【車の豆知識】スパトラとはどんなマフラー?抜けと低速トルクの関係

マフラーとは、エンジンから出口までの排気管全体のことを呼び、主にエキゾーストマニホールド、パイプ、サイレンサーの3つのパートで構成されています。

その役割は、排気音を消音することと、排気ガスの浄化、さらに理想的な排気を作ることです。

特に理想的な排気は、エンジン性能にも関係する重要な要素なのです。しばしば排気効率という言葉でマフラーの性能が云々されますが、実は効率が良すぎても実際には使えないものになってしまいます。

つまりマフラーの設計ひとつで、エンジンひいては車の性能が左右される重要なパーツのです。

スパトラ

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事