高速道路や一般道で逆走車両を目撃したときの対処方法

最近、ニュースでよく耳にする高速道路や一般道などでのクルマの逆走。大きな事故につながる可能性も高く、非常に危険です。もしも走行中に逆走車両を目撃したら、どうしますか?

文・PBKK

Chapter
目撃したら、すぐに警察に通報を
間違えて、自分が逆走してしまったらどうする

目撃したら、すぐに警察に通報を

110番 フリー画像

高速道路を走行していて、逆走車両を目撃したら、助手席など同乗者の方から110番に通報してもらってください。くれぐれも運転してるご自身が、走行中に電話するのはやめてください。同乗者がいない場合は、最寄りのサービスエリアやパーキングエリアにある非常電話から通報しましょう。

逆走車両を目撃した際には、まず速度を落とし、車間距離をしっかりとって、前方に注意して走行するようにしましょう。路肩など安全な場所に停車するなどして、衝突を回避できるようにしておくのも良いです。

高速道路で逆走車両が発生しやすい場所は、インターチェンジやジャンクションが最も多く、続いて本線の追越車線です。逆走してくるクルマが来ないか、運転に気をつけてください。

次ページ
間違えて、自分が逆走してしまったらどうする?