出来上がった免許証の写真が気に入らない…撮り直しってできる?

運転免許証

運転免許証の写真が”残念”なものだと、次の更新までの間、絶対に人に見られたくないどころか、自分でも直視したくなくなってしまいます。そんなとき、写真の撮り直しはできるのでしょうか?
--------------------------------------------------------------------------
いつもCarMeをご覧いただき誠にありがとうございます。
一部不適切な表現があり、記事内容を修正いたしました。
読者の皆様ならびに関係者の皆様にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
(2018年3月7日)

後悔したくない!証明写真を撮影するコツ

後悔したくない写真を撮るためのコツとして、以下の3点を心がけましょう。

○表情を明るくする
額が前髪で隠れないヘアスタイルにしたり、前髪を短くするなどの対策をすることが効果的です。また、唇を左右に広げることで、自然で明るい表情になりますが、やり過ぎると不自然な笑顔になってしまうので、あくまで自然体が基本です。

○光を集める
プロのカメラマンがレフ板を使って、光を反射させるように、白いハンハチなどを膝に置くのも効果的です。注意される場合もあるのでコッソリと自然に使いましょう。

○姿勢に気をつける
背筋を伸ばし、前かがみにならないように注意しましょう。

以上、紹介した3点を心がけて撮影に挑めば、納得行く写真とともに3~5年は安心して過ごせるはずです。

ぜひみなさんもチャレンジしてみてください。