1週間無料でメルセデス・ベンツに乗れる!? どんなサービス?

GLE 450 d 4MATIC Sports

2018年1月19日、メルセデス・ベンツ日本は新車オーナーの限定サービスとして『Share car Plus(シェアカー・プラス)』を発表しました。メルセデス・ベンツの新車オーナーであれば、週末を含む約1周間の間、希望するメルセデスの車両を貸し出してくれるというのです。

Share Car Plus(シェアカー・プラス)で利用できる車種

Share Car Plus(シェアカー・プラス)でレンタル可能な車種は、販売店により異なります。

ネットで検索してみると、多いところでは5〜6車種(浜松和田店:Mercedes-AMG CLA45、C180Cabriolet、E350 PLUG-IN HYBRID、V220d、V220d AVANTGARDE long)の多様なメルセデスが用意されています。

Share Car Plus(シェアカー・プラス)は、メルセデスの新車を購入した販売店で利用できますが、販売店に対象車種がないからといって、諦めは禁物。もしかしたら他販売店で用意している車種を、貸し出してくれるかもしれません。

そんな相談ができるのも、ユーザーの最高のブランド体験を目指すメルセデス・ベンツならではといえますね。