
ETCカードレンタルの5つの注意点
自家用車で使うならETCカードを作ろう! 5つのメリットを解説
おすすめのETCカード4選
エポスカード:完全無料のETCカード
楽天カード;1%の高還元率
コスモ・ザ・カード・オーパス:最短即日発行
ETCカードをレンタルして高速道路に乗ろう

ETCカードはレンタルできる?

ETCカードはレンタカーでレンタルすることが可能です。

ETCカードを借りたい場合には、事前に電話予約すると確実です。

ただし、ETCカードのレンタルはあくまでレンタカーのオプションであり、ETCカードのみをレンタルすることはできません。

ETC車載器はレンタルできない

ETCカードを利用するためには、自動車にETC車載器を取り付けなくてはいけません。

そのため、ETC車載器もレンタルしたいと考える方もいるでしょう。

基本的に、ETC車載器を搭載したレンタカーをレンタルするということはできますが、ETC車載器だけをレンタルすることはできません。

自分でETC車載器を購入するか、ETC車載器が付いているレンタカーをレンタルするしかないでしょう。

ETCカードレンタルに対応したレンタカー9選

ETCカードレンタルに対応したレンタカーとその料金は以下のとおりです。

レンタカー料金(税込)
トヨタレンタカー330円
ニッポンレンタカー330円
※8日以上のレンタルでは1,100円
日産レンタカー330円
オリックスレンタカー330円
ニコニコレンタカー
330円
Jネットレンタカー330円
JR東日本レンタリース300円
ジャパンレンタカー300円
バジェット・レンタカー無料
それぞれのレンタカーのETCカードレンタルの詳細を見ていきましょう。

トヨタレンタカー

トヨタレンタカーでは電話予約をすることでETCカードのレンタルをすることが可能です。

店舗に直接行った場合、ETCカードレンタルを扱ってない店舗の場合もあるので注意しましょう。

トヨタレンタカーは大手のレンタカーで、ETC車載器も全車両に配備されているので安心です。

名前の通り、トヨタ車をレンタルすることが可能です。

ニッポンレンタカー

ニッポンレンタカーでETCカードを借りる場合も、基本的には電話予約をするべきです。

当日のレンタルでもETCカードを借りれる場合はありますが、絶対ではありません。

レンタル料は330円と相場レベルですが、8日以上のレンタルでは1,100円になります。

ニッポンレンタカーではさまざまなメーカーの車を借りることができます。

日産レンタカー

日産レンタカーでは電話予約でETCカードを借りることができます。

ETCカードを借りた店舗以外での返却も可能な点がユニークです。

法人名義でETCカードを借りるとETCカードレンタル料金が無料になるというメリットもあります。

日産レンタカーでは日産車を借りることができます。

オリックスレンタカー

オリックスレンタカーのETCカード利用料金は330円ですが、実は九州の一部店舗では無料です。

有料の場合も無料の場合も、ETCカードを借りる時には電話で事前予約をしましょう。

オリックスレンタカーでは幅広いメーカーの車を借りれます。

ニコニコレンタカー

ニコニコレンタカーでも電話での事前予約をすることでETCカードをレンタルできます。

ニコニコレンタカーは全国13都道府県にしかありませんが、利用料金は格安です。

Jネットレンタカー

JネットレンタカーではETCカードをレンタルできるのは一部店舗に限られます。

しかし、ETCカードの貸し出しが無料になる場合もありお得です。

Jネットレンタカーは格安でレンタカーを借りることができ、利用料金で楽天ポイントを貯めることも可能です。

JR東日本レンタリース

JR東日本レンタリースは電話予約でETCカードのレンタルが可能です。

ただ、在庫があれば、当日の利用でもETCカードをレンタル可能です。

レンタル可能な営業所は少なく、仙台、盛岡、新青森、秋田に限られます。

ジャパンレンタカー

ジャパンレンタカーは店頭や電話で事前予約することでETCカードのレンタルが可能です。

当日直接店舗で申し込んだ場合でも、在庫があればETCカードをレンタル可能です。

全店舗でETCカードを借りることができます。

バジェット・レンタカー

バジェット・レンタカーはでは、車両のレンタル料金の中にETCカードレンタル料金が含まれています。

そのため、ETCカードをレンタルしたいことを伝えなくても利用可能です。

ETCカードレンタルに対応していないレンタカー2選

ETCカードのレンタカーに対応していないレンタカーは主に以下の2つです。

・タイムズレンタカー
・ワンズレンタカー

各レンタカーの詳細を解説します。

タイムズレンタカー

タイムズレンタカーではETCカードのレンタルはできません。

しかし、ETC車載器がついている車両はあります。

そのため、自分で持っているETCカードを使えばETCを利用することが可能です。

ワンズレンタカー

ワンズレンタカーではETCカードを借りることができません。

ただ、ETC車載器が搭載されている車両はあります。

自分のETCカードを使ってETCを利用することは可能です。

ETCカードを借りる5つの手順

ETCカードは以下の5つの手順でレンタルできます。

①ETCカードをレンタルできるレンタカーを探す
②予約・申し込みをする
③同意書に署名・ETCカードを受け取る
④ETC車載器に挿入し、高速道路を利用する
⑤レンタカーを返却し、精算する

それぞれの手順の詳細を解説します。

手順①:ETCカードをレンタルできるレンタカーを探す

まずはETCカードのレンタルが可能なレンタカーを探しましょう。

ETCカードのレンタルが可能なレンタカーは上で解説したとおりです。

大手のレンタカーであれば、たいがいETCカードのレンタルが可能です。

手順②:予約・申し込みをする

次に、レンタカーの予約申し込みをします。

多くのレンタカーでは電話予約でないとETCカードを借りることができません。

また、全店舗がETCカードのレンタルに対応しているわけではないレンタカーもありますので注意しましょう。

手順③:同意書に署名・ETCカードを受け取る

当日、レンタカーを借りる時には同意書に署名します。

そして、ETCカードを受け取って車を借ります。

レンタカーを借りる時には、運転する人全員の免許証が必要です。

また、クレジットカードで支払う場合にはクレジットカード、現金で支払う場合には健康保険証など追加の本人確認書類の提出が必要になります。

手順④:ETC車載器に挿入し、高速道路を利用する

車を借りたら、レンタルしたETCカードをETC車載器に挿入しましょう。

そしたら、正常に挿入されたことをアナウンスしてくれます。

特に何の音も鳴らない場合には正常に挿入できていないので挿し直したり、店舗の人に相談したりしましょう。

そして、実際にETCを利用する時には、時速20km以下でETCゲートを通過すれば問題ありません。

手順⑤:レンタカーを返却し、精算する

レンタカーを使い終わったら、最後に店舗まで返却します。

この時に、ETCカードのレンタル料金とETCの利用料金を支払うパターンが多いです。

ETCカードレンタルの5つの注意点

普段あまり高速道路を利用しない方からすると、レジャーや仕事などで利用したい時にだけETCカードがレンタルできるのは非常に便利です。

便利なETCカードレンタルですが、利用する場合にはいくつか注意しておきたいことがあります。

ここからは、ETCカードレンタルの5つの注意点を紹介します。

注意点①:ETCカードのみのレンタルはできない

ETCカードのみをレンタルすることはできないので注意しましょう。

ETCカードはレンタカーを借りる時のオプションとしてつけることができます。

ETCカードを単独でレンタルできないのは、不正利用を防ぐためです。

ETCカードのみを手に入れたい場合には、自分で発行する必要があります。

注意点②:知り合いからETCカードを借りるのは違法

知り合いからETCカードを借りるのは違法なので注意しましょう。

ETCカードやクレジットカードは、カードの名義人以外が使用することは許されていません。

ただ、知り合いが同乗する場合には同乗する人のETCカードやクレジットカードを使っても問題ありません。

注意点③:法人ETCカードなら貸し借り可能

個人名義のETCカードは、規約で名義人しか利用できないと定められているため、貸し借りすることはできません。

しかし、法人ETCカードにはこのような規約がないため、契約者である法人の許可さえもらえれば貸し借りできるようになっています。

個人事業主の方などが従業員とETCカードを一緒に使いたいという場合には、個人名義ETCカードを契約するのではなく、法人契約するようにしましょう。

注意点④:レンタルしたETCカードは盗難紛失の補償がない

レンタルしたETCカードには、盗難や紛失の補償がついていない場合が多いです。

もし、利用中に紛失や盗難が起きた場合には、自分が利用した通行料だけでなく、不正使用部分も自己負担しなくてはなりません。

ETCカードのレンタルは便利ですが、補償がついていないというリスクがあることを理解して利用しましょう。

注意点⑤:レンタルした店舗に直接返却が必要

ETCカードレンタルのオプションをつけた場合には、借りた店舗に直接返却しなくてはならないため注意しましょう。

レンタカーには、同じレンタカー会社の別の店舗に返却できる乗り捨てサービス(ワンウェイレンタカー)というサービスがあります。

非常に便利なサービスですが、ETCカードレンタルのオプションを利用していると、このサービスは利用できません。

出発地以外にレンタカーを返却したい場合には、ETCカードレンタルを利用できない可能性があると覚えておきましょう。

自家用車で使うならETCカードを作ろう! 5つのメリットを解説

自家用車でETCを使いたい場合には、ETCカードを自分で発行する必要があります。

ETCカードを自分で発行すると、以下のようなメリットがあります。

・年会費・発行手数料0円で持てる
・ポイント還元を受けられる
・即日発行可能な場合もある
・発行方法も簡単
・審査なしのカードもある

それぞれのメリットを詳しく解説します。

メリット①:年会費・発行手数料0円で持てる

クレジットカードに付帯するETCカードの中には、年会費や発行手数料が無料で持てるものもあります。

実は、コストをかけることなくETCカードを発行することは可能なのです。

たとえば、エポスカードのETCカードは完全無料です。

メリット②:ポイント還元を受けられる

ETCカードではポイント還元を受けることも可能です。

ETCマイレージサービスというサービスに登録することでポイントが貯まり、貯まったポイントは高速道路料金の割引に使えるのです。

さらに、クレジットカードに付帯するETCカードであれば、クレジットカード自体のポイントが貯まる場合もあります。

特に楽天カードはポイント還元率が高くおすすめです。

メリット③:即日発行可能な場合もある

クレジットカード付帯型のETCカードの中には、即日で発行でいるものもあります。

そのため、すぐにETCカードを欲しい場合でも、ETCカードを発行することは可能なのです。

即日発行が可能なのはセゾンカードイオンカードです。

メリット④:発行方法も簡単

ETCカードは発行方法も簡単です。

クレジットカード付帯型のETCカードの場合、クレジットカードとETCカードをWebから同時に申し込むことが可能です。

また、すでに持っているクレジットカードにETCカードを付帯させたい時には、Webの会員専用ページからETCカードを発行できる場合が多いです。

メリット⑤:審査なしのカードもある

ETCパーソナルカードなら、審査なしで発行可能です。

ETCパーソナルカードは高速道路6社が提供しており、デポジット形式で予めお金を預け入れることでETCの利用が可能になります。

審査はなく、親権者の同意があれば16歳以上で発行可能な点も大きなメリットです。

おすすめのETCカード4選

数あるETCカードの中でも、特におすすめなのは以下の3つです。

・エポスカード
・楽天カード
・コスモ・ザ・カード・オーパス
・セゾンカードインターナショナル

それぞれのETCカードの詳細を解説します。

エポスカード:完全無料のETCカード

エポス エポスカード(エポスETCカード)

年会費無料

完全無料のETCカード

エポスカードはETCカード年会費、ETCカード発行手数料、クレジットカード年会費のすべてが無料であり、クレジットカードとETCカードを完全に0円で手に入れることが可能です。

ETCの利用で0.5%のポイントが貯まる点も魅力的です。

さらに、年間50万円以上の利用で、年会費無料のゴールドカードを得られる点もメリットが大きいです。

ETC還元率
0.5%
ETC年会費(税込)
永年無料
ETC発行手数料(税込)
無料
ETCカード発行スピード
約2週間
クレジットカード年会費(税込)
永年無料
クレジットカード還元率
0.5〜1.5%
ブランド
Visa
ポイント
エポスポイント

楽天カード;1%の高還元率

Rakuten 楽天カード(楽天ETCカード)

年会費無料

1%の高還元率

楽天カードは1%の高還元率を持つお得なカードです。

特に楽天系のサービスをよく利用する方にメリットが大きく、ポイント還元率を上げていくことも可能です。

たとえば、楽天でマイカー登録をすることで、ポイント還元率を上昇させることが可能です。

ETC還元率
1%
ETC年会費(税込)
550円
ETC発行手数料(税込)
無料
ETCカード発行スピード
約1週間
クレジットカード年会費(税込)
永年無料
クレジットカード還元率
1〜4.5%
ブランド
Visa、Mastercard、JCB、AMERICAN EXPRESS
ポイント
楽天ポイント

コスモ・ザ・カード・オーパス:最短即日発行

イオン コスモ・ザ・カード・オーパス(ETC専用カード)

年会費無料

最短即日発行

イオンカードのひとつ、コスモ・ザ・カード・オーパスは最短即日発行できる点が大きなメリットになるカードです。

また、コスモ石油での利用が特にお得で、ガソリンを会員価格で入れることが可能です。

また、イオンカード全般に言えることですが、ETCの開閉バーに衝突して車体を損傷した場合に5万円の見舞金を得ることが可能です。

ETC還元率
0.5%
ETC年会費(税込)
無料
ETC発行手数料(税込)
無料
ETCカード発行スピード
最短即日
クレジットカード年会費(税込)
無料
クレジットカード還元率
0.5〜1.33%
ブランド
Visa、Mastercard、JCB
ポイント
WAON POINT

セゾンカードインターナショナル:即日発行・永久不滅ポイント

セゾン セゾンカードインターナショナル(セゾンETCカード)

年会費無料

即日発行・永久不滅ポイント

セゾンカードインターナショナルは、有効期限なしの永久不滅ポイントが魅力的なETCカードです。

ポイントの有効期限が迫って焦ることも、ポイントが消滅して落ち込んでしまうこともありません。

また、WEBで申し込むと、最短即日で全国のセゾンカウンターでカードを受け取れます。

忙しい方にも、すぐに利用を開始したい方にもおすすめの一枚です。

ETC還元率
0.5%
ETC年会費(税込)
永年無料
ETC発行手数料(税込)
無料
ETCカード発行スピード
最短即日
クレジットカード年会費(税込)
永年無料
クレジットカード還元率
0.5%
ブランド
Visa、Mastercard、JCB
ポイント
永久不滅ポイント

ETCカードをレンタルして高速道路に乗ろう

ETCカードはレンタカーを借りる時、一緒にレンタルできます。

一方、自家用車でETCカードを使いたい場合には、ETCカードを発行するのがおすすめです。

ETCカードを利用して料金所をスムーズに通過しましょう。