【車好きインプレ】シトロエン グランド C4 ピカソ、趣味で持つお洒落ミニバンだ

ミニバンにもデザインを求める人にお勧め!シトロエン グランド C4 ピカソ

無題

デザインコンシャスなエクステリアが特徴のシトロエン C4 ピカソは、5人乗り。その7人乗りバージョンが、グランド C4 ピカソです。

C4 ピカソのボディサイズは全長4,440mm×全幅1,825mm×全高1,630mm、ホイールベース2,780mm。グランド C4 ピカソは全長4,605mm×全幅1,825mm× 全高1,670mm、ホイールベースは2,840mmです。いずれも国産ミニバンに比べると全高が低くスポーティな印象です。

そのフロントに収まるエンジンは、 最新のクリーンディーゼル2.0L BlueHDiと1.6Lガソリンターボの2種類。最高出力と最大トルクは、それぞれ110kW(150ps)/370Nmと121kW(165ps)/240Nmで、ガソリンエンジンモデルが廉価版という位置づけになります。

ボディは特徴的なデザインで、ダブルシェブロンから横にのびるクーロムラインの先端に、LEDのポジションランプを配置。その下には通常のヘッドランプ、さらにフロントグリルはダブルグリルとなり、個性的なマスクを形成しています。

フランス車の特徴は、ドイツ車とは違った作り方のシートと、サスペンションセッティングですが、このC4 ピカソおよびグランド C4 ピカソでも、その伝統は守られています。

動画では、1.6Lガソリンターボエンジンを搭載したモデル「グランド C4 ピカソ シャイン」を試乗しています。

人とはちょっと違っていて、ドライブも快適なミニバンを求めている方には、ぜひ一度試乗してほしい1台です。

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事