実はお得?高齢者ドライバーの免許返納による特典

高齢者による事故が相次ぎ、注目を浴びる機会が増えた「免許返納」。クルマを運転できなくなるという、デメリットに目がいきがちになりますが、実は免許返納による特典もあるのです。

文・PBKK

Chapter
免許証を返納すると貰える「運転経歴証明書」
運転経歴証明書により、受けることができる特典

免許証を返納すると貰える「運転経歴証明書」

運転経歴証明書 フリーイラスト

免許証を自主返納した際に、「運転経歴証明書」の交付を申請することができます。運転経歴証明書は、免許証を自主返納した人の公的な身分証明書として利用することが可能です。ただし、免許証の自主返納から5年経った人や、免許を失効した人などは交付の申請をすることができません。

この運転経歴証明書を交付してもらうメリットは、公的な身分証明書を新たに手に入れられるだけではありません。運転経歴証明書を持っていることで、様々な特典を受けることができるのです。

運転経歴証明書により、受けることができる特典

貯金 フリー画像

運転経歴証明書を提示することで受けれる特典は、各都道府県によって様々です。特典の種類は、「自治体主催」のものと「民間主催」のものに分けられます。

自治体主催の特典は、主に市営・県営バスや電車の割引または優待、指定タクシー業者の運賃の割引などです。

民間主催の特典は、補聴器や電動車いすなどの「家具や家電のサービス」、スーパーの配達費用割引や商店街の購入費用割引などの「日用品のサービス」、温泉やホテル、レジャー施設の割引などの「レジャーのサービス」といった多方面での特典を展開しています。

免許証の自主返納に年齢の制限はありません。しかし、特典を受けるときに年齢などの制限がある場合があり、その条件は主催している自治体や民間企業によって異なります。特典を受けたいときには、定められている条件を満たしているかの確認が必要です。

運転免許 フリー画像

免許証を返納すると、クルマが運転できなくなり、移動にお金がかかりそうとイメージしがちです。しかし、運転経歴証明書による特典や、クルマの維持費が無くなることで、クルマで移動しているときよりもかかるお金が少なくなるというケースも出てきます。

都道府県によって受けれる特典は異なるので、免許返納の特典が気になる人は、まずは自分の住んでる場所が行っている特典について調べてみてください。