新型スイフトスポーツとヴィッツGRMN、買うならどっち?

スズキ スイフトスポーツ、トヨタ ヴィッツGRなど、国内のスポーツコンパクト市場も活気が出てきました。さらにヴィッツには、まだ国内デビューしていないGRMNという隠し玉もあります。スイフトスポーツとヴィッツGRMN、どちらが買いなのでしょうか?

買うならどっち?

スイフトスポーツの値段は、前述した通りで、エントリーは、183.6万円です。対するヴィッツGRMNは、英国でのヤリス GRMNの価格が26,295ポンドですから、ざっと400万円あたりになりそうです。

日本での発売は2018年ですが、通常ラインナップに追加されるのか、過去の86やマークX同様限定になるのかは不明です。

パワーは1.8Lスーパーチャージャーを積むヴィッツのほうが、14,00ccターボエンジンのスイフトスポーツよりも上。乗り心地に関していえば、決して硬くないとは言えないスイフトスポーツよりもさらに、硬い乗り心地になりそうなのがヴィッツです。

使い勝手や、維持費などを考慮すると、スイフトスポーツになるかと思いますが、金額はどうにでもなるから、とにかく刺激的な速さが欲しいという方には、ヴィッツGRMNがお勧めではないでしょうか?

スポーツコンパクトという観点で見れば似ている両モデル。でも実際は、似て非なるものなのかもしれません。

とにかく、いまはヴィッツGRMNの日本国内デビューを待つしかないですね。