ポルシェが保持しているギネス記録3選

ドイツの誇るスポーツカーブランドのポルシェ。911をはじめ、カイエンやパナメーラ、マカンなど数多くのヒットモデルを飛ばす人気のブランドです。そんなポルシェがこれまで達成してきたギネス世界記録について調べてみました。なかには驚きの記録もありました…!

文・西山昭智

Chapter
【2008年】2,325台のポルシェによるパレード
【2017年】カイエンが旅客機を引っ張ることに成功
【2018年】世界で最も大きな新聞折り込み広告を発行

【2008年】2,325台のポルシェによるパレード

2008年5月1日、ドイツのディンスラーケンにてIngoRubenerとPorsche freundeが主催するパレードにおいて、計2,325台のポルシェが参加。ギネス記録に認定されました。

【2017年】カイエンが旅客機を引っ張ることに成功

ポルシェ ギネス記録

世界でいちばん大きな旅客機のエアバスA380を、ポルシェの誇るSUV、カイエンターボSがたった1台のみでけん引することに成功。見事ギネス記録に認定されました。

全長73m、重量はなんと285トンのエアバスA380を42mもけん引したカイエン ターボSは、ギネスのために用意された特注車ではなく市販車だったというから驚きです。

カイエン ターボSは4.2L V型8気筒ツインターボディーゼルエンジンを搭載し、最高出力385馬力、最大トルク850Nmを発生。その後同じくカイエン Sターボのガソリン車でも同様の実験を行ない、こちらも見事成功しています。

ポルシェによると、この2台のカイエン ターボSは実験に成功したのち、そのまま何事もなかったように自走して帰路に着いたとのことです。

次ページ
2018年6月には、世界一大きな新聞折り込み広告を発行!