【プロ解説】フォルクスワーゲン・ゴルフ(ゴルフ7)のナビや運転支援機能について徹底解説!!

ゴルフ7 TDI 萩原文博

ゴルフ7のラインナップは、ハイグレードな「ハイライン」から下へ向かって「コンフォートライン」、「トレンドライン」の3つがあり、そのうちのハイラインとコンフォートラインそれぞれに「マイスター」の特別仕様車が用意されています。そのグレードの違いやナビ環境、音楽環境について解説していきます。撮影車両はフォルクスワーゲン・ゴルフ TDI ハイライン・マイスターです。

文・会田肇/写真・萩原文博

フォルクスワーゲン・ゴルフ(ゴルフ7)の音楽環境を解説

Discover Proやアクティブ・インフォディスプレイの装備はマイスターのみ

何よりカーナビゲーション「Discover Pro」やデジタルメーター「アクティブ・インフォディスプレイ」の装備は「マイスター」以外のグレードはすべて装備されないというのも大きな違いです。

一応、Discover Proがなくても、スマートフォンを接続することでCarPlayやAndroidAutoのナビ機能は使えますが、この差はかなり大きいと言っていいでしょう。

そして、何よりも現在はマイスター以外すべてが受注生産となっており、その意味では現状「ハイライン・マイスター」「コンフォートライン・マイスター」の二者択一となっています。

会田 肇|あいだ はじめ

1956年、茨城県生まれ。大学卒業後、自動車雑誌編集者を経てフリーとなる。自動車系メディア等でカーナビをはじめとする分野を取材、執筆に従事する一方で、ビデオカメラやデジタルカメラの批評活動を積極的に続けている。日本自動車ジャーナリスト協会会員。デジタルカメラグランプリ審査員。

会田 肇