【東京オートサロン2020】トラストブースでは、ジムニー用のパワーアップキットなどが展示!福袋もあります 北ホール11へ!

トラストは東京オートサロン2020の会場で、話題のジムニーを訴求。ターボキットなどを展示していた。

文・写真/栗原 祥光

TAS2020 トラスト
TAS2020 トラスト
TAS2020 トラスト

今回登場したターボキットは、64馬力から約107馬力へと大幅にパワーアップを実現するもの。もちろんトルクの向上も期待できる。それに伴いインタークーラーなど各種アイテムもラインアップされる。価格は35万円前後を予定しているようだ。

TAS2020 トラスト

同社からは既にオイルクーラーをはじめとする様々なアイテムもラインアップ。ジムニーチューンに並々ならぬ力をいれていることが伺えた。

また生産終了が発表されているSUBARUのWRX STIチューンも精力的。車両を展示するほか、エキゾーストパイプをブース中央に置かれていた。

TAS2020 トラスト

ブースでは、エンジンのポート/燃焼室の加工も訴求。名機RB26をはじめとするエンジンが美しく展示されていたのが印象的だった。

TAS2020 トラスト

好評の福袋も登場し、ブースは終始活況を呈していた。北ホールに訪れた際は、ぜひチェックしてほしい。

栗原 祥光|くりはら よしみつ

中央大学理工学部卒。通信機器メーカーにて回路設計をした後、長年の趣味であったオーディオへの夢を追い求めて専門雑誌の編集者へと転職。その後、一般誌の編集を経て現在フリーランスのカメラマン&ライターとして主にWeb媒体で活動する。モータースポーツのレポートや新車試乗記のほか、グルメやエンタメ系など幅広い分野で執筆中。

栗原 祥光|くりはら よしみつ