最高額5,000万円超え!? いま買える高額な車トップ5〜輸入車編〜

世界には本当に様々な車が存在します。輸入車で最も高価なモデルはなんなのでしょうか?今回はトップ5をご紹介します。
※今回のランキングでは2017年12月現在、日本で購入できるモデルをご紹介します。

最高額2,000万円超え!? いま買える高額な車トップ5〜国産車編〜

Chapter
5位 フェラーリ 812スーパーファースト / 3,896万円
4位 メルセデスAMG G65 / 3,900万円
3位 ロールス・ロイス ドーン ブラック・バッジ / 4,370万円
2位 ランボルギーニ アヴェンタドールS ロードスター / 4,996万9,107円
1位 ロールス・ロイス ファントム / 5,167万円

5位 フェラーリ 812スーパーファースト / 3,896万円

フェラーリ 812スーパーファースト

フェラーリ 812スーパーファストは、フェラーリの最高峰に位置するモデルです。1964年にデビューした、500スーパーファストからネーミングを引き継いだことからも、グランツーリズモよりのモデルであることがわかります。

外観は長いフロントノーズが印象的なスポーツクーペで、そのフロントに搭載されるエンジンは、F12ベルリネッタに搭載されていたV型12気筒6.2Lエンジンを6.5Lに拡大したもの。そこから発生するパワーは、最高出力588kW(800ps)/8,500rpm、最大トルク718Nm(73.2kgm)/7,000 rpmとなっています。

0-100km/h加速は2.9秒、最高速度は340km/hと発表されており、2017年の自動車を代表するスポーツモデルと呼べるでしょう。

4位 メルセデスAMG G65 / 3,900万円

メルセデスAMG G65

メルセデス・ベンツが販売するSUVの究極とも呼べるモデルが、AMG G65です。日本では「ゲレンデ」の愛称でもお馴染みのモデルですね。

6.0L V12ツインターボエンジンは、最高出力463kW(612ps)/5,000-5,300rpm、最大トルクは1000Nm(102kgm)/2,300-4,300rpmをそれぞれ発生。SUVでここまでエンジンスペックに長けているモデルはそうそうありません。

さらに0-100km/hは5.3秒と、オンロードでもスポーツカー並みの加速をすることができます。

次ページ
気になるトップ3は…?