レクサス NXとメルセデス・ベンツGLA(初代) 実際に購入するとしたら、どちらが良い?比較してみた!

メルセデス ベンツ GLA AMG

日本が誇る高級車ブランド、レクサスが世に放ったシティ派SUVのレクサス NXと世界トップの高級車メーカーのメルセデス・ベンツがMFAを活用して魅力的な価格帯で世に問うたGLAクラス。

コンパクトSUVクラスのこの2台、実際に購入するとしたら、どちらが良いのでしょう?この2台を比較してみました。

Chapter
レクサス NXとメルセデス GLAとは
レクサス NXとメルセデス・ベンツ GLAの運転性
レクサス NXとメルセデス・ベンツ GLAの新車価格
レクサス NXとメルセデス・ベンツ GLAの燃費・維持費
レクサス NXとメルセデス・ベンツ GLAの安全性
他社のプレミアムコンパクトSUV

レクサス NXとメルセデス GLAとは

レクサス NX

レクサス NXは、ハリアーをベースにして高級感をグッと向上させたクルマ。

プラットフォームは共通なものの、サイズや使用している部品等は異なるようで、同一車種のブランド違いというわけではなさそうです。

NXで話題となったのは、トヨタ初のダウンサイジングターボ。欧州車では当たり前となったダウンサイジングターボですが、トヨタはハイブリッドを推進していたためダウンサイジングターボには消極的でした。しかし最近のダウンサイジングターボの運転の楽しさやダイレクト感を期待する声に応える形で、NXに追加されました。組み合わされるミッションが6段 トルコンATということもあり燃費的には今一つですが、なんでもハイブリッド化してしまっているトヨタ車にあってCVTの段なし加速感が苦手な方には朗報と言えそうです。


メルセデス・ベンツ GLA

一方のメルセデス・ベンツ GLA、メルセデスが新型Bクラスで世に放ったMFAアーキテクチャーを活用したコンパクトSUVとして、CLAクラスに続いて発表されました。

基本的な形状はAクラスに近いですが、地上高を上げたり、フォグランプやアンダーガード、ルーフレールなどの装備でSUV感を演出しています。ベースとなるGLA180 から、AMGがチューンを手掛けたGLA 45 AMG 4MATIC までの幅広いランナップと、GLA 180 と GLA 250 には "Sports" と "Off-Road" の2つのラインが選択肢を拡げています。

レクサス NXとメルセデス・ベンツ GLAの運転性

運転のしやすさや楽しさはどうでしょう?

車高の高いNXの方が視界が広くとれることから、運転はしやすいかもしれません。前後の見切りは両者ほぼ一緒でしょうか。長距離ドライブの時にとても重宝するクルーズコントロールは両者とも装備されており、「全車速追従機能付きクルーズコントロール」は両者ともメーカーオプションです。運転の楽しさは人によって感じ方が異なりますが、私個人の感覚としては、クルマの楽しさは、「シフトアップとシフトダウンによる、加減速の段付き感」「コーナーリングでのオンザレール感」あたりがわかりやすく感覚に訴える楽しさかなと思います。

レクサスのハイブリッドモデルはCVTとなっており、加減速は電車っぽい直線的な感覚です。GLAはDCTという機構で、これはシフトアップ・シフトダウンの際にダイレクト感を感じられるミッション。実際筆者もDCTのクルマを所有しておりますが、シフトアップやダウンが大変楽しく、クルマを操っている感覚を味わえます。

好き嫌いやそのポイントは人によって異なるものの、運転の楽しさという点ではGLAが、楽さという点ではNXが、それぞれリードかなと思います。

<次のページに続く>
次ページ
レクサス NXとメルセデス・ベンツ GLAの新車価格