マツダ 初代MAZDA2(DJLAS/DJLFS/DJ5AS/DJ5FS型)の14のグレードを徹底比較!おすすめのPROACTIVEグレードはこれだ!!

マツダ 初代MAZDA2

マツダ 初代MAZDA2(DJLAS/DJLFS/DJ5AS/DJ5FS型)には、14ものグレードが用意されており、そこから駆動方式やミッション形式を分けると膨大な数のグレードが用意されていることになります。それゆえに、多くの人に選んでもらえるクルマとも言えるでしょう。

そこで、MAZDA2にはどんなグレードが用意されているのか、ひとつひとつ詳しく解説していきます。

Chapter
マツダ 初代MAZDA2 15C【価格:145万9,150円~】
マツダ 初代MAZDA2 15S【価格:157万3,000円~】
マツダ 初代MAZDA2 15S PROACTIVE【価格:169万4,000円~】
マツダ 初代MAZDA2 15S PROACTIVE SMART EDISION【価格:179万8,000円~】
マツダ 初代MAZDA2 15S PROACTIVE S Package【価格:190万3,000円~】
マツダ 初代MAZDA2 15S L Package【価格:209万円~】
マツダ 初代MAZDA2 XD【価格:190万3,000円~】
マツダ 初代MAZDA2 XD Proactive【価格:199万1,000円~】
マツダ 初代MAZDA2 XD L Package【価格:245万8,500円~】
マツダ 初代MAZDA2 15S SMART EDISION【価格:159万8,000円~】
マツダ 初代MAZDA2 15S White Comfort【価格:216万7,000円~】
マツダ 初代MAZDA2 15S 100周年特別記念車【価格:231万円~】
マツダ 初代MAZDA2 XD White Comfort【価格:249万1,500円~】
マツダ 初代MAZDA2 XD 100周年特別記念車【価格:256万8,500円~】

マツダ 初代MAZDA2 15C【価格:145万9,150円~】

マツダ 初代MAZDA2の中で、装備を一番簡素化したモデルが15Cです。

インテリア(内装)装備はかなり簡素化されており、トリム類もブラックの樹脂でシートもブラック(クロス)のみの設定です。エアコンが花粉除去フィルター付きのマニュアルエアコンが標準装備となりますが、オートエアコンはオプションでも選べません。

ヘッドライトも廉価グレードですがLEDヘッドライト(オートレベリング機能付き)やLEDリアコンビネーションランプが装備されます。

「15C」は、ガソリンモデルで搭載されるエンジンは、最高出力81kw(110ps)6,000rpm、最大トルク141Nm(14.4kgm)4,000rpmを発揮するSKYACTIV-G 1.5L 直列4気筒DOHCエンジンが搭載されます。

価格は145万9,150円と、一番安い価格設定です。

マツダ 初代MAZDA2 15S【価格:157万3,000円~】

「15S」は、「15C」の装備に快適性をプラスさせたモデルです。

このモデルから、7インチWVGAセンターディスプレイがダッシュボード上に標準装備されます。これによりソフトウェアをアップデートすることで、つねに最新のサービスが利用できるマツダコネクトの利用が可能です。

それに合わせて、Apple CarPlay Android Audioの利用が可能になるほか、USB端子が2つとAUXミニジャック、ナビゲーション用SDカードスロットが装備されます。

駆動方式は、2WD(二輪駆動)と4WD(4輪駆動)から選ぶことができるほか、トランスミッションもATとMTのどちらかを選べます。

価格は157万3,000円~と「15C」に比べて11万3,850円高い価格設定です。

<次のページに続く>
次ページ
マツダ 初代MAZDA2 15S PROACTIVE【価格:169万4,000円~】

吉田 恒道|よしだ つねみち

1980年代、大学卒業後ファッション・モード専門誌「WWD Japan」編集部勤務を皮切りに編集者としてのキャリアを積む。その後、90年〜2000年代、中堅出版社ダイヤモンド社の自動車専門誌・副編集長に就く。以降、男性ライフスタイル誌「Straight’」(扶桑社)など複数の男性誌編集長を歴任し独立、フリーランスのエディターに、現職。著書に「シングルモルトの愉しみ方」(学習研究社)がある。

吉田 恒道