海外の覆面パトカーが面白い!? 日本と海外の覆面パトカーの違い

日本の覆面パトカーはどんな車種が多い?

覆面パトカー スピード違反

覆面パトカーというと、やはり一番にイメージされるのはトヨタ・クラウンではないでしょうか?筆者も過去、小田原厚木道路を走行中に速度違反で捕まったことがありますが、その時もクラウンでした。ちなみに筆者の実家の車もまたクラウン(銀色)なのですが、高速道路を走っていると道を譲られることが多いですね(笑)

クラウン以外で最近話題の覆面パトカーといえば、警察史上最速となるトヨタ マークXです。車名は、マークX+Mスーパーチャージャー。Mはトヨタ車のコンプリートカーやカスタマイズアイテムなどを開発、販売するモデリスタの頭文字。マークX覆面パトカーにも、モデリスタのエアロパーツが装着されています。

マークXのお値段約840万円!

トヨタ マークX 350S

※写真はマークX 350S

さて、そのマークX覆面パトカーのお値段は、なんと840万円。

ベースの350Sは、3.5L V6エンジンを搭載するモデル。それにトムスが手を入れ、同社が開発したスーパーチャージャーも装着。専用ECU(エンジン制御コンピュータ)も搭載され、最大出力はノーマル+42馬力の265kW(360ps)、最大トルクは498Nm(50.8kgm)を発生するまでにチューニングされます。そんなマークX+Mスーパーチャージャーの車両価格は502万8,000円でした。

覆面パトカーには、プラス300万円以上の専用装備やチューニングが施されていることになります。

最高速度は250km/h以上とも?高速道路上で追尾されたら、逃げられそうにありませんね。

次ページ海外ではどんな車が覆面パトカーとして採用されている?

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives