トヨタ 新型 ハリアーの後部座席(リアシート)の使い勝手はいかに!?

今回はトヨタが誇る高級クロスオーバーSUV、新型トヨタ ハリアー(MSUA7#W/ASUH7#W型)のリアシート(後部座席)の使い勝手について紹介します。

2020年6月に3度目のフルモデルチェンジを迎え、1997年12月に初代が誕生したことを考えると、かなりのベテランになってきたハリアーですが、高級クロスオーバーSUVとしての存在感は健在です。では、さっそくそんな新型 ハリアーの後部座席に迫っていきましょう。

文・PBKK

Chapter
トヨタ 新型ハリアーのリアシートはどのくらいのスペース?
トヨタ 新型ハリアーのリアシートはアレンジ多彩で左右独立リクライニングも可能!
トヨタ 新型ハリアーのリアシートは走行中も快適!
トヨタ 新型ハリアーのリアシートに快適性をプラスする装備!

トヨタ 新型ハリアーのリアシートはどのくらいのスペース?

まずはリアシートのスペースを確認する前に、そもそものトヨタ 新型ハリアーのボディーサイズは、先代からどのように変わったのかをみていきます。

3代目 ハリアー
全長4,725mm×全幅1,835mm×全高1,690mm

新型 ハリアー
全長4,740mm×全幅1,855mm×全高1,660mm

3代目 ハリアーと比較すると、全高は30mm低くなっているものの、全長15mm・全幅20mmと低重心で広いボディーへと生まれ変わりました。では、肝心の室内の広さはどうなっているのでしょうか。


3代目 ハリアー
室内長1,965mm×室内幅1,480mm×室内高1,220mm

新型 ハリア
室内長1,880mm×室内幅1,520mm×室内高1,215mm

ボディーの全長はサイズアップしたものの、室内長はややダウンしています。室内幅は全幅に比例してサイズアップしているため、リアシートに2人または3人で座るときには、比較的ゆったりと過ごすことができます。

そして、室内高は5mmサイズダウンしているものの、全高の30mmダウンから考えると、最小限におさめることができていると言え、車内空間に対して窮屈に感じやすい身長の高い人にとっては、嬉しいポイントです。

トヨタ 新型ハリアーのリアシートはアレンジ多彩で左右独立リクライニングも可能!

リアシートは、単純な広さだけではなく、どのようなシートアレンジができるのかというポイントも見逃すわけにはいきません。ハリアーのシートアレンジは、先代から引き続いて6:4分割可倒式を採用しています。6:4の割合で2分割にできる仕様になっており、左右どちらでも独立リクライニングが可能となっています。

たとえば、リアシートに1人乗車していても、座っていない方のシートを倒せばテントや釣り竿などの長さ・大きさのある荷物もらくらく積むことができます。もちろん独立しているというだけなので、リアシートを全て倒してさらに多くの荷物を積むこともできます。

具体的な大きさとしては、9.5インチのゴルフバッグが4個ほど積載可能なので、2人での旅行であれば、ゴルフはもちろん、キャンプに荷物を積んで出かけるには新型 ハリアーは十分なスペースを持っています。

トヨタ 新型ハリアーのリアシートは走行中も快適!

もしドライバーとして新型 ハリアーをチェックしている場合、クルマの乗り心地は大きな選択のポイントになるでしょう。しかし、リアシートの快適性という観点から考えても、クルマの乗り心地は大切なポイントです。

たとえば、新型 ハリアーは先代と比べて、低重心なボディーへ生まれ変わったと先ほど紹介しましたが、クルマのレイアウトが低重心になると、走行中の揺れが軽減されるため、車酔いの心配が減ったり、リアシートでウトウトしているときにも、搭乗者の眠りを妨げることはありません。

さらに、新型 ハリアーの車内には、吸遮音材・制振材や高遮音ガラスを採用しているので、走行中の周囲の騒音や、クルマそのものが発する音も、車内には響きにくくなっています。この揺れの軽減と遮音により、新型 ハリアーのリアシートは、多少の悪路でも快適に過ごすことができます。

トヨタ 新型ハリアーのリアシートに快適性をプラスする装備!

長距離走行になればなるほど、カップホルダーや小物を入れるスペースなど、細かい装備がリアシートでも重宝されます。新型 ハリアーのシート中央部の背もたれには、リアセンターアームレストが格納されています。安定感抜群のアームレストに加え、500mLのペットボトルもすっぽり入るカップホルダーが2口ついています。

また、フロントのコンソールボックス付近には、リアシートの乗員専用にUSBポートがそれぞれ2口ついているため、スマートフォンやタブレットなどの電子機器類のバッテリー切れに困ることはありません。誰もがスマートフォンを使う現代おいて、ささやかながら嬉しい配慮です。

トヨタ 新型 ハリアーのリアシートには、広さや多彩なシートアレンジ、利便性などのあらゆる仕様が高水準でまとまっており、使い勝手が抜群です。3代目 ハリアーから7年ぶりとなるフルモデルチェンジを経て、ついに4代目となったハリアー。

満を持しての登場に、ユーザーの期待感、ワクワク感が止まることはありません。歴代ハリアーの人気の高さはさることながら、そのコンセプトを継ぐ、新型 ハリアーの人気、レビュー、そして今後の動向から目が離せません。

299万円から買える新型ハリアーを42分徹底解説!トヨタの誇るプレミアムSUV新型ハリアーについて開発主査の小島氏を迎え色々とインタビューしました!

新型ハリアーが2020年6月に登場しました。ハリアーと言えば、トヨタの誇るプレミアムSUVで、特に若い人に人気のあるSUVになっています。 今回の新型ハリアーは、TNGA(GA-Kプラットフォーム)を採用していて、走りや質感も格段に向上しています。調光パノラマルーフや前後録画機能が付いている「デジタルインナーミラー」など新しい装備も満載!大注目の新型ハリアーをモータージャーナリストの工藤さんと共に、解説していきます。ハリアーの開発主査である小島さんのインタビューもあります!是非、最後までご覧ください!