クルマをイジる、楽しさ広がる。
Powered By
 

カスタムカーは「大人の色気」!?時代に左右されないカスタムに挑むOHNO CAR CRAFT

国内外のモーターショーに出展する、元祖「クルマ好きの少年」

OHNO CAR CRAFT

カスタムカー製作では日本の第一人者、大野 俊彦氏。

彼の主宰するOHNO CAR CRAFTは「世界にたった1台の、自分だけのカスタムカー」という、クルマ好きなら一度は見る夢を実現してくれる工房です。

ジュネーブや東京のモーターショーにも作品を出展し、東京オートサロンでは優秀賞受賞という経歴を持つ大野氏の原点は「クルマ好きの少年」。

「飽きの来ない自然なデザインで、何年たっても古さを感じさせないクルマを創りたい」という想いから、これまで何台ものオリジナル・カスタムカーを世に送り出してきました。

得意とするのは、FD3S型RX-7ベースのコンプリートカー

OHNO CAR CRAFT

OHNO CAR CRAFTは、国産・輸入車を問わずカスタムカーを次々と製作しています。

なかでも得意なのはマツダ FD3S型RX-7をベースとしたカスタム・ロータリースポーツ。

これまでも大人のスポーツカー「NAOMI I」、エレガントなライトウェイトスポーツ「NAOMI II」、さらにNAOMI IIをベースに60年代スポーツカー全盛期デザインを現代風にアレンジした「THE NEW NAOMI II」などをFDベースで製作してきました。

FD以外にも、80スープラやメルセデス・ベンツR129など、ベース車は多彩です。

カスタムカー製作教室など、多彩な活動も

OHNO CAR CRAFT

カスタムカーを手掛けるだけにとどまらず、「OHNO CAR CRAFT カロッツェリア スクール」というカスタムカー製作教室も開いています。

スポーツカーだけでなくオープンカーやピックアップ、6輪車など、国内で車検(公認改造車検)を取得できる範囲ならば、その製作方法を教えてもらえるのです。

改造申請書類作成や歪み測定試験なども含め、カスタムに関わることであればいつでも相談可能で、カスタムカー作りについて総合的に考えることのできる、駆け込み寺的存在とも言えるでしょう。

ヨーロッパのカロッツェリア達の技量に衝撃を受け、「ものづくりの原点」に立ったボディ造形にこだわるOHNO CAR CRAFT。

「バランス感覚を生かし、目で見て、手で触って、すべての五感を研ぎ澄ませる。」

そんな日本のカロッツェリア「OHNO CAR CRAFT」で、自分だけのカスタムカーをオーダーしてみませんか?

この記事をシェアする

関連する記事

    最新記事